【嘘の戦争】1話初回の感想ネタバレ、見逃し動画配信(無料)など

草彅剛主演ドラマ「嘘の戦争」の1話初回は1月10日(火)の夜9時から放送されます。1話初回はなんと2時間スペシャルになっています。「嘘の戦争」の1話初回かなり見ごたえがありそうですね。

こちらでは「嘘の戦争」1話初回の感想(ネタバレ含)や視聴者の口コミ・評判や評価、あらすじや予告動画、見逃し動画の視聴方法などを紹介します。

草彅剛さんはストイックな役にはまりやすく、いつも面白いので期待大!残念ながらSMAPは解散となりましたがやはり私から見たら草彅剛さんはSMAPの草彅剛さんです。ドラマ出演ということでしっかりとチェックしたいと思います。

初回は、2時間スペシャル。何やらタイでのロケも行っているとのことです。どのようなストーリー展開になっているのでしょうか?

(フジテレビ系のドラマを見逃した人はこちらもチェック→フジテレビのドラマなどTV番組見逃しならフジテレビオンデマンド

嘘の戦争


スポンサーリンク


ドラマ「嘘の戦争」1話初回のあらすじ、予告動画

1話の予告が公式サイトや公式動画でいろいろと出てきました。あらすじというよりは全体流れにも見えます。草彅剛主演の復習ドラマ。ぴったりですね。

~1話あらすじなど~

事件は30年前にさかのぼります。家族を殺され犯人の顔を見てしまった9歳の主人公・浩一(草彅剛は、警察に「犯人は父ではない、真犯人の顔を見た」と繰り返し証言するのですが全く信じてもらえません。それどころか「嘘つき」呼ばわりされます。

そのトラウマなどもあって浩一は天才的な詐欺師に成長していきます。タイに渡って名前を変えて偽の経歴を入手。完全なる別人になります。

そのうちに偶然にも記憶の中にある真犯人「あざのある男」と出会います。浩一は怒りに燃え復習することを誓います。その後、事件について調べていくうちに事件関係者が次々と浮上。彼らに詐欺師ならではの罠を仕掛けていきます。

一方で、浩一の企みに感づき始めた大企業ニシナコーポレーション会長・二科興三(市村正親)社長の次男・隆(藤木直人)子会社社長の長男・晃(安田顕)がその邪魔をしようと攻防を重ねます。

復習は成功するのか否や!?

一方で相棒的な女性詐欺師・ハルカ水原希子、さらに、二科家の長女の女医・楓(山本美月との三角関係も勃発?

復習の相手の娘である楓を最初は利用していたはずがそのやさしさに浩一は惹かれていく?禁断の恋も含まれた三角関係はどうなるのか?

あらしじ参考元:番組公式サイトhttp://www.ktv.jp/uso/story/01.html

 

ドラマ「嘘の戦争」のキャストなど

キャストは先にまとめたあらすじでだいたい分かると思いますが他にも多数出演されています。詳細は別途まとめているのでそちらで確認ください。

それぞれの役どころなどもチェックできると思います。

【嘘の戦争】キャスト相関図~草彅剛、山本美月vs水原希子など~

 

ドラマ「嘘の戦争」1話初回の感想(ネタバレ)

嘘の戦争見ました。これは本当に凄いドラマです。あまりにも凄すぎて今や放心状態。感想書く手も震えています。

一ノ瀬浩一を演じる草彅剛の演技力が素晴らしい。こういった役をやらせたら天下一品ですね。復讐を誓う表情、目が怖すぎます。

場面は最初、一ノ瀬浩一が大企業ニシナコーポレーションの会長、二科興三(市村正親)と出会うところから始まります。実はこれが最初の対面。そこで経営コンサルを名乗る一ノ瀬浩一に会長の二科興三は「経営コンサルとという連中には興味がない」と言い放ちます。

そこに意識もうろうとしている五十嵐が二科興三を刺そうとしたところに一ノ瀬浩一が飛び込んで助けます。刺されてプールに落ちる一ノ瀬浩一。このまま死ぬの?

この展開にはあらすじを知っているはずの私もびっくりしました。だって、二科興三は家族を殺した犯人グループと深い関わりを持っているはずです。その二科興三を助けるというのはどういうこと?良心が目覚めた?

