スシローぺろぺろ事件の犯人の本名が特定された?岐阜工業高校の生徒か?

スシローペロペロ事件の犯人が判明したとの情報が出てきました。

どういった事件かと簡単に概要を説明しますと、スシローの醤油をペロペロ舐め回した若い男性の動画が出回っていたのです。

これを見た人からは「気持ち悪い」「もう回転寿司に行けない」というコメントが多くスシローとしては大損害に繋がっている可能性があります。

この迷惑行為をした人はどうやら岐阜県の高校生である可能性が高いとのこと。

現在の最新状況をまとめます。少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク

スシローペロペロ事件の犯人は岐阜県の高校の生徒?

スシロー炎上事件の犯人は岐阜工業高校の生徒ではないかという情報が出てきました。どうやら岐阜県立岐南工業高校の2年生とのことです。

本人の認識としては「この程度」と思っているかもしれませんがとんでもありません。スシローは「厳正に対処する」とコメントを発表しています。

x.com
https://twitter.com/takigare3/status/1619856120247615489

 

スシロー炎上事件の犯人の本名が特定?

スシロー炎上事件の犯人の本名が特定されたという情報も出てきました。あだ名はじゅんぺいと呼ばれているようですが本名らしき情報も出てきています(ただし正しいかどうかはわかりません。あくまでも情報の1つだと考えてください)。

ファミマでバイトしているという情報もあるようです。

 

(その他の炎上問題はこちら⇒炎上行為・動画、犯人特定まとめ

スシローは警察に相談、被害届も出す予定

スシローでは警察に相談、民事刑事の両方で厳正に対処するとのことです。全国の売上が少しでも、例えば1%でも減っただけでも1ヶ月以上の影響が残れば数百万円、数千万円規模になることでしょう。

その損害賠償を要求される可能性があります。本人は冗談のつもりでやったのかもしれませんがとんでもない大問題です。本人に支払い能力が無ければ家族や親族にも多大な迷惑がかかる可能性もあります。

SNSで拡散されたスシロー店舗での迷惑行為について

 

はま寿司やくら寿司も被害に

はま寿司やくら寿司でも内容は少し違いますが被害にあっています。

「回転寿司にはもう行けない」という人も増えており回転寿司全体の問題にもなっています。

先にも書いたように本人は冗談で目立とうとしただけかもしれませんが現実には数千万円規模の損害賠償になるかもしれません。

自らが払えなければ両親が支払う必要が出てくることでしょう。

冗談では済まされません。絶対に回転寿司屋その他飲食店の炎上ネタをしないようにしましょう。

自らはSNSにアップするつもりはなくても他の人が撮影してアップする可能性もあります。飲食店での迷惑行為は絶対にしてはいけないと考えたほうがいいです。

最近では小さな子供が回っている皿を触った動画なども出回って炎上しています。もちろんこれも飲食店から訴えられる可能性があります。小さな子供だからと言っても許されないことでしょう。

飲食店に行く際には自分の子供もしっかりと見ておいたほうがいいと思います。

 

まとめ

今回はスシローのペロペロ事件についての情報をまとめました。

刑事民事で厳正に対処するということでかなりの金額になることが予想されます。本人は冗談のつもりでも許されるはずもありません。

自分だけならともかく周りの人にも多大な迷惑をかける。絶対に飲食店での迷惑行為はしないようにしましょう。ちょっとした冗談でも誰かが撮影していたら炎上して損害賠償を受ける可能性があります。

小さな子供も注意した方がいいです。小さな子供のしたことでも損害が出れば親が請求を受ける可能性があります。


スポンサーリンク

コメント