孤独のグルメ8・12話の店はどこ?中華・洋食やよい「東京都台東区三ノ輪のカツ丼と冷し麻婆麺」ロケ地、聖地巡礼マップ

孤独のグルメシーズン8の12話・中華・洋食やよい「東京都台東区三ノ輪のカツ丼と冷し麻婆麺」孤独のグルメ東京都のお店一覧

孤独のグルメ8はその名前の通り孤独のグルメの8シリーズ目です。2019年10月~12月に放送されました。

まいどのように主人公・井之頭五郎の食べる食事がおいしそう。

しかもそのお店が実在するお店なので絶対に行きたくなりますね。

そこで今回は孤独のグルメ8・12話のお店について紹介します。番組で紹介された「東京都台東区三ノ輪のカツ丼と冷し麻婆麺」を提供する中華・洋食やよいはどこにあるのか?詳しく紹介するので良かったらお店に行ってくださいね!


スポンサーリンク

孤独のグルメ8・第12話「中華・洋食やよいのカツ丼と冷し麻婆麺」

孤独のグルメ8・第12話のあらすじは以下の通りです。今回の食事は「東京都台東区三ノ輪のカツ丼と冷し麻婆麺」でお店は中華・洋食やよいです。

井之頭五郎(松重豊)は三ノ輪でクリスタルアート店を営む広瀬省吾(浅利陽介)にイベントの協力を仰ぐ。広瀬は快諾するが、「その代わりに」と無茶なお願いをされてしまい、大きな代償を払うことになってしまった五郎。
しかし、それでも腹は空く。散々店を探し続けた末、定食屋【やよい】を発見。
引用元:孤独のグルメ8・12話

 

(孤独のグルメ、東京都のお店一覧はこちら⇒孤独のグルメ東京都のお店一覧

孤独のグルメ8・第12話のお店は「中華・洋食やよい」

孤独のグルメシーズン8の12話・中華・洋食やよい「東京都台東区三ノ輪のカツ丼と冷し麻婆麺」

孤独のグルメ8・第12話のお店は「中華・洋食やよい」になります。

中華・洋食やよいの店舗情報は以下の通り。

孤独のグルメ8・12話のお店中華・洋食やよい
ジャンル洋食、中華料理、ラーメン
紹介された主な料理
(12話タイトル)
東京都台東区三ノ輪のカツ丼と冷し麻婆麺
住所東京都台東区浅草5-60-1
電話番号03-3872-7710
営業時間11:30~15:00
17:00~21:00
定休日木曜日
予約など食べログ
アクセス「三ノ輪駅」から15分程度
「入谷駅」からも15分程度
(詳細は下がって確認)
駐車場なし←修正

 

中華・洋食やよいへのアクセス、駐車場(ロケ地・聖地巡礼)

中華・洋食やよいへのアクセスは以下の通り(ロケ地です。聖地巡礼巡りにどーぞ)。

「三ノ輪駅」から15分程度、「入谷駅」からも15分程度です。

駐車場は無いので注意してください。

 

まとめ

今回は孤独のグルメ8の12話で紹介された「中華・洋食やよい」についてまとめました。

おいしいそうなお店で興味深いですよね。

あなたも是非、「中華・洋食やよい」を訪れてくださいね。

コメント