統一教会などの信者?宗教と関わりがある政治家一覧表

統一教会など宗教との関わりがある政治家一覧未分類

旧統一教会の問題が再び世間を賑わしています。

日本には宗教の自由がありますが、やはりその自由もある程度は規制すべき時が来ているのかもしれませんね。

特に政治家や芸能人はその宗教などの広告塔となってしまうこともあるので講演などはできるだけ控えて欲しいところです。やはり政教分離を考えると献金どころか講演などに参加するのも良くないと感じるところ。

今回は統一教会などの宗教と政治家との繋がりについてまとめます(公明党は創価学会と密接な関係があるのは誰もが知るところなのでほぼ省略しています)。

(芸能人とのつながりはこちら⇒統一教会の信者、芸能人一覧リスト


スポンサーリンク

統一教会など宗教の信者?関係する政治家一覧

統一教会などの宗教の信者かどうかは不明ですが関係する政治家一覧を以下にまとめます。自民党がとにかく人数が多いのですが宗教系から献金を受けている金額的には立憲が多く、与野党問わず政治家の多くが宗教と密接に関係しているようです。

また公明党は創価学会と密接な関係があるので今更ということで省略。

(情報引用元:旧統一教会と「関係アリ」国会議員リスト入手! 歴代政権の重要ポスト経験者が34人も(日刊ゲンダイ))

(情報引用元:【衆院選2021】総力特集・カルト候補ぜんぶ載せ!(やや日刊カルト新聞))

注)やや日刊カルト新聞の名前はあれですが内容は正しいと思われます(批判的に指摘した市長も謝罪しています)。

自民党議員

自民党議員で統一教会やその他宗教などと関連していると思われるリストは以下の通り(全部で98人いるらしいのですがおおすぎるので省略)。

人数がとにかく多いので途中省略しています。また関連情報をリンクしているのでそちらも参照ください。

名前関連する宗教
(統一教会以外も含む)
宗教との関係性など
安倍晋三統一教会2021年9月12日、天宙平和連合(UPF)イベントにリモート出演し演説など
菅義偉統一教会北米大陸会長一行を官邸に招待
麻生太郎統一教会統一教会系ワシントン・タイムズに全面意見広告
石破茂統一教会
不二阿祖山太神宮
世界戦略総合研究所での講演など
下村博文統一教会
ワールドメイト
幸福の科学
etc
宗教関連との関係多数
統一教会名称変更に関与否定(スポニチ))
加藤勝信統一教会秘書がイベント代理出席
旧統一協会系団体に会費(赤旗電子版))
細田博之統一教会UPF主催イベントで講演
高市早苗統一教会UPFイベントに出席
武田良太統一教会イベント参加、日刊トンネル結成大会参加
その他多数統一教会など自民党多すぎ。詳細は日刊ゲンダイの記事を参照ください。
旧統一教会と「関係アリ」国会議員リスト入手(日刊ゲンダイ))

注)UPF(天宙平和連合)はNGOということで宗教では無いかもしれませんが統一教会と密接な関係があるとして記載。またUPFは国際連合経済社会理事会において総合協議資格を有する国連NGOとのこと。そういう意味では認めた国連にも問題があるかもしれません。議員としても国連から認められた団体の要請は断りにくいかと。

(参考:UPF(天宙平和連合)(wiki))

ただし、最も統一教会の影響を受けているのは自民党ということで間違い無さそう。選挙応援なども受けていた議員も多いようです。

岸防衛相は選挙で応援してもらっていると説明。また問題のある団体であることを知っていたともしています。

(参考:岸防衛相が旧統一教会の被害「認識していた」に非難殺到!「霊感商法の被害者より自分の票が大事なのか」

その後、福田達夫・自民総務会長「何が問題かわからない」と発言し波紋を広げています。

(参考:福田達夫・自民総務会長「何が問題かわからない」 祖父・赳夫氏と旧統一教会の動画が急拡散(日刊ゲンダイ))

また統一教会の名称変更を許可した当時の文部科学大臣だった下村博文議員と教団との関係性が指摘されています。

(参考:弁護士団体、下村博文元大臣と旧統一教会との関係を指摘「教会の関連誌にインタビュー記事を載せたり・・・」(TBS))

 

岸田改造内閣との統一教会との関わり(まるで統一教会内閣?)

