明日の約束9話のネタバレ、あらすじなど

~前回、明日の約束8話までのあらすじ~

いやはや、明日の約束8話の最後も怖かったですね。霧島先生が全ての元凶だった?

その前に最初からのあらすじを簡単に説明しますね。

日向(井上真央)がカウンセラーとして仕事をしている高校でで一年生のバスケ部員・圭吾(遠藤健慎)が自殺してしまいます。

マスコミが騒ぎ一方的な報道をすることで世間は部内のいじめによる自殺だと騒ぎ立てますが、その後事件が起きます。

なんとバスケ部の関係者が何者かに襲われたのです。顧問の辻、キャプテンの長谷部。それはネットで犯人ではないかと騒がれた人達。

その犯人は圭吾の幼なじみの香澄(佐久間由衣)でした。変装してスタンガンを使うことで襲撃は女でも可能だったのです。香澄は更にもう1人の襲撃を予告して姿をくらませます。おそらくは圭吾の母親を襲撃するのではないか。やはりネットで圭吾自殺の原因とされている人間です(でも、それは間違いでした。最後の1人は、、、)。

一方、圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)は原因は学校側にあると訴訟の準備を進めプレッシャーをかけます。しかもバスケ部のキャプテンには偽メールまで送っていました。

でも現実には圭吾の自殺は母・真紀子が圭吾を縛りすぎたのが最大の原因では?

少しずつその真相が明らかになっていきます。圭吾の妹・英美里(竹内愛紗)が母親が盗聴していたことをマスコミに知らせます。そうして世間も母親が圭吾の自殺の原因だとする論調に変わっていきます。

その一方で日向は結婚を焦る本庄(工藤阿須加)と婚約まで進めますが毒親の尚子(手塚理美)の心無い言葉に苦しみます。そして本庄は親とかかわらないで欲しいと言う日向に切れて暴力をふるいます。優しい人だと思っていたのに、、、日向は混乱。生徒の自殺だけでなく、日向の周りは大変なことになっていきます。

更に、前回の明日の約束8話では圭吾の自殺に霧島先生が大きく関わっていたことが明らかになりました。なんと圭吾を教室内で孤立させていたのは霧島先生だった!?

明日の約束8話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

明日の明日の約束、霧島先生(及川光博・ミッチー)が怪しい犯人か!?

圭吾の自殺の真相は?

そして日向の婚約はどうなるのか?圭吾の母親は今後どうするのか?気になることがたくさんありすぎますね。

ということで明日の約束9話のあらすじやネタバレ情報をまとめます。少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク


明日の約束9話のあらすじ

明日の約束9話もかなり楽しみですね。

日向の婚約はどうなるのか?香澄は最後に誰を襲おうとしているのか?霧島先生の正体は?少しずつ下がって確認ください。

 

霧島先生が自殺の遠因を作った?

前回の明日の約束8話にて日向(井上真央)は香澄(佐久間由衣)から霧島先生(及川光博)のノートパソコンを預かります。

そのノートパソコンの中にあった衝撃の真実とは、、、。

なんと霧島先生が自殺した圭吾(遠藤健慎)を生徒から孤立させていたのです。

自殺の遠因をつくったのが霧島先生だったのか!?

何故、何のために?

日向は霧島先生を問い詰めますが及川先生はひょうひょうとその追撃をかわします。

 

本庄さんとの関係

一方で恋人の本庄(工藤阿須加)から暴力を振るわれた日向は、結婚に対して後ろ向きになっています。

そして結婚について考えるにつれてある思いが大きくなっていきます。

「あの人のようになることが怖い」

長年、母・尚子(手塚理美)に支配されてきた日向は、まだ結婚して母親になる覚悟ができていないと自覚するのでした。

そして、尚子も娘に暴力を振るった本庄を決して許そうとはしません。

そうして日向に見合い話を持ってきます。

しかし日向は少しずつ変わってきています。

毅然(きぜん)とした態度で「お見合いはしない」「私はお母さんの所有物じゃない」と自分の気持ちをしっかりと伝えます。

そして本庄との今後についてもある結論を出します。

その結論とは!?

 

圭吾の母親は?

圭吾の妹の英美里(竹内愛紗)が母・真紀子(仲間由紀恵)が息子の部屋を盗聴していた証拠をマスコミに流したことで、世間に真紀子の異様な行動が報じられました。

母親の指示で圭吾がバスケ部のキャプテンを脅迫していた事実などが明らかに。

一時は真紀子に同情的だったマスコミも一転して真紀子を糾弾するようになっていきます。圭吾を死に追いやったのは、精神的虐待を続けてきた“毒親”にほかならないと非難するのでした。

真紀子は最愛の息子を失い、更には自らの愛情を否定され、そのうえ家族にも見放さてしまいます。

絶望に打ちひしがれれる真紀子。

そうして真紀子が選んだ行動は、、、。

まさかの自殺!?それとも開き直り?

