孤独のグルメ8・9話の店はどこ?三燈舎「東京都千代田区御茶ノ水の南インドのカレー定食とガーリックチーズドーサ」ロケ地、聖地巡礼マップ

孤独のグルメシーズン8の9話・三燈舎「東京都千代田区御茶ノ水の南インドのカレー定食とガーリックチーズドーサ」孤独のグルメ東京都のお店一覧

孤独のグルメ8はその名前の通り孤独のグルメの8シリーズ目です。2019年10月~12月に放送されました。

まいどのように主人公・井之頭五郎の食べる食事がおいしそう。

しかもそのお店が実在するお店なので絶対に行きたくなりますね。

そこで今回は孤独のグルメ8・9話のお店について紹介します。番組で紹介された「東京都千代田区御茶ノ水の南インドのカレー定食とガーリックチーズドーサ」を提供する三燈舎はどこにあるのか?詳しく紹介するので良かったらお店に行ってくださいね!


スポンサーリンク

孤独のグルメ8・第9話「三燈舎の南インドのカレー定食とガーリックチーズドーサ」

孤独のグルメ8・第9話のあらすじは以下の通りです。今回の食事は「東京都千代田区御茶ノ水の南インドのカレー定食とガーリックチーズドーサ」で、紹介されているお店は三燈舎です。

井之頭五郎(松重豊)は「壊れたバイオリンを修理したい」という得意先の要望で、御茶ノ水にある下倉(近藤公園)のバイオリン店を訪ねる。ところが、工房にあった馬の尾が乾燥春雨に見えてしまい、五郎は空腹に…。
土地勘のない路地でお店を探していると、「南インド料理」と書かれた看板が現れる。メニューに並ぶ「定食・軽食」というワードに惹かれ【三燈舎】に入ることに!
引用元:孤独のグルメ8・9話

 

(孤独のグルメ、東京都のお店一覧はこちら⇒孤独のグルメ東京都のお店一覧

孤独のグルメ8・第9話のお店「三燈舎」について

孤独のグルメシーズン8の9話・三燈舎「東京都千代田区御茶ノ水の南インドのカレー定食とガーリックチーズドーサ」

孤独のグルメ8・第9話のお店は「三燈舎」になります。

三燈舎の店舗情報は以下の通り。

孤独のグルメ8・9話のお店三燈舎
ジャンルインド料理、インドカレー
紹介された主な料理東京都千代田区御茶ノ水の南インドのカレー定食とガーリックチーズドーサ
住所東京都千代田区神田小川町3-2 古室ビル 2F
電話番号050-3697-2547
営業時間11:00~15:30(L.O.15:00)
17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日月曜(その他臨時休業の場合あり
予約など食べログ
アクセス「新御茶ノ水駅」から徒歩3分程度
「淡路町駅」から徒歩3分程度
「神保町駅」から徒歩5分程度
「御茶ノ水駅」から徒歩9分程度
(詳細は下がって確認)
駐車場なし

 

三燈舎へのアクセス、駐車場(ロケ地・聖地巡礼)

三燈舎へのアクセスは以下の通り(ロケ地です。聖地巡礼巡りにどーぞ)。

「新御茶ノ水駅」「淡路町駅」の出口から徒歩3分程度、「神保町駅」の出口から徒歩5分程度、
「御茶ノ水駅」から徒歩9分程度になります。

駐車場は無いと思われます。

 

まとめ

今回は孤独のグルメ8の9話で紹介された「三燈舎」についてまとめました。

おいしいそうなお店で興味深いですよね。

あなたも是非、「三燈舎」を訪れてくださいね。

コメント