岸田改造内閣との統一教会との関わりについて。関係が深そうな順番に並べてみました。

閣僚・名前関係コメントなど
萩生田光一政調会長
参考
・2014年の日本統一教会(世界平和統一家庭連合日本協会)第13代会長の結婚式に来賓出席し、来賓の筆頭で祝辞
社会的な問題になっているので、今後は団体や会の在り方をしっかり見て慎重な対応をしたい
磯崎仁彦官房副長官
参考
・2017年に高松市であった世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の徳野英治会長(当時)が出席した行事「真の父母様御聖誕記念礼拝」に、磯崎仁彦官房副長官(参院香川選挙区)が出席
・2021年8月に高松市で開いた「ピースロード」のイベントに出席
(秘書コメント)
式典終了後の懇親会のような行事に参加した。(当時は)旧統一教会の行事と認識していた。今思えば教会側の広告塔に使われた可能性があり、思慮に欠けていた
山際大志郎経済再生担当相(留任)
参考
(記事では悪質と断罪)
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体への会費1万円の支出と(2013年)、教会関連イベントへの参加(2018年10月)反省すべきは反省し、疑念を持たれることのないよう今後とも社会的に問題があると指摘される団体等との関係は持たないように慎重に行動していく
(私自身が旧統一教会や関連団体と関係があるわけではない)
寺田稔首相補佐官
参考
2018年10月に旧統一教会系の政治団体「国際勝共連合」に会合への参加費2万円を支払。知人から誘いを受け「行けたら行く」としていた旧統一教会に限らず、社会的に問題となる諸団体とは付き合わないようにする
(関連団体を含め献金や選挙支援を受けたことはない)
加藤勝信厚労大臣
参考
2014年と16年に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の関連団体に「会費」として計3万円を支出団体との関係はきっぱりと整理していきたい
岡田直樹地方創生相
参考
(旧統一教会)関連団体の行事等に際して依頼を受けてメッセージ等を発出したり、地元での関係での会合に秘書が出席今後は当該団体と一切関係を持たないことを約束
(ご指摘の団体から、私が選挙などの政治活動で人的あるいは物的な応援をもらったことはありません)
林外相(留任)
参考
「世界平和統一家庭連合(旧統一教会)」の友好団体が発行する「世界日報」の取材を2012年に受けていた当該団体の現状についての認識を欠いたものであり、申し訳なく思う。今後は一切関係を持たないことを約束したい
高市早苗経済安保担当大臣
参考
20年前に旧統一教会関連の月刊誌「ビューポイント」で対談メディアからの取材を受ける際には「しっかりとバックグラウンドを調べて取材を受けるということを約束したい」
西村明宏環境相
参考
2019年に旧統一教会の関連団体の幹部が講師として招かれていた会合の代表世話人を務めた社会的問題が指摘されている旧統一教会とは一切関係を持たない。疑念を持たれることがないよう、適切に対応していきたい
(旧統一教会と特別な関係は持っていない。政治献金や選挙支援を受けたこともない)

磯崎仁彦官房副長官
磯崎官房副長官が旧統一教会教区主催の行事に参加 当時の会長も出席(毎日新聞)

加藤厚労相参考
加藤厚労相と寺田総務相、旧統一教会との関係認める(産経新聞)

寺田稔首相補佐官
総務相内定の寺田稔氏、旧統一教会系に会費2万円(日経)

山際大志郎経済再生担当相(留任)
山際経済再生相、旧統一教会との関係認める 再任前に首相に説明せず

岡田直樹地方創生担当相参考
1週間前の「関わりない」から一転…岡田直樹地方創生担当相 旧統一教会関連団体との関わり認める(石川テレビ)

林外相(留任)
林外相、「世界日報」の取材「受けた」 「関わりない」一転

高市経済安保担当大臣
高市経済安保担当大臣 20年前に旧統一教会関連の月刊誌で対談(TBS)

西村明宏環境相
初入閣の西村明宏環境相 旧統一教会と関係の会合で「代表世話人」(毎日新聞)

 

立憲民主党議員

先にも少し書きましたが立憲民主党は宗教系と関係する人数は少ないのですが献金の金額が圧倒的に多いのが特徴(詳細はやや日刊カルト新聞参照)。献金が多いというのはイベントなどに参加するよりも問題があるかもしれません(献金は統一教会ではなくワールドメイト)。

名前関連する宗教
(統一教会以外も含む)
宗教との関係性など
鳩山由紀夫
(元民主党)
統一教会統一教会パーティーに出席
小沢一郎ワールドメイト
ナノ銀
ワールドメイトのパーティ券購入多額
小沢と「蜜月」ワールドメイトの資金力(FACTA ONLINE))
枝野幸男親鸞会親鸞会信者の候補者を応援
海江田万里ワールドメイトワールドメイトでスピーチ、寄付受領など
小宮山泰子統一教会統一教会系・天宙平和連合(UPF)「祖国郷土還元日本大会」に祝電
篠原孝統一教会2016年、統一教会系・天宙平和連合(UPF)「祖国郷土還元日本大会」に祝電
下条みつ統一教会2016年、統一教会系・天宙平和連合(UPF)「祖国郷土還元日本大会」に祝電
松木謙公ワールドメイト
統一教会
ワールドメイトからの献金が多額
その他ありワールドメイトが多い立憲の議員は自民党に比べると数は少ないけど宗教からの献金額が異常に多い
【衆院選2021】総力特集・カルト候補ぜんぶ載せ!