と私が混乱しているところに話は1ヶ月前にさかのぼります。

 

タイで詐欺を働く一ノ瀬浩一

一ノ瀬浩一のもともとの名前は千葉陽一です。日本にいた時に家族を殺され、日本にいるのが嫌でタイに行きます。そこで詐欺師になります。

冒頭にその詐欺の手口の1つが出てきます。タイのお店のオーナーになったということで三枝を祝う一ノ瀬浩一。飲み屋ですがちょっといかがわしいお店のようです。そしてそこに警察の査察が。まわりには銃声が轟きます。

一ノ瀬浩一は三枝を必死で助けます。そして、この店はもう駄目だ。「オーナーのあなたも逮捕される可能性があるが入金名簿から必ず名前を消すから大丈夫」と約束します。「お金が戻らないかもしれないけど私は絶対にあなたを守るから」と言って自分が盾になって三枝が逃げるのを手伝います。三枝は逮捕だけは困るので「お金のことはどうでもいい。それだけは何とかしてくれ」と言ってと逃げようとします。一ノ瀬浩一は三枝を何とか逃がしますが警察にぼこぼこにされる、、、。三枝を助けた一ノ瀬浩一だけが犠牲になってしまったのか?

でも実はそれは一ノ瀬浩一の詐欺でした。警察のかっこをしていた人達もグルだったのです。

後日、一ノ瀬浩一の仲間のハルカ(水原希子)は三枝にそれは一ノ瀬浩一の詐欺でははいかと言いますが、必死になって助けてくれた一ノ瀬浩一は絶対に詐欺師ではないと三枝は怒るぐらいに言い張ります。

うわっ、完璧すぎる詐欺。

どうやら騙されたことさえも知られないようにするのが一ノ瀬浩一の詐欺の流儀らしい。これならば恨まれることもありませんし、仮にどこかで会っても大丈夫。何ともスマートな詐欺です。すげー。

その一方でハルカはちゃっかり三枝から更にお金を抜く算段をしている様子でした。ハルカ演じる水原希子も演技が上手ですね。役にはまっていていい感じ。

 

悪夢にうなされる一ノ瀬浩一

一ノ瀬浩一はいつものように悪夢にうなされます。家族を殺され、そして自分も殺されそうになった。自分も刺されたのですが、自分だけは何とか助かったのです。

でも家族が殺されたと言っても誰も信用してくれない。警察の調べては父親の無理心中ということで結論が出されました。誰に言っても嘘つきと言われて信用してもらえない。親戚も信用してくれませんでした。ならば嘘で生きていこうと詐欺師になります。

そして日本が嫌になりタイに行ってたということらしい。偽名を作って全く違う人間としてタイで生きる道を選んだのです。しかし、運命はここから大きく変わります。

なるほどなるほど一ノ瀬浩一の過去もかなり分かってきました。

 

タイで偶然、犯人を見つける

一ノ瀬浩一は「かも」を見つけようとタイのホテルにいる人たちを見ます。「かも」だらけと言いなが、人を観察しているとそこには手にあざがある人間が!それは忘れもしない30年前に自分を刺した人間。その声も腕も間違いない犯人です。

一ノ瀬浩一はわざとその人にぶつかって情報を集めます。その人は慶明医大病院推教授の五十嵐久司(甲本雅弘)でした。

一ノ瀬浩一ハルカに「見つけた!」というメールを送ります。それは詐欺のかもではなくて復習の相手でした。話は急展開ですね。

でも待てよ?冒頭でこの五十嵐久司はもうろうとして二科興三を刺そうとしてました。どう繋がるのだろう?

 

日本に帰る一ノ瀬浩一

そして復習のために一ノ瀬浩一は日本に帰ります。そこにはかつての詐欺の師匠、百田ユウジ(マギー)がバー800をやっていました。このバーは詐欺のアジトということでしょうか。(ちなみに出演者の名前には数字が必ず入っています。このバーも数字が入っていますね)

そして、そこにはもう1人、百田ユウジのおいっこの八尋カズキ(菊池風磨)がいました。パソコンが強いという八尋カズキは詐欺になりたいそうです。(菊池風磨かっこいい!そして演技も上手!)

八尋カズキに詐欺の手ほどきをしてくれるように百田ユウジは一ノ瀬浩一に依頼。さっそく一ノ瀬浩一はタイで知った五十嵐久司について調べるように依頼します。

ちなみにこのバーのおうむが入ったグッズも情報もあるのでチェックするといいかも?以下の記事クリックで確認できます。

嘘の戦争、関連グッズのネタバレ情報

 

慶明医大病院にて

その後、一ノ瀬浩一は慶明医大病院に潜入。五十嵐久司推教授の部屋に入り、パソコンにウイルスをしかけ、盗聴器もしかけます。名詞も入手し、そして付近にあるものの写真を撮ります。

詐欺の準備を進めたというところでしょうか?

