孤独のグルメ7・3話の店はどこ?サルシータ「東京都港区南麻布の チョリソのケソフンディードと鶏肉のピピアンベルデ」ロケ地、聖地巡礼マップ

孤独のグルメシーズン7の3話サルシータ「東京都港区南麻布の チョリソのケソフンディードと鶏肉のピピアンベルデ」孤独のグルメ

孤独のグルメ7はその名前の通り孤独のグルメの8シリーズ目です。2018年4月~6月に放送されました。

やはり今回も主人公の井之頭五郎が食べ周りするという内容です。とにかくおいしそう。

しかもそのお店が実在するお店なので絶対に行きたくなりますね。たまらないです。

そこで今回は孤独のグルメ7・3話のお店について紹介します。番組で紹介された「東京都港区南麻布の チョリソのケソフンディードと鶏肉のピピアンベルデ」を提供するサルシータはどこにあるのか?詳しく紹介するので良かったらお店に行ってくださいね!


スポンサーリンク

孤独のグルメのお店に行こう!
孤独のグルメで紹介されたお店一覧(100店舗以上)

孤独のグルメ7・第3話「サルシータのチョリソのケソフンディードと鶏肉のピピアンベルデ」

孤独のグルメ7・第3話のあらすじは以下の通りです。今回の食事は「東京都港区南麻布の チョリソのケソフンディードと鶏肉のピピアンベルデ」でお店はサルシータです。

井之頭五郎(松重豊)は、久しぶりに広尾駅に降り立った。垢抜けた街並みの中に、以前見かけた銭湯を見つけホッとする。(中略)
お腹がすいてきた五郎は、仕事を終えるとすぐに店を探し出すが、その近辺ではなかなか見つからない。しばらくして半地下のメキシコ料理店を見つけ、入ってみる。
引用元:孤独のグルメ7・3話

 

孤独のグルメ7・第3話のお店「サルシータ」について

孤独のグルメシーズン7の3話サルシータ「東京都港区南麻布の チョリソのケソフンディードと鶏肉のピピアンベルデ」

孤独のグルメ7・第3話のお店は「サルシータ」になります。

サルシータの店舗情報は以下の通り。

孤独のグルメ7・3話のお店サルシータ
ジャンルメキシコ料理
紹介された主な料理
(3話タイトル)
東京都港区南麻布の チョリソのケソフンディードと鶏肉のピピアンベルデ
住所東京都港区南麻布4-5-65 広尾アーバンビル B1F
電話番号03-3280-1145
営業時間11:45-14:15(13:45L.O.)
17:30-23:00(22:00L.O.)
定休日月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日が定休日)
予約など食べログ
アクセス「広尾駅」より徒歩1分
(詳細は下がって確認)
駐車場なし

 

サルシータへのアクセス、駐車場(ロケ地・聖地巡礼)

サルシータへのアクセスは以下の通り(ロケ地です。聖地巡礼巡りにどーぞ)。

東京メトロ線「広尾駅」より徒歩1分

駐車場は無いので注意してください

 

まとめ

今回は孤独のグルメ7の3話で紹介された「サルシータ」についてまとめました。

おいしいそうなお店で興味深いですよね。

あなたも是非、「サルシータ」を訪れてくださいね。

孤独のグルメのお店に行こう!
孤独のグルメで紹介されたお店一覧(100店舗以上)

コメント