わろてんか ネタバレ 8週、籐吉とてんの結婚?

わろてんか7週ではようやく客席を入れ風鳥亭と名付けました。

そして最初はなかなかお客さんが来ませんでしたがそのうち客を呼べるようになり、芸人も寺ギンが手配してくれることになりました。

厳しい条件ではありましたが何とか形になってきました。

このまま順調に客足が伸びていくのか?

笑いを商売にするという藤吉とてんの道はまだ始まったばかり。

わろてんか8週では順調に行くのか?それとも再び困難で挫けそうになるのか?

それではわろてんか8週情報を確認していきましょう。

わろてんか7週わろてんか9週


スポンサーリンク


風鳥亭の経営は順調?

開業から3ヶ月。

風鳥亭の経営は順調に見えましたが寺ギンへの支払いもありなかなか利益が出ません。

その頃、りんからてんに無事に祝言を挙げたという連絡が。

妹が先に結婚する形になってしまいました。

藤吉は自分たちも早く結婚しようと頑張ろうとします。

まずは借金を返さないと結婚できないので藤吉は張り切ります。

 

籐吉の失敗

藤吉がはりきった時にはだいたい失敗しますよね。

今回も下足番の亀井が考えた客の回転率を上げる方法を真に受けて実践してしまいます。

それは夏だというのに火鉢を置いて客が長いできなくなるという姑息な手段。

回転率は良くなるものの、当然のことながら悪評が立って客足が遠のきます。

それを知ったごりょんさんは激怒。

籐吉を叱りつけます。

 

信頼回復の道

失った信頼を取り戻すのは大変なこと。

ごりょんさんは暑い日にはうちわを貸し出すなどアイデアを出します。

てんも客の履物を磨くなど頑張ります。

藤吉は冷やし飴の販売を思いつきます。

てんは場内だけでなく表でも販売を始め客を呼び込みます。

大きな氷の上で瓶を転がして人目を集めるてん。

伊能はそのアイデアが欲しいと協力を申し出ます。

 

チンドン屋

そこでごりょんさんは客を呼ぼうとちんどん屋をすることを提案。

籐吉と伊能がチンドン屋をやってお客さんの呼び込みをします。

男前2人のチンドン屋は評判になり、女性のお客さんもやってくるように。

伊能はこの経験から女性も来やすい昼間も営業をしてはどうかと藤吉に提案します。

そして昼前の営業も始まったのでした。

 

儀兵衛が亡くなる

そんなある日、風大がやってきました。

なんとてんの父・儀兵衛が亡くなったとの知らせ。

実はてんが借金の申し出をした時には既に病に犯されていたのです。

てんには知らせるなと言われていたのですが風大はさすがにそれはとてんに教えてくれたのでした。

父が死んだことをしって嘆き悲しむてん。

でもごりょんさんは芸人は親の死に目には会えないものとてんを叱咤激励します。

 

てんは奮起

そしててんは奮起。

父がてんの笑顔を望んでいたことを思い出し笑顔で再出発することを誓います。

そして、てんは木戸銭を値下げすることを提案。

安くなったことで気軽に入れるようになったとお客さんが増えます。

 

トキが来てくれた

忙しくて手が回らなくなったところでトキが来てくれました。

トキは藤岡屋から暇をもらいてんのところに来たのです。

そして手伝ってくれます。

 

借金返済し、藤吉とてんは結婚へ

開業して1年、ようやく借金を藤岡屋に返済することができました。

そして籐吉とてんは無事結婚することができました。

これで順風満帆といきたいところですがまだまだ困難は続きます。

なんと言っても籐吉ですから、、、。

そしてごりょんさんはアメリカの友人に誘われているということで去っていきました。

ごりょんさんが2人いてはうまくいかないということで、、、。

まだまだ学ぶべきところが多いはずでしたがごりょんさんがいなくなることでどうなるのでしょう?

次のわろてんか第9週ではてんと藤吉が大喧嘩?さてさて何が起こったのでしょうね?

わろてんか第9週に続きます。

わろてんか9週に続く

わろてんか8週の各話詳細

わろてんか8週の各話詳細は以下のリンク先から確認ください。

わろてんか43話(11月20日)のあらすじ・ネタバレ

わろてんか44話(11月21日)のあらすじ・ネタバレ

わろてんか45話(11月22日)のあらすじ・ネタバレ


スポンサーリンク