わろてんか36話(11月11日)ネタバレあらすじ

てん(葵わかな)藤吉(松坂桃李)が買うはずだった寄席を興行師の寺ギン(兵動大樹)が即金で買うと割り込んできました。

金を用意できない藤吉はあきらめようとしますがてんは意を決して京都の実家へ向かいます。

母のしず(鈴木保奈美)は帰るよう諭しますがてんは「今日は娘ではなく、商人として来た」と言い放ちます。

そして、父の儀兵衛(遠藤憲一)に借金を申し込み断られてしまいますが、そこへ祖母のハツ(竹下景子)が助け舟を出します。

さて、てんはお金を借りることができるのか?そして客席を購入することができるのでしょうか?

(1話からの全体あらすじはこちら→わろてんか ネタバレあらすじ1話から最終回まで

あらすじ参考元:NHK番組表やTV雑誌など

さてさて、この後はどうなるのでしょう?

次にわろてんか 36話(11月11日)の見どころや感想、あさイチの朝ドラ受け、ネットの反応などもまとめます。少し下がって確認ください。

わろてんか35話わろてんか37話
わろてんか7週目は?
わろてんかの見逃し配信動画


スポンサーリンク


わろてんか36話(11月11日)の見どころなど

客席をゆずってもらうはずでしたが寺ギンからの横やりが入りました。

今後も何かと横槍を入れてくる寺ギン。

この世界でやっていくには避けては通れない道です。

何とか頑張って客席を購入してもらいたいところですが、、、。

 

わろてんか36話(11月11日)の感想など

それではわろてんか36話を実際に見た感想などをまとめていきます。

 

あさイチの朝ドラ受けは?

何かあったらまとめます。

 

わろてんか36話(11月11日)ネットの感想、反応まとめ

わろてんか 36話(11月11日)の番組放送後のネットの感想、反応などは番組が終わってからまとめます。

~わろてんか 36話(11月11日)の感想、反応まとめ~

  • しばらくお待ちください。

 

 

わろてんかのキャスト情報など

わろてんかのヒロインてんは葵わかなさんが演じます。

わろてんか第1週、てんの幼少期の子役は新井美羽さん。

他には松坂桃李、高橋一生といったイケメンも続々登場しています。

キャスト情報詳細は別途まとめているのでそちらも確認ください。

わろてんか キャスト相関図、あらすじ、原作など

 

わろてんかの視聴率情報

わろてんかの視聴率は前作のひよっこが後半好調だった流れを受けて、良いスタートを切ったようです。初回は20.8%です。しかしその後は落ちてきました。踏ん張って欲しいところです。

その後の視聴率速報についてもまとめていきます。以下のリンク先で確認ください。

わろてんか 視聴率速報(一覧)まとめ

 

わろてんかの見逃し配信動画情報

わろてんかは公式の動画配信サイトU-NEXTにて配信しています。

今ならU-NEXTは31日間お試し無料キャンペーンを実施中(2017年10月現在)。無料お試しでも600Pもらえるので最新のドラマの見逃しにも対応。

無料お試しキャンペーンが終了したら残念なのであなたも登録して「わろてんか」などの見逃しに使ってください。

U-NEXTに関する詳細は別途まとめているのでそちらでも確認ください。

わろてんかの見逃し配信動画

U-NEXTは私も使っており、おすすめのサービスです。テレビドラマだけでなく、映画やアニメ、雑誌、電子書籍なども多数見れます。

 

わろてんかの主題歌「明日はどこから」の歌詞など

わろてんかの主題歌「明日はどこから」は松たか子さんが歌っています。

朝から爽やかな歌声ということで評判。

歌詞は意味深な感じ。

シングルCDの発売も決まっているようなので要チェックです。

わろてんかの主題歌、詳細情報は別途まとめているのでそちらも確認ください。

わろてんか主題歌、歌詞フルなど

以上、わろてんか関連情報でした。


スポンサーリンク