 

圭吾の死の真相は?

圭吾の死には霧島先生も関わっていることが明らかになってきました。

母親の精神的虐待も問題だったのですが霧島先生の行動も自殺に関わっていた?

いや、霧島先生の行動こそが圭吾の自殺の原因?

日向は霧島先生の行動を深く追求していきます。

真犯人はいったい誰なのか?

実は圭吾にトドメを刺したのは、あの人だった!?

 

明日の約束9話のネタバレ

明日の約束8話ではまさかの霧島先生の豹変。

自殺した圭吾(遠藤健慎)を教室内で孤立させていたのは霧島先生(及川光博)なのか?日向の問に霧島先生はわるびれることもなく「そうですよ」と答えるのでした。

これにはびっくりしました。

なんと圭吾の自殺の原因は霧島先生にあったのか?

香澄(佐久間由衣)は孤立している生徒のSOSを先生は見てみないふりをしていたことを感じ取って霧島先生のノートパソコンを盗み、そのヒントがないか探っていたのです。

その証拠を見つけて日向に託した。

でも、その日当もまた霧島先生を糾弾することはすぐにはできません。

とは言え、日向もそのままで黙っているわけにはいきません。

霧島先生が何故、そのようなことをしたのか?

その理由を問い詰めようとします。

それを軽くいなそうとする霧島先生。

教室全体のことを考えたら1人の生徒が孤立するのも仕方がない。全ての生徒をしっかりと見ることは困難といった意味のことを言うのでしょう。

そして先生がそこまで頑張ったら疲弊してやっていれられないということも言うことでしょう。

そこには生徒に期待しすぎてはいけないという気持ちが見てとれます。

かつて霧島先生は生徒のことを考えて真剣に行動している熱血教師だった。でもその生徒に裏切られてしまった。

6.5話参照→明日の約束 チェインストーリー6.5話、7.5話、8.5話、9.5話など

それで情熱を失ったのです。

生徒との付き合いは一定の距離を置いたほうがいい。深くかかわらないほうがいい。

教室のバランスが取れるのであれば1人ぐらい孤立させておいた方がいいと考えたのかもしれません。集団は共通の敵を作ることでまとまる。それは明日の約束でずっと見てきた光景です。

日向は霧島先生の闇を照らすことができるのか?

それとも霧島先生はその闇の中にこもったままなのか?

そして圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)は絶望の末に自殺してしまうのか?

一定の目的を果たした香澄(佐久間由衣)はどうするのか?やはり霧島先生に最後の復讐をするのか?

最終回に向けて次回明日の約束9話では最後の伏線が貼られていくと思われます。

しっかりとチェックしていきましょう。

 

その他、ネタバレや注目情報は以下のリンク先でチェックしてください。最終回までの情報が分かってしまうかもしれないのでネタバレ注意です。

【怪しい登場人物関連】
明日の約束、本庄さん家族の闇が怖い!
明日の約束、和彦の兄が死んだ事故の原因は?
明日の約束、香澄(佐久間由衣)が犯人か!?
明日の約束、霧島先生(及川光博・ミッチー)が怪しい犯人か!?
明日の約束 長谷部くんが犯人なの?

【毒親が怖すぎ情報】
明日の約束 母親役が病気?似ているという人続出
明日の約束、毒親が怖すぎる

【チェインストーリー関連】
明日の約束、1.5話、2.5話、3.5話、4.5話、5.5話などチェインストーリー
明日の約束 チェインストーリー6.5話、7.5話、8.5話など

【主題歌】
明日の約束、主題歌「東方神起「Reboot」」歌詞フルなど

【視聴率】
明日の約束、視聴率速報7話は?

【その他登場人物関連】
仲間由紀恵「明日の約束」で太った?(動画像)

 

明日の約束9話の予告動画

明日の約束9話の予告動画はこちら。更に怖いことになりそうです。

 

明日の約束の見逃し配信動画情報

前回までの明日の約束の見逃し配信は以下のリンク先でチェックしてください。

明日の約束9話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

明日の約束8話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

 

フジテレビオンデマンドでも配信中です。

今ならFODプレミアムは31日間お試し無料
(ただし明日の約束はポイント必要)
FODプレミアム(AD)

 

明日の約束9話のネタバレ、あらすじまとめ

明日の約束9話もかなり大変なことになりそうです。

圭吾の自殺の真相は?そして暴走する香澄がどこに向かうのか?

霧島先生の最後の謎は?

毒親・真紀子はどうするのか?

本性を表した本庄と日向の関係はどうなるのか?

そして日向は毒親・尚子から開放されるのか?

気になることがまだまだあります。しっかりと明日の約束9話以降もチェックしていきましょう。


スポンサーリンク