その後、立憲も8人が接点があると発表しました。金銭の授受や選挙での支援はなかったと報告とのこと。詳細については確認中ですが統一教会系の会合に参加したり祝電を送っていたことだと思われます。

(参考:泉代表「旧統一教会は自民支援団体」 立民も8人接点

接点があるという軽い表現を使っていますが現実的にはやはり責任は重い。立憲としては金銭の授受や選挙応援のあった自民党とは違うことを強調しています。

 

国民民主党議員

国民民主党は宗教との関連は比較的少ない印象。ただし党首が統一教会との関わりが指摘されています。

名前関連する宗教
(統一教会以外も含む)
宗教との関係性など
玉木雄一郎統一教会世界日報にインタビュー掲載
ツイッターで関係性を否定
統一教会との関係性を否定(スポニチ))
前原誠司統一教会
ワールドメイト
親鸞会
統一教会系ワシントン・タイムズに全面意見広告、ワールドメイトのパーティ券購入など

 

日本維新の会議員

日本維新の会も宗教との関連は比較的少ない印象。

名前関連する宗教
(統一教会以外も含む)
宗教との関係性など
足立康史統一教会
不二阿祖山太神宮
統一教会の関係団体(世界戦略総合研究所)で講演など
自己検証記事

その後、国会議員62人のうち13人が何らかの形で関わっていたとの報道がありました。馬場伸幸共同代表や藤田文武幹事長ら党幹部も含まれていたとのこと。ただし、選挙で支援を受けたり金銭などの寄付を受けたりした議員は1人もいなかったとしています。

(参考:日本維新の会 議員13人が“旧統一教会と接点” 藤田幹事長ら党幹部も関連団体イベントに参加(ABCニュース))

立憲と同じく問題が皆無とは言えないのですが自民党よりはましという感じでしょうか。

 

共産党議員

共産党はやや日刊カルト新聞によると共産党であることを隠しての勧誘活動が多く視点によってはほぼ100%になるとのこと。

名前関連する宗教
(統一教会以外も含む)
宗教との関係性など
志位和夫親鸞会2016年参院で親鸞会信者を応援

 

公明党議員

公明党は創価学会との関係が強く、やや日刊カルト新聞によると視点によってはほぼ100%になるとのこと。

名前関連する宗教
(統一教会以外も含む)
宗教との関係性など
大口善徳不二阿祖山太神宮不二阿祖山太神宮、「FUJISAN地球フェスタWA」顧問(2015~2020年)
上田勇不二阿祖山太神宮「FUJISAN地球フェスタWA」特別顧問、代表発起人(2015~2020年)

 

その他議員(県知事含む)

その他議員などの情報。知事などの情報も

名前関連する宗教
(統一教会以外も含む)
宗教との関係性など
米山隆一
(無所属衆議院議員)
宝珠宗宝珠会2014年に宝珠宗宝珠会代理人弁護士
東国原英夫
(元宮崎県知事や衆議院議員)
統一教会詳細不明
本人は完全否定(日刊スポーツ))
大村 秀章
(愛知県知事)
統一教会孝情文化祝福フェスティバル祝辞披露
【独自】統一教会・名古屋4万人イベントの内部写真(現代ビジネス))
杉本達治
(福井県知事)
統一教会孝情文化祝福フェスティバル祝電
【独自】統一教会・名古屋4万人イベントの内部写真(現代ビジネス))
鈴木英敬
(三重県知事)
統一教会孝情文化祝福フェスティバル祝電
【独自】統一教会・名古屋4万人イベントの内部写真(現代ビジネス))

 

野党は統一教会と自民党の関係を追求できない?

ざっと見た感じとしては各政党で多い少ないはあるものの、統一教会などの宗教と関わりがあることが分かります。特に自民党がダントツで多い。

ただ自民党を最も追求するべき野党第一党の立憲民主党も少なからず統一教会などの宗教と関わりがあります。

また、やや日刊カルト新聞によると献金額は自民党よりも多く、宗教関係とより密生な関係にあるのが立憲であるとも言えます。

残念ですが与野党問わず宗教系と密接な関係がありそう。そのために宗教系の問題の追求や今後の対策などがおざなりになる可能性も感じます。

 

一部の議員は統一教会との関係性を否定

一部の議員は統一教会との関係性を否定しています。

それが本当に正しいかどうかは別としてそういった情報を発信することは評価すべきでしょう。さわぎが収まるまで放置しようとしている議員とは雲泥の差と言えます。

関連性を否定する情報を発信しているのは以下の議員(他にもおられるとは思います)。

  • 玉木雄一郎(国民民主)
  • 足立康史(維新)
  • 船田元(自民党)

宗教問題を追求していることで有名な紀藤弁護士も「船田元議員が謝罪文を公表=電報が出された経緯等を具体的に明らかにしたうえでの速やかな謝罪、敬服します」としています。

(参考:自民・船田元氏 旧統一教会との関連指摘され、フェイスブックで謝罪と経緯説明「不用意な行動」(スポニチ))

 

まとめ

お題目では政教分離が原則とされていますが現実には政治と宗教は密接に結びついている様子。

どの政党も同じような状況なので政治家の自浄作用はなかなか働かないことでしょう。

国民はしっかりと監視していく必要がありそうです。

コメント