このウイルスから全てのデータを入手し、五十嵐久司が実は謝金まみれということ。教授になるのにお金が必要ということで闇金にも手を出していること、業者と裏取引をしていることなどを掴みます。更にはタイで売春をしていることまで突き止めるのです。

パソコンの内容全て筒抜けだし、詐欺師は怖いですねぇ、、、。あっと言う間に五十嵐は追い込まれそうな展開だ。

 

三瓶守(大杉漣)は養護施設を経営

話は全く変わりますが三瓶守(大杉漣)は一ノ瀬浩一の恩人です。一ノ瀬浩一が刺されても生き延びていけたのはこの人のおかげ。三瓶守は成長した姿を見てもすぐに陽一君と気付きます。そして陽一は「今は一ノ瀬浩一と名乗っている」と三瓶守(大杉漣)だけには伝えます。

何かこんな良い人を疑うのは駄目なんだろうけど、どうもここで詐欺の名前を教えてしまったことが後々、響いてきそうな気がします。三瓶守が裏切るのか、それとも知らずに名前を伝えてしまうのか分かりませんがこれが一つの大きなミスと言えるのではないかという気がします。

もし裏切りがあるとなると、、、それはかなり悲しい。その辺りは最後の方でしょうね。その辺りの情報も少しずつまとめていきます。

嘘の戦争、原作は?最終回ネタバレに迫る!三瓶守がまさかの?

 

一ノ瀬浩一の家族が殺された経緯と初めての嘘

一ノ瀬浩一(千葉陽一)が家族を殺された日は本当は家族で海外旅行に行くことになっていました。急用で父だけが家に残ることに。そして、欠便で一ノ瀬浩一は母親と弟と共に結局は父親以外の家族も家に戻りました。

しかしそこで父が殺されていたのです。更にはその犯人2人が母と弟を殺した。そのうちの1人が五十嵐久司だったのです。一ノ瀬浩一も刺されたのですが何とか一命を取り留めます。

そして警察には父親が2人の男に殺されたと訴えますが警察は全く聞く耳をもってくれません。父親が自殺し更には一家心中を図ったとして言いくるめようとします。回りからうそつき呼ばわりされる一ノ瀬浩一。

どうやら警察もグルということみたいですね。大企業ニシナコーポレーションおそるべし。

一ノ瀬浩一が本当のことを言おうとすると病院から出してもらえません。そして警察は執拗に父は無理心中しようとしたんだと言い続けます。もはや一ノ瀬浩一に嘘の記憶を植えつけようと洗脳しようとしている感じ。そして、それを調書に残して事件を終わりにしようとしたのでしょう。怖い話です。

その後、何度訴えても聞いてもらえず、一ノ瀬浩一はとうとう初めての嘘を付いたのです。父が犯人だと、、、。悔しくて悲しい初めての嘘でした。父には絶対に嘘を付かないと誓ったのに。

全く話や状況も違いますが私は3月のライオンを思い出してしまいました。幼い頃に生きるために初めての嘘をついたという、それは神との契約のようにも思えます。そして初めての嘘を付いて神と契約した一ノ瀬浩一は嘘を付くことを商売にする詐欺師になったのです。

 

五十嵐久司推教授への復讐

一ノ瀬浩一は五十嵐久司推教授を問い詰めますが認めませんでした。30年前と同じように嘘を付きます。

しかし一ノ瀬浩一はパソコンをハッキングしており五十嵐久司推教授のことを調べ上げています。借金でクビが回らないことや闇金に出を出していること。業者と裏取引をしていること。更にはタイで売春をしていたことなど。

そして本当のことを言わないと全てをばらすと五十嵐久司推教授に詰め寄ります。ばれてしまったら全てが終わりの五十嵐久司推教授はとうとう本当のことを話します。

殺害は二科興三の指示だったこと。何かの情報を一ノ瀬浩一の父親が知ってしまいそれをばらされるのが困るので仁科から依頼を受けて殺害したということ。ただし共犯者(仁科側の人間)が誰なのか?何を父親が掴んでいたのか?など肝心なことは分かりませんでした。五十嵐久司はその頃から借金がありそれを帳消しにしてもらうために二科興三の依頼を受けたのです。

事件の全てを語った五十嵐久司推教授でしたが、もちろん許してもらえるはずもなく業者との裏取引は病院と税務署などに送られた後でした。五十嵐久司推教授は完全に破滅の道へ。

そして事件の完全なる解明には至っていません。何故家族は殺されなければならかなったのか?当然のように一ノ瀬浩一は次のターゲット、事件の黒幕の二科興三に迫ろうとします。

