『嘘の戦争』六車は神保悟志?

『嘘の戦争』で気になる最大の焦点は、、、やはり六車が誰か?ということですよね。実は『嘘の戦争』7話はとうとう六車が出てくるようです。

では六車は一体、誰なのでしょう?情報が多く出ていましたがほぼ絞られたようです。神保悟志が有力という説が強くなってきましたがそれは本当なのか?

予告編に顔画像が出ていたのでを見れば全てが分かるのか?それとも?現時点で分かる六車情報をまとめます。

(フジテレビ系のドラマを見逃した人はこちらもチェック→フジテレビのドラマなどTV番組見逃しならフジテレビオンデマンド

嘘の戦争六車は誰?


スポンサーリンク


嘘の戦争について

ドラマ「嘘の戦争」は幼い頃に家族を殺された一ノ瀬浩一(当時の名前は千葉陽一)の復習劇です。家族を殺された事件の関係者を次々に失脚させていきます。

そしてとうとう、嘘の戦争7話にて千葉一家殺害の実行犯である六車が登場するようです。その素性などが明らかになるということでかなりの注目です。

また、嘘の戦争7話では仁科晃への復習もあります。仁科晃はすごくいい人っぽいので復習するのがちょっと残念ではありますがこればっかりは仕方がない。

では、嘘の戦争7話がどのような話なのか?嘘の戦争あらすじをまとめます。

 

『嘘の戦争』7話のあらすじなど

『嘘の戦争』7話に関する情報がいろいろと入ってきました。あらすじなどを以下にまとめます。

30年前、一家心中に見せかけて殺された家族の復讐を次々に果たした浩一(草彅剛)は、ついに、事件の首謀者である仁科興三(市村正親)に近づくことに成功しました。

食事会の場で興三の娘・楓(山本美月)との婚約も決まります。ただし、これは一ノ瀬浩一を信用しての婚約ではなく、身近において監視するという意味合いだったようです。

その後前回の『嘘の戦争』6話では仁科興三と一ノ瀬浩一が2人きりで話をします。ここで何らかの進展があると思いきや、何と仁科興三は心臓の持病で倒れてしまいます。

そして、今回の『嘘の戦争』7話では仁科興三の長男である仁科晃(安田顕)がターゲットです。30年前のOL事故死事件の首謀者の1人として関わっていながら何ら不自由なく生きてきた晃ではありますがすごくいい人なので一ノ瀬浩一もつらいところ。

そして一ノ瀬浩一は仁科晃に事業拡大のために工場を全面改修するよう勧めます。晃が早速、仁科隆(藤木直人)に工事に必要な多額の費用を用立ててくれるよう頼むと、隆は意外にもそれをあっさり承諾します。実は隆なりの考えがあったのです。実は罠にはまったのは一ノ瀬浩一の方なのか?

上機嫌の晃に、一ノ瀬浩一はそれとなく仁科興三や仁科隆のまわりで怪しい動きを見せる六車という男について尋ねます。晃の話を聞いた浩一は30年前の事件の首謀が六車であると考え次の復讐のターゲットにします。

ただし六車は裏社会の人間、マスターの百田ユウジ(マギー)は「子供までも躊躇なく殺すような人間に関わるべきではない」、そして十倉ハルカ(水原希子)も「あなたが死ぬところを見たくない」と忠告しますが一ノ瀬浩一は復讐のために動いていきます。裏社会の人間、六車の正体とは?

(あらすじ参考:公式ホームページhttp://www.ktv.jp/uso/index.htmlと以下の予告動画)

 

『嘘の戦争』六車への復讐は困難?

『嘘の戦争』7話に登場すると思われる六車は裏社会の人間、そして30年前の千葉一家殺害の首謀者と思われます。

百田ユウジ(マギー)は六車について「子供までも躊躇なく殺すような人間に関わるべきではない」といった内容のことを言っているので冷徹な人間であることは間違いないことでしょう。十倉ハルカ(水原希子)も一ノ瀬浩一のことを心配しています。

また、一ノ瀬浩一のこれまでの復習劇は得意分野の詐欺でしたが六車は裏社会の人間なので詐欺は通用しないでしょう。

これまでの人間にあったような裏金とか横領、浮気、借金とかそういった弱みとは縁がありません。となると実力勝負しかない?かなり難しい復讐になりそうです。

 

『嘘の戦争』7話で六車が登場するという根拠について

これまでの情報だけでは「嘘の戦争」7話で六車が登場するかどうか判断するのは困難なのですがフジテレビのツイートで「謎の男・六車の正体が明らかに!?」という情報を出しています。

あいまいにはしていますがこのようなことを番宣で出す場合はほぼ必ず出てきます。おそらくは『嘘の戦争」7話にて六車が登場することでしょう。

 

『嘘の戦争』六車の正体は?

