明日の約束を見てジョンヒョンを思い出す

明日の約束、とうとう最終回を迎えました。

何故、吉岡圭吾は自殺したのか、、、。

結局のところ、本当の答えは分かりません。

でも、、、。

恐らくは現状に耐えられなくなって逃げたということなのでしょう。

最後に日向は逃げて欲しかった、相談して欲しかったと訴えます。

そしてそれを見てジョンヒョンのことを考えてしまう人が多かったようです。あまりにもリンクしすぎていて、、、。少し状況をドラマの内容などを整理したいと思います。少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク


明日の約束、最終回について

明日の約束、最終回に日向(井上真央)は今、一番許せない人がいます。

それは「自殺した吉岡圭吾君です」とはっきりと言います。

亡くなった人を悪く言うのは不謹慎と言われるかもしれません。

それでも日向ははっきりと言います。

今後、それに続くような人が絶対に出てほしくないから。

もしかしたら、それはテレビを見ている人へのメッセージなのかもしれません。

辛かったら逃げてほしい。

生きて逃げてほしい。

誰かに相談してほしい。

もちろん、それは簡単なことではないと思います。

それでも生きて逃げてほしい。

死んでしまってはどうにもなりません。

 

ジョンヒョンは何故?

そして、この話があまりにもジョンヒョンとリンクしてしまいます。

彼は何故、自ら死を選んでしまったのか?

本当に分かりません。

でも、死んでしまったら、、、。

もうどうにもなりません。

彼にも逃げて欲しかった。

芸能界を辞めてもいい。

なんでも良いから逃げてほしかった。相談してほしかった。

でも、、、もう声は届きません。

 

私たちは何を考えたらいいのか?

やはり、、、。

私たちは学ばないと駄目でしょう。

辛かったら逃げればいい。

絶対に自ら命を断つようなことだけはしてはいけないでしょう。


スポンサーリンク