孤独のグルメ3・1話の店はどこ?川栄「北区赤羽根のほろほろ鳥とうな丼」ロケ地、聖地巡礼マップ

孤独のグルメシーズン3の1話「北区 赤羽のほろほろ鳥とうな丼」孤独のグルメ東京都のお店一覧

孤独のグルメ3はその名前の通り孤独のグルメの3シリーズ目です。2013年7月~9月に放送されました。

主人公は井之頭五郎(松重豊さん)で変わらず。おいしそうなお店を食べ周りするという内容です。あまりにもおいしそうなので「飯テロ」とまで言われています。

しかもそのお店が実在するお店なので絶対に行きたくなりますね。

そこで今回は孤独のグルメ3・1話のお店について紹介します。

番組で紹介された「北区赤羽根のほろほろ鳥とうな丼」を提供するお店「川栄」はどこにあるのか?どのようなお店なのかなど詳しく紹介するので良かったらお店に行ってくださいね!


スポンサーリンク

孤独のグルメ3・第1話「川栄のほろほろ鳥とうな丼」

孤独のグルメ3・第1話のあらすじは以下の通りです。今回の食事(タイトル)は「北区赤羽根のほろほろ鳥とうな丼」でお店の名前は川栄です。

井之頭五郎(松重豊)は、その日商用で「赤羽」を訪れた。
久しぶりの街。20年か?かわったなあ・・・。
(中略)
ふと、以前入ったうなぎ屋『まるます家』を見つけ心が揺らぐも、新規開拓と『川栄』に入り、「ほろほろの鳥の合わせ盛り」「ほろバラ串」「ほろあぶら串」「鰻のオムレツ」「ほろスープ」まで頼む五郎。
ひとりの中年男性客(石倉三郎)が白焼きと日本酒を堪能し、くぅ~。などと声を上げている。(フッ)いい気なもんだ。などと思いつつ、その美味しさについつい自分の声を上げてしまう五郎だった。
そして五郎がしめに頼んだのは「うな重」ではなく、「うな丼」だった。
引用元:孤独のグルメ3・1話

 

(孤独のグルメ、東京都のお店一覧はこちら⇒孤独のグルメ東京都のお店一覧

孤独のグルメ3・第1話のお店「川栄」について

孤独のグルメシーズン3の1話「北区 赤羽のほろほろ鳥とうな丼」

孤独のグルメ3・第1話のお店は「川栄」になります。

川栄の店舗情報は以下の通り。

店舗の最新情報は変わっている可能性もあるので以下の食べログのリンク先も確認ください。

孤独のグルメ3・1話のお店川栄
ジャンルうなぎ、鳥料理
紹介された主な料理
(1話タイトル)
北区赤羽根のほろほろ鳥とうな丼
住所東京都北区赤羽1-19-16
電話番号050-5869-0614
営業時間【日・祝】
11:30~ (L.O.17:00)
【月・火・木~土】
ランチ 11:30~ (L.O.14:00)
【月・火・木~土】
ディナー 18:00~ (L.O.21:30)
(※緊急事態宣言が出ている時期は昼営業のみ。詳細は問い合わせください)
定休日日曜日・水曜日
予約など食べログ
アクセス赤羽駅から4分程度
(詳細は下がって確認)
駐車場

 

川栄へのアクセス、駐車場(ロケ地・聖地巡礼)

川栄へのアクセスは以下の通り(ロケ地です。聖地巡礼巡りにどーぞ)。

「赤羽駅」から4分程度です。

駐車場は無いので注意してください

 

まとめ

今回は孤独のグルメ3の1話で紹介された「川栄」についてまとめました。

おいしいそうなお店で興味深いですよね。

あなたも是非、「川栄」を訪れてくださいね。

コメント