そして、『嘘の戦争』の六車の正体は誰なのでしょう?嘘の戦争6話が終わった後にちらりとその姿が見えたと言うことなので情報を調べてみました。

まず、先に紹介した予告動画では51秒当たりに後姿がありました。オールバックの姿で出ているのがおそらくは六車なのでしょう。

またそれ以外にも以下の画像が紹介されていますがサングラスをしているので顔は見れません。

まずはこちらが次回予告で出てきた車に乗っている六車の姿。サングラスをしているので誰なのかはわかりませんがこわおもてな感じがします。

 

こちらは拡大バージョンで「神保悟志」ではないか?という意見になっています。確かに見た感じは良く似ています。そして、配役としてもぴったりな感じ。

 

それ以外のネットの声も集めてみました。以下のように様々な意見が。園長先生(大杉連)ではないの?という声が意外と多かった感じです。あと694だから六車四郎という名前予想には少し笑いました。

~『嘘の戦争』六車の正体についてのネットの声~

・嘘の戦争。六車を誰がするのかわかっちゃった。

・尾行していた黒のエルグランドのナンバーが 694 だった ということは、六車のフルネームは‥ 六車 四郎かな

・六車は神保さんが最有力じゃないかな。輪郭の感じで言うと、松重さんも考えられるけど、髪の感じが神保さんに近いと思う。

・大杉漣さん演じる園長が、六車だったら凄い展開になりそう。

・六車、まさかのユースケ・サンタマリア説。あの撫で肩の感じで

・嘘の戦争の 六車役の期待値がどんどん上がってしまっているね。

・六車さん、大杉さんじゃないよねぇ・・・

・三瓶(大杉連)が六車なんじゃないかという感覚が当たらないことを祈る。

・浩一は、三瓶さんも復讐するのだろうか?

・園長先生も30年前に突然仕事辞めて今の保育施設って書いてある…怪しい〜

・六車が園長だって説多いけど、自分は 殺されたOLのお父さん説に一票。

・六車の正体が気になる さすがの浩一さんも晃を破滅させる時は心痛むのかな

 

六車の正体は神保悟志?

まだ情報は弱いですが、いろいろと探した感じとしては六車は新キャラで神保悟志という説が有力になってきているようです。

また、ネットでは園長先生(大杉連)やマスター(マギー)では?という声が多いのですが、それについては否定する根拠がいくつかあります(少し下がったところに書いています)。

とりあえず神保 悟志さんについての情報をいくつかまとめました。

 

神保悟志さん情報

神保 悟志(じんぼ さとし)さんはGTZ所属の俳優さんです。妻は宝塚歌劇団卒業生で女優の鮎ゆうきさん。

そして、ちょっと変わっているのが歯科技工士免許取得しているということです。実は高校在学中に役者の道を志したのですが、進学校だったために「役者になる」と言えず、表向きは歯科技工士になるため専門学校へ通うということで上京したのです。

その他にも総合武術、馬術、野球、ゴルフと趣味は多彩。

1990年頃から数々の作品に出演し、役者としての地位を確立してきました。特にクールなビジネスマン・キャリア官僚・冷徹なエリート役に定評があり、特に『相棒』における大河内監察官役は当たり役で有名になっています。

そして、今回は嘘の戦争の六車役で登場するのか?ということで話題になっています。

【神保悟志プロフィール】
生年月:1962年12月3日(54歳)
出生地:静岡県駿東郡清水町
身長:177 cm
血液型:O型
職業:俳優(映画、テレビドラマ、CMなど)
配偶者:鮎ゆうき

 

六車の正体は神保 悟志と確定?

そして、、、、実は既にとある情報筋から六車の正体の情報が入ってきました。神保悟志で確定のようです。私もその情報を見たので間違いありません。

某TV雑誌の次回予告(嘘の戦争7話)にしっかりと載っていました。

 

その他の六車説について

その他には園長の大杉連やマスターのマギーが怪しいという情報が入ってきています。ネットではかなりこの話題で盛り上がっているので別途まとめました。ただし否定する根拠がいくつかありその両者とも可能性は低いです。そちらも必要に応じて確認ください。

嘘の戦争 六車は誰か?(園長の大杉連、マスターのマギー)

 

園長先生は完全なる白??

となると園長先生は完全なる白といっていいのでしょうか?

それは言い切れません。おそらくは30年前の事件の黒幕の1人だったと思われます。その根拠などもまとめているので確認ください。

嘘の戦争 園長先生が怪しい!?実は黒幕の一人だった?

 

『嘘の戦争』六車は神保悟志?まとめ

『嘘の戦争』7話にて、とうとう六車の正体が明らかになるようです。

やはり、六車の正体は神保悟志で間違いない!?もうすぐ分かるので楽しみにしてくださいね!


スポンサーリンク