斉藤優汰の出身中学や身長体重、父母や兄弟など

苫小牧中央高校の斉藤優汰選手は2022年ドラフトの目玉と言われています。上位指名が出る可能性がありますね。

でも斉藤優汰選手はどのような人物なのでしょう?

そこで今回は斉藤優汰選手の出身中学や身長体重、父母や兄弟などプロフィールや家族構成などについて紹介します。少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク

(各球団のドラフト一覧はこちら⇒プロ野球の過去歴代ドラフト一覧

斉藤優汰の出身中学や経歴など

斉藤優汰さんの出身中学や経歴などについてまとめます。

 

出身地は北海道岩見沢市

斉藤優汰さんの出身は北海道岩見沢市です。

2004年5月27日生まれの双子座ですね。

北海道からプロ野球選手になるのはやはり全体的には少し珍しくかなり期待されています。本拠地的には日ハムですが、、、。

 

出身小学校

斉藤優汰さんの出身小学校は地元北海道岩見沢市の「岩見沢市立日の出小学校」で4年生の時に野球を始めたそうです。最初は軟式野球でメインポジションは捕手だったそうです。

今では投手でしたが最初は捕手だったというのはちょっとびっくりしますね。

また4年生から始めるのもちょっと遅めな感じがします。

 

出身中学校

斉藤優汰さんの出身中学校も地元北海道岩見沢市の「岩見沢市立明成中学校」です。

軟式野球部に所属していました。

人数不足のため岩見沢市立緑中学校と合同チームを組んだ際にその緑中学校の指導者である日向清一から投手転向を勧められ、2年秋から本格転向しています。

ここまでの経歴だけ考えると完全に無名で中学校も無名でしかも人数が足らなくて合同チームを組まざる得ないような状況。プロ野球なんて全く考えられない話です。

しかしながら緑中学校の指導者である日向清一氏の投手転向の打診が大きな影響を与えたと言えそうです。

 

高校

斉藤優汰さんの高校は苫小牧市にある「苫小牧中央高等学校」に進学しています。同じ北海道ではありますがちょっと距離があり野球留学という感じでしょうか。

高校から野球環境が大きく変わり1年秋からベンチ入り。2年秋からエースとなりました。

3年春の北海道大会で自己最速を更新する151km/hを計測。同年夏は南北海道大会準決勝で札幌大谷に敗れました。3年間で甲子園大会出場はなし。2学年上に根本悠楓は2020年に日ハムに入団した根本悠楓がいました。

斉藤優汰さん高校になって急に伸びて頭角を表した選手と言えそうですね。

 

プロ野球・ドラフト

斉藤優汰さんは2022年8月27日にプロ志望届を提出しています。

その後2022年10月13日に広島東洋カープが同年のドラフト会議で斉藤を1位指名することを公表しています。

ポテンシャルを評価しての指名だと思われます。楽しみですね。

(参考:広島のドラフト指名一覧

 

斉藤優汰の身長や体重など

斉藤優汰の身長は189cm、体重は88kgと言われています。

野球選手としても長身で恵まれた体格と言えそうです。その長身から繰り出す最速151km/hの速球は魅力的、また野球を本格的に始めてからそれほど間がなく、今後の更なるポテンシャルも期待できます。どこまで成長するのか?とにかく将来性が楽しみな選手と言えそうですね。

 

(各球団のドラフト一覧はこちら⇒プロ野球の過去歴代ドラフト一覧

斉藤優汰の父母や兄弟など

浅野翔吾の父母や兄弟などの情報についてもまとめます。

 

斉藤優汰の父母

斉藤優汰さんの父については特に情報がありませんでした。

母子家庭で育ったとのことで斉藤優汰さんは母親への感謝を良く出しておられます。シングルマザーで子供を育てるだけでも大変でしょうが更に野球選手となると負担も大きかったことでしょう。母の献身が斉藤優汰さんを精神的にも大きく育てたと言えそうです。

 

斉藤優汰の兄弟姉妹

斉藤優汰の兄弟姉妹についての情報は特に見つからず。

弟がいるとのことですがそれ以上の情報はありませんでした。

スポーツをしているのかどうかも分かりません。兄を見ると素質もあるかもしれませんが、、、

 

まとめ

斉藤優汰の出身中学や身長体重、父母や兄弟などの情報をまとめました。

名前斉藤優汰(さいとう ゆうた)
出身地北海道岩見沢市
生年月日2004年5月27日
出身小学校岩見沢市立日の出小学校
(4年時に軟式野球を始める)
出身中学校岩見沢市立明成中学校校
(最初は捕手)
(合同チーム緑高校の監督に勧められて投手に転向)
高校苫小牧中央高等学校
(1年秋からベンチ入り)
(2年秋からエース)
(3年夏に南北海道大会準決勝で札幌大谷に敗れ、甲子園出場なし)
プロ野球・ドラフト広島が1位指名を公表
(参考:広島の歴代ドラフト一覧
身長体重身長:189cm
体重:88kg
(高校3年時)
ポジション投手
投打・右投左打
主な成績など特になし
父母母子家庭で育つ
兄弟姉妹弟がいるらしい
ホームページなど斉藤優汰(wiki)

斉藤優汰選手は中学までは全くの無名選手、それどころか中学は合同チームを作るほどの人数不足の状況でプロとか無縁の状況でしたがそこで相手チームの監督から投手転向を勧められたことで大きく人生が変わりました。

今後、どこまで変わっていくのか?斉藤優汰選手は成長が本当に楽しみな選手です。

参考元:【広島】新井貴浩監督、ドラフト1位指名・苫小牧中央高の斉藤優汰投手は「一番の魅力は真っすぐの強さ」(報知スポーツ)

コメント