rocはどこの国、オリンピックで何の略?意味もチェック

オリンピックを見ていたらROCの代表選手が出ていました。メガネの美人選手も話題になっています。

でもROCって国は聞いたことがありません。

どうやら国の名前ではないらしい。

大人の事情があってROCという名前を使っているらしいです。では何故そのような名前を使っているのか?調査した結果をまとめていきます。


スポンサーリンク

ROCはどこの国?

まず結論からおおざっぱに言いますとROCはロシアを指します。

ただしロシアは組織的なドーピングが問題視され、その制裁措置で国旗や国歌の使用を禁止されれています。

その関係でROCという名前で出場しています。

だったら制裁の意味がないのでは?という気もしますが、それでは頑張って練習してきた選手が報われません。国としてメダル数などは誇れませんが個人としては許しましょうといういう感じ。

ドーピング歴がない選手に限って個人資格で参加する道を残したということになります。

この辺りは完全に断罪すると罪のない人まで制限していると文句が出る可能性もあり、大人の事情で決定したと言えそうです。

 

ROCは何の略、意味は?

それではROCは何の略なのでしょう、そしてその意味は?調べた結果をまとめていきますね。

 

ROCは何の略?

ROCは「Russian Olympic Committee」の略称です。

英語にすると難しい感じがしますがロシアという国名は入っています。ただし先にも紹介したようにロシアという国名では参加できないので苦肉の作としてROC(Russian Olympic Committee)を名乗っていると考えてください。

 

ROCの意味は?

ROC(Russian Olympic Committee)の意味は「ロシアオリンピック委員会」です。

国としては参加できないので「ロシアオリンピック委員会」を名乗っているという感じでしょうか?

例えば日本は「日本」という国名で参加しています。日本にも日本オリンピック委員会、JOC(Japan Olympic Committee)がありますがJOCという名前を名乗ることはありません。

 

ROCの旗

ロシアとしては出場できないので国旗も出していません。オリンピックのマークのような形の旗をROCの旗として出しています。

 

まとめ

ややこしい話は抜きにして「ROCはロシアなんだ!」と考えていいでしょう。大人の事情は無視してオリンピックを純粋に楽しみたいところです。

ROCについての疑問答え
ROCはどこの国ロシア
ROCは何の略称?Russian Olympic Committee
ROCの意味ロシアオリンピック委員会

コメント