 

二科楓との出会い

一ノ瀬浩一はターゲットに近づくために二科興三の娘の二科楓(山本美月)に近づきます。わざと転んで手当てをうけるところから。その後、何度か病院に足を運び、家族の情報を引き出します。

そして、いろいろと治療をしてくれたお礼にと指輪を送ります。タイでは像が幸せの象徴らしく、その像の毛が入った指輪らしい。

二科楓が家族がばらばらになったことを憂いていたので家族が再び一緒になれますようにと願っての贈り物でした。

どこまで本気なのか、、、。一ノ瀬浩一には見ているこちらも騙されそうになります。本当に草彅さんの演技力は凄い。

そんなこんなで二科楓は少しずつ一ノ瀬浩一に興味を持っていきます。そして、もしかしたら一ノ瀬浩一も本当に二科楓のことを好きになる展開があるのかも?その辺りは今後の展開に期待です。

 

二科晃との出会い

一ノ瀬浩一は二科興三の長男、二科晃(安田顕)にも近づきます。どうやら詐欺師から見ると二科晃は人を疑うことをしらないので、ちょろい感じっぽいですね。そして二科晃は人が良すぎることもあって二科興三からもあまり信用されていないっぽい。次男の二科隆が仁科コーポレーションの社長になっています。そして長男なのに二科晃は子会社へ出向されています。

一ノ瀬浩一は経営コンサルタントを名乗り近づき、二科晃の会社との顧問契約を取り付けます。そして、いきなりタイの病院との契約を取り次ぎます。200万円の入金があったということで有頂天になる二科晃。完全に騙されています。

そのタイミングで一ノ瀬浩一は二科晃の父親、すなわち二科興三に会いたいということを伝えます。

 

二科隆との出会い

二科興三と出会うために仁科コーポレーションに出向く一ノ瀬浩一と二科晃ですが、会長室にいたのは二科興三の次男、二科隆(藤木直人)でした。

二科隆はびっくりするぐらい一ノ瀬浩一のことを疑ります。ハーバード大卒という一ノ瀬浩一に対して卒業名簿を調べると言います。一ノ瀬浩一が差し出そうとする名簿には目もくれません。偽造されては困るとあくまでも自分で取り寄せると言い放ちます。その一方で、そう言われても全く動じない一ノ瀬浩一もさすがプロの詐欺師です。

二科隆はかなり手ごわいのですが大企業の社長ともなれば、これぐらいが普通なのかな?

ハーバード大の名簿にも名前があったのですが(その経歴を持つ偽名だしね)、それでも疑い、一ノ瀬浩一のニューヨークの会社に電話します。ペーパーカンパニーとばれる?でも、そこにはハルカがいました。ニューヨークで電話を取ります。何とも壮大な詐欺。

ここまですればさすがに信用しそうなものですが、それでもなお二科隆は一ノ瀬浩一を疑り続けます。根拠もないのにあまりにも鋭すぎるのに違和感はありますが、、、それが優秀な経営者の勘というものなのでしょうか。そしてその直感を信じてすぐに行動するのも経営者に必要なのかもしれません。

また、疑り深いのはその生い立ちに秘密があるようです。誰かに騙されて大変なことに逢ったのか?もしかしたら既に亡くなっている母親にも何か関係があるのかもしれません。その辺りは今後出てきそうな気がします。

 

二科興三との出会い

二科興三との出会いは二科興三の誕生パーティーでした。そのパーティーでも一ノ瀬浩一を疑う二科隆。その勘の良さには唖然とします。というか普通に考えたら失礼すぎる。

二科興三もまた失礼でした。一ノ瀬浩一に対して「経営コンサルトみたいな連中は信用していない」と言い放ちます。

一方、霊媒師風弁護士のハルカにそそのかされた五十嵐久司推教授(もう推教授では無くなってでしょうね)もまたそのパーティーにいました。

彼は全てを失って自殺しようとしたところにハルカに助けられたのですがハルカは霊媒師風弁護士を演じて全ての不幸の元凶は二科興三にある、彼は全ての罪を五十嵐久司になすりつけようとしている。悪魔を消さないとあなたは破滅する。と言います。

そこで気が狂ったように二科興三をナイフで刺そうとする五十嵐久司。そこに一ノ瀬浩一が止めに入って刺されます。どうやらこれも詐欺の一環だったようですが、、、かなりの傷を負ってプールに沈みます。そのまま死んだらどーすんの?という感じです。全てを使って詐欺を働こうとするのですね。びっくり。

