わろてんか、2話(10月3日)ネタバレあらすじ

大切な商談を台無しにしたてん(新井美羽)は、父の儀兵衛(遠藤憲一)から笑い禁止を命じられてしまいます。

そこで祖母のハツ(竹下景子)はその禁を解いてもらえるよう、今まで以上にてんを厳しくしつけるように。

一方でてんは母のしず(鈴木保奈美)から、父が今回の商談のためドイツ語を必死に勉強していたと聞かされ、大変なことをしたと知り落ち込んでしまいます。

そんなてんを兄の新一(千葉雄大)は、てんの笑顔を見ると元気になると言って励ますのでした。

あらすじ参考元:NHK番組表やTV雑誌など

さてさて、この後はどうなるのでしょう?

次にわろてんか2話(10月3日)以降のネタバレ予想や感想、ネットの反応などもまとめます。少し下がって確認ください。

わろてんか1わろてんか3話
わろてんか1週ネタバレあらすじ
わろてんか全体あらすじ


スポンサーリンク


わろてんか、2話(10月3日)のネタバレ予想、感想など

てんの幼少期は新井美羽さんが演じます。

9歳のころのてん。

笑いすぎて父の商談が失敗したのが原因で父から笑い禁止令がだされてしまいます。

でもさすがに父はやりすぎでは?と思ってしまいますね。

例えば商談を子供の見えないところでやればいいのにとか、、、。

てんには祖母も母も味方になってくれないのかな?

でも、兄だけはてんの力になってくれるようで良かったです。

一人でも味方になってくれる人がいたら大きく違いますよね。

 

わろてんか、2話(10月3日)ネットの反応まとめ

わろてんか2話(10月3日)の番組放送後に、ネットの感想を以下にまとめます。

てんのお兄さんの喘息。ちょっとかわいそうですね。早くして病死しないかと心配する声が多かったです。

~わろてんか2話(10月3日)の感想まとめ~

  • 昨日のわろてんか虐待とかいうのも見たけど、まぁ閉じ込めるのはしんどいとして、てんが粗相をしたのは事実で事の重大さもわかってないなら何かしらしないと。子どもを甘やかしていい事は一つもない。母が優しいなら父は鬼くらいが丁度いい。小さい頃叱られず許されると思ったらロクな大人になれない。
  • わろてんかは新喜劇のような小芝居が味噌やね 大阪人は慣れてるから乗っていけるけど、他県の方はどうなんやろか
  • 朝からこのノリはつらい…と思う東北人です。
  • 千葉雄大がこんな優しいお兄さんとか…いいなぁ
  • 千葉きゅんパパでもおかしくない年なのにお兄ちゃんやってるのがすごい
  • わろてんか、主題歌の松たか子さんの歌声が心地よい(´ー`)
  • てんちゃんは実妹よりも風太と仲が良いのね。妹ちゃんは少し影が薄い。
  • 朝から松坂桃李くんを見れるとか!なんて私得な朝ドラ
  • 福くんが大人になると松坂桃李になるわけですねわかります←???
  • わろてんか、鈴木福くんが成長したら誰になるのかと思ったら濱田岳なのか。佐藤健が成長したら大沢たかおになった映画GOEMON以来の贅沢な少年期だなー
  • てんちゃんの周りトラップが多すぎwいきなり音外すお父はんw
  • 厳格な父には優しい母。ちゃんと子供には見えないところを伝えてはる。
  • ギョロ目のお父はんは真面目で優しいけど不器用なんやな。
  • 昔は医学といえばドイツだったからな。兄は結核?喘息か。
  • あさイチ、お兄ちゃん大丈夫なんですか?と言ったらゲストが千葉雄大さんでした。

見逃した人はこちら。
U-NEXTで配信中。
今なら無料お試しU-NEXT
(31日間無料お試しが終わったら残念なのでお早めに)

わろてんか1話わろてんか3話
わろてんかキャスト

以上、わろてんか関連情報でした。


スポンサーリンク