オリックス・バファローズの歴代ドラフト指名選手一覧(2022年まで)

オリックスバファローズの歴代ドラフト選手一覧プロ野球、過去歴代ドラフト(2022年まで)

毎年ドラフトにはドラマがありますよね。

指名された人もいれば外れた人もいる。

そして指名された人でも活躍できるのはほんの一握り。プロは過酷です。

今回はオリックス・バファローズの歴代ドラフト指名選手一覧情報をまとめます。


スポンサーリンク

(各球団のドラフト一覧はこちら⇒プロ野球の過去歴代ドラフト一覧

オリックス・バファローズのドラフト指名選手一覧(2020年代)

2020年代のオリックス・バファローズのドラフト指名選手一覧は以下の通り。

年代
(2020年代)
オリックス・バファローズドラフト指名選手オリックス・バファローズ育成指名選手
2022年(令和4年)<2022年10月20日発表>
1位 曽谷龍平(白鴎大 投手)
2位 内藤 鵬(日本航空石川高 内野手)
3位 齋藤 響介(盛岡中央高 投手)
4位 杉澤 龍(東北福祉大 外野手)
5位 日高 暖己(富島高 投手)
予想や速報情報
<2022年10月20日発表>
1位 西濱 勇星(BCリーグ群馬 投手)
2位 才木 海翔(大阪経済大 投手)
3位 入山 海斗(東北福祉大 投手)
4位 茶野 篤政(四国ILplus徳島 外野手)
予想や速報情報
2021年(令和3年)1位 椋木蓮
2位 野口智哉
3位 福永奨
4位 渡部遼人
5位 池田陵真
6位 横山楓
7位 小木田敦也
1位 山中尭之
2位 園部佳太
3位 大里昂生
2020年(令和2年)1位 山下舜平大
2位 元謙太
3位 来田涼斗
4位 中川颯
5位 中川拓真
6位 阿部翔太
1位 川瀬堅斗
2位 辻垣高良
3位 宇田川優希
4位 釣寿生
5位 佐野如一
6位 古長拓

 

オリックス・バファローズのドラフト指名選手一覧(2010年代)

2010年代のオリックス・バファローズのドラフト指名選手一覧は以下の通り。

年代
(2010年代)
オリックス・バファローズドラフト指名選手オリックス・バファローズ育成指名選手
2019年(令和元年)1位 宮城大弥(2021年新人賞
2位 紅林弘太郎
3位 村西良太
4位 前佑囲斗
5位 勝俣翔貴
1位 佐藤一磨
2位 谷岡楓太
3位 中田惟斗
4位 平野大和
5位 鶴見凌也
6位 大下誠一郎
7位 佐藤優悟
8位 松山真之
2018年(平成30年)1位 太田椋
2位 頓宮裕真
3位 荒西祐大
4位 富山凌雅
5位 宜保翔
6位 左沢優
7位 中川圭太
1位 漆原大晟
2017年(平成29年)1位 田嶋大樹
2位 鈴木康平
3位 福田周平
4位 本田仁海
5位 西村凌
6位 西浦颯大
7位 広沢伸哉
8位 山足達也
1位 稲富宏樹
2位 東晃平
3位 比屋根彰人
4位 木須フェリペ
2016年(平成28年)1位 山岡泰輔
2位 黒木優太
3位 岡崎大輔
4位 山本由伸
5位 小林慶祐
6位 山崎颯一郎
7位 飯田大祐
8位 沢田圭佑
9位 根本薫
1位 張奕
2位 榊原翼
3位 神戸文也
4位 坂本一将
5位 中道勝士
2015年(平成27年)1位 吉田正尚
2位 近藤大亮
3位 大城滉二
4位 青山大紀
5位 吉田凌
6位 佐藤世那
7位 鈴木昂平
8位 角屋龍太
9位 赤間謙
10位 杉本裕太郎
1位 塚田貴之
2位 赤松幸輔
2014年(平成26年)1位 山崎福也
2位 宗佑磨
3位 佐野皓大
4位 高木伴
5位 斎藤綱記
6位 坂寄晴一
7位 西野真弘
8位 小田裕也
9位 鈴木優
参加せず
2013年(平成25年)1位 吉田一将
2位 東明大貴
3位 若月健矢
4位 園部聡
5位 吉田雄人
6位 奥浪鏡
7位 柴田健斗
8位 大山暁史
1位 東弘明
2012年(平成24年)1位 松葉貴大
2位 佐藤峻一
3位 伏見寅威
4位 武田健吾
5位 森本将太
6位 戸田亮
1位 原大輝
2位 西川拓喜
2011年(平成23年)1位 安達了一
2位 縞田拓弥
3位 佐藤達也
4位 海田智行
5位 庄司龍二
6位 堤裕貴
7位 小島脩平
8位 川端崇義
1位 稲倉大輝
2位 柿原翔樹
2010年(平成22年)1位 後藤駿太
2位 三ツ俣大樹
3位 宮崎祐樹
4位 塚原頌平
5位 深江真登
参加せず

 

(各球団のドラフト一覧はこちら⇒プロ野球の過去歴代ドラフト一覧

オリックス・バファローズのドラフト指名選手一覧(2000年代)

2000年代のオリックス・バファローズのドラフト指名選手一覧は以下の通り。

年代
(2000年代)
オリックス・バファローズドラフト指名選手オリックス・バファローズ育成指名選手
2009年(平成21年)1位 古川秀一
2位 比嘉幹貴
3位 山田修義
4位 前田祐二
5位 阿南徹
参加せず
2008年(平成20年)1位 甲斐拓哉
2位 伊原正樹
3位 西勇輝
4位 高島毅
5位 西川雅人
参加せず
2007年(平成19年)(高校)
1巡目 丹羽将弥
2巡目 —–
3巡目 伊藤光
4巡目 山崎正貴
(大学・社会人)
1巡目 小林賢司
2巡目 —–
3巡目 小瀬浩之
1巡目 梶本達哉
2006年(平成18年)(高校)
1巡目 延江大輔
2巡目 —–
3巡目 梅村学人
4巡目 仁藤拓馬
5巡目 土井健大
(大学・社会人)
希望枠 小松聖(2008年新人賞
1巡目 —–
2巡目 —–
3巡目 大引啓次
参加せず
2005年(平成17年)(高校)
1巡目 岡田貴弘
2巡目 —–
3巡目 柴田亮輔
(大学・社会人)
希望枠 平野佳寿
1巡目 —–
2巡目 —–
3巡目 岸田護
4巡目 森山周
5巡目 中山慎也
6巡目 妹尾軒作
参加せず
2004年(平成16年)自由枠 金子千尋
自由枠 —–
1巡目 —–
2巡目 光原逸裕
3巡目 —–
4巡目 町豪将
5巡目 田中彰
育成指名制度なし
(2005年から導入)

オリックス・バファローズは2005年にオリックス・ブルーウェーブと大阪近鉄バファローズが合併した球団です(オリックスが近鉄を吸収した形)。

選手は「オリックス・バファローズ」と新規球団「東北楽天ゴールデンイーグルス」に振り分ける形になりました(主力はほとんどオリックスでしたが)。

オリックスの前、1988年までは阪急ブレーブスという名前、昔からの野球ファンは知っている人も多いことでしょう。

コメント