今後の展開はどうなるのでしょう?すごく次の話が気になります。

 

ドラマ「嘘の戦争」1話初回の口コミ・評判・評価など

実際に「嘘の戦争」1話を見た人達の口コミ・評判、評価などの情報をまとめました。「嘘の戦争」の評判をチェックしたい人はこちらもチェックしてください。

私も「嘘の戦争」はおもしろい、凄いと思いましたが、それ以上にネットの評価は凄いです。大絶賛と言っても過言ではないでしょう。これだけ絶賛されるドラマは最近では無いのではと思うぐらいです。

やはり草彅剛の演技が凄いという評価がずらり。もちろん、それ以外の脇役も主役級の人達なので素晴らしいです。その下にあるマギーさんのつぶやきもチェックしてくださいね。

~嘘の戦争を見た人の口コミ・評判・評価など~

・嘘の戦争最高だったー!!!! 来週楽しみ。

・嘘の戦争の興奮冷めやらぬ! も〜!!面白くて幸せ(*^^*)

・『嘘の戦争』期待してたのだけど期待以上の出来で驚いた。

・嘘の戦争が激し過ぎて、今季最高のドラマになりそう!!

・嘘の戦争は今期最高に楽しめるドラマと確信。

・これからは火曜日中心の生活だ

・ドラマが凄すぎて、色々な剛君が頭の中でグルグル

・ドラマの時のツヨポンの表情 めっちゃ引き込まれる‼︎ 優しさも怒りも寂しさも…かっこいい

・あまりにすごい役者草彅剛。 まだ圧倒されてて、言葉にできない

・一話でいっきにいろんなもんつめこんでて、すごかった

・キャスティングや演出がカッコイイ

・水原希子ちゃんの正しい使い方をしている。ぴったり馴染んでる

・連ドラの初回って、いかにも登場人物を紹介しますがあからさまでシラケてしまうことが多いんだけど、嘘の戦争 はそういう感じがしない。

・逃げ恥ロスはどこかに行っちゃいました。

 

ドラマ「嘘の戦争」1話の視聴率

ドラマ「嘘の戦争」1話の視聴率は11.8%でした(関西15.5%)。同じ放送枠で昨年10月から12月まで放送された「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」は全10回の平均視聴率は8.1%。1回も2ケタに届かなかったに比べると好スタートと言えます。

ネットの評判や評価を見る限りでは今後も視聴率が伸びそうな雰囲気を感じます。

関西など地域別視聴率や1話からの視聴率もべっとまとめているのでそちらも確認ください。

【嘘の戦争】視聴率速報(関西など地域別)とネタバレ感想最終回まで

それ以外のドラマの視聴率もまとめているのでそちらも確認ください。

冬ドラマ2017視聴率ランキング一覧

 

ドラマ「嘘の戦争」2話のあらすじ、予告動画

ドラマ「嘘の戦争」2話のあらすじ情報が出てきました。次のターゲットは仁科家のお抱え弁護士のようです。この弁護者30年前の事件に関わっていた?

事件が無理心中とされたのはこの人の証言が元だった?事件に関係する人間が新たに現れて一ノ瀬浩一は次なる復讐を果たそうとします。さて、その結果は?詳しいあらすじなどは別途まとめているのでそちらもチェックしてください。

【嘘の戦争】2話 感想ネタバレ、視聴率速報、見逃し動画配信(無料?

 

ドラマ「嘘の戦争」1話初回の見逃し配信情報、無料?(AD)

「嘘の戦争」を見逃した人はこちらも要チェック情報です!今ならチェックできるかも?もちろん、危険な違法動画(ウイルス、詐欺請求など危険)ではありません。公式動画です。

ドラマ「嘘の戦争」はフジテレビ放送なのでフジテレビオンデマンドでも放送されます。翌日午後4時から配信されるので急いでチェックしてください。すなわち「嘘の戦争」を見逃してもチェックできます。ドラマ「大貧乏」も配信中。フジテレビの月9「カインとアベル」「好きな人がいること」などの最終回を見逃した人も今ならチェックできます(2017年1月見れました)。無料でお試し登録できる今がチャンスです。ただし、嘘の戦争については無料で見ることはできないかも。

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

ドラマ「嘘の戦争」1話初回あらすじ感想まとめ

楽しみなドラマ「嘘の戦争」が1月10日(火)の夜9時から始まっています。凄く面白かったので必見。

ネット見ていてもあまりにも凄い評価がずらりでびっくりしました。早くも今期NO1としている人が多いですよ。是非、毎週チェックしてください。


スポンサーリンク