明日の約束 長谷部くんが犯人なの?

明日の約束、長谷部くんはバスケ部のキャプテン。

自分が頑張って部員をひっぱらないと駄目だということで懸命に頑張っていました。

しかしながら、、、。

後輩の吉岡圭吾(遠藤健慎)が自殺して、その責任が自分にあるのではないかと思い悩みます。

何故そう思ったのか?

それは「僕は、先輩のせいで死にます」というメールがあったからです。

そのメールを見て混乱する長谷部。

本当に圭吾は長谷部のいじめ?で自殺したのでしょうか?

  • メールを見て混乱する長谷部
  • 自殺と責任ある立場で揺れる長谷部
  • 反抗的な態度を見せる長谷部
  • 長谷部を助けようとする仲間
  • メールは本物なのか?
  • 長谷部が圭吾の自殺の原因ではない?

上記の順番でまとめていきます。少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク


メールを見て混乱する長谷部

明日の約束1話では、吉岡圭吾の自殺がありました。

自殺の後、バスケ部のキャプテンである長谷部に圭吾から「先輩のせいで死にます」というメールを受けています。

このメールを見て長谷部は混乱します。

自分のせいで圭吾は自殺してしまったのか?

明日の約束1話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

 

自殺と責任ある立場で揺れる長谷部

混乱しつつもバスケ部キャプテンという立場で長谷部の心は揺れます。

自分のせいで圭吾が自殺したということが知れ渡るとバスケ部が終わってしまう。

みんなの努力が終わってしまう。

でも自分は圭吾が自殺するようなことはしていない。

何故、圭吾は自殺してしまったのか?

 

反抗的な態度を見せる長谷部

混乱する頭の中で長谷部は反抗的な態度を取ってしまいます。

そして圭吾が自殺したせいでこんなことになってしまったと怒るようになってしまいます。

明日の約束2話あらすじ感想、見逃し配信動画など

明日の約束3話あらすじ感想、見逃し配信動画など

なんでこんなことになってしまったのか?

その怒りをぶちまけた動画をマスコミが公開し世の中に出てしまいます。

悪態をついているようにしか見えない状況。

長谷部は一気に世間から悪者とされてしまいます。

 

顧問の暴行事件を自分がやったと警察に自供?

そんなおり、顧問の暴行事件がありました。

長谷部はそれを自分がやったと警察に自供します。

実際にはそんなことをしていないのに、どうしようもなくなって逃げたくなりそのようなことを言ってしまったのです。

逮捕されてしまえば、そのまま圭吾の自殺の原因も長谷部の問題行動が原因されてしまいそうな状況。

 

長谷部を助けようとする仲間

でも、それを助けたのは長谷部の仲間でした。

長谷部は顧問の先生が暴行を受けた犯行の時間帯には近くでストリートバスケをしていたのです。

そのストリートバスケをしていた動画が長谷部を救いました。

とりあえず最悪な状況は免れています。

明日の約束4話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

 

暴行事件(通り魔)の犯人は誰?

暴行事件の犯人が長谷部ではないとすれば誰なのか?

明日の約束5話が終わった時点ではまだ分かりませんが、、、。

香織(佐久間由衣)が怪しいと推測します。

明日の約束、香澄(佐久間由衣)が犯人か!?

 

メールは本物なのか?

一方、気になる描写が2つありました。

  • 吉岡家で圭吾の部屋に入らないように指示
  • パソコンを操作する圭吾の母

まずは1つ目。

吉岡家では圭吾の部屋に入れないように指示しているようです。すぐにばれるようなことも言っていました。それは圭吾の妹・英美里(竹内愛紗)が白井香澄(佐久間由衣)に語っています。

もしかしたらカメラや盗聴器を圭吾の部屋に仕込んでいる可能性を感じます。

そして圭吾の母がパソコンを操作している描写がありました。もしかして圭吾の母が「先輩のせいで死にます」というメールを打ったのでは?

よくよく考えたら圭吾はスマホを母親に取り上げられていました。メールを打つことはできません。すなわち、、、母親が偽装した可能性があります。

スマホを取り上げられていたことを圭吾の妹・絵美里(竹内愛紗)が白井香澄(佐久間由衣)に伝え、それが日向が聞くという形で母親の犯行がバレていくと予測します。

 

長谷部が圭吾の自殺の原因ではない?

要するに長谷部が圭吾の自殺の原因ではないと感じます。

おそらくは母親のしばりが嫌になって自殺した。

もしかしたら遺書も残していたかもしれない。

それを母親が隠蔽している可能性も、、、。

そして母親は学校の責任にするためにいくつか布石を打った。

その1つが長谷部に送ったメールだったのかもしれません。

そのあたりの詳細は今後、出てくると思われます。

しっかりと明日の約束5話以降をチェックしていきましょう。

 

長谷部は犯人ではなかった

やはり長谷部は犯人ではありませんでした。

明日の約束5話にてそれが明らかになっています。

明日の約束5話のあらすじ感想、見逃し配信動画

メールを送られたのは圭吾の死亡推定時刻の後。

となると、やはり母親が圭吾の携帯を使ってメールを送信したのか?

それが一番可能性高いと思われます。


スポンサーリンク