張本勲氏が浦和のガッツポーズにも喝?済州だけでは?

TBSのサンデーモーニングに張本勲氏が登場していて、いろいろなことに「喝!」をするんですけど、、、これってネタのコーナーですよね?

あまりにもあさっての方向に喝を入れることが多いのでびっくりします。怒りを通り越してもう笑うしかないことが多いです。

今回も、ACLの浦和vs済州の試合で済州の選手がとんでもない行動に出たのに張本勲氏が主に批判の矛先を向けたのは浦和でした。

これってTBSは視聴者にわざと怒らせて気にさせることで視聴率を稼ごうとしているんですよね。

炎上商法というやつでしょうか。

でも、あまりやりすぎるとTBSの評判も落ちそうな気がするのですけど、どうなのでしょう?

個人的にはTBSのドラマは全般的に好きなので、他の番組で評判落とすと怖いので辞めて欲しいところです。

サンデーモーニングもそうだけどサンデージャポンあたりも、左向きの人ばかり集めて、、、あれもきっとネタですよね。普通の感覚とは思えない。

それはいいとして、今回の浦和vs済州の試合に対する浦和への批判はいくらネタでもさすがにやばいのでは?と思ってしまいました。

概要をまとめたので少し下がって確認ください。


スポンサーリンク


浦和と済州の暴行場面など

まずは張本勲氏が浦和側を批判している暴行の画面を見てください。

 

ユーチューブ動画その1

問題の始まりはここから。試合を有利に進めていた浦和側は敵陣で時間稼ぎをします。これはサッカーでは常套手段。これについて批判することはできません。

しかしながらこれに怒った済州側ともみ合いに。ここまではよくある光景なのですが、関係の無い控え選手が乱入してきて阿部選手にエルボーをしたのです。

当然のようにこの選手は一発退場。本来ならばここでベンチにも入ってはいけないはずですけど、その後のもみ合いにも参加していたようです。

 

ユーチューブ動画その2

試合に勝った後に槙野は大喜びしてガッツポーズしながら自分のベンチに走っていく様子が写っています。

どうやら済州側はこれが気に入らなかったらしい(おいおい、、、これで怒るとかってあり得ないだろう)。

済州の5番の選手はスタッフにとび蹴り、更には13番、37番の選手は槙野選手をしつように追いかけていました。

象徴的なのは済州の助っ人選手は、済州の暴走行為を止めようとしていたということ。すなわち数人の韓国人選手だけが問題行動を起こしているということです。全ての選手が悪いわけではありません。

 

浦和と済州の試合に関する張本勲氏の主張

これらに対して張本勲氏が浦和と済州の試合に関して、どのような主張をしているのか?

列挙していきますね。

 

張本勲氏の主張その1

張本勲氏のおかしな主張、まずはこちらから。

「浦和は勝っているから、遅らす(時間稼ぎ)のはありがちなことだけど、その態度がよくない。韓国の選手が『なんだ』と思うような態度を取ったらいけない」

引用元:http://www.sanspo.com/soccer/photos/20170604/jle17060409230007-p1.html(サンスポ)

これって、一見、正しい主張のようにも見えるけど実は無茶苦茶でしょう。

だって、こんなことを言っていたらスポーツで勝ってもちょっとでも喜んではいけないということになる。

もちろん、挑発行為は良くないでしょうが、相手が「なんだ」と思うようなことをやっていはいけないなんてことになったら何もできない。

すなわち喜んでは駄目ということになってしまう。それはもう勝負ごとではないよね。

結局のところ、この人は日本側を何とか批判したいだけではないの?

そもそも、どの場面を挑発行為としているのでしょう?空想の中で挑発行為を作ったのかな?

 

張本勲氏の主張その2

張本勲氏はこんなことも言っておられるようです。

「日本人はおぎゃーと生まれたらエチケットとマナー、礼儀を教えるじゃない。世界どこにいっても礼儀の正しい民族だと。いまの若い人はそんなことはないね」と指摘。「ガッツポーズしたり、おまえをやっつけたんだという態度を取っちゃだめ」

引用元:http://www.sanspo.com/soccer/photos/20170604/jle17060409230007-p1.html(サンスポ)

礼儀を教えるって戦前のお話ですか?

それとも戦後?

どちらにしろ、いまの若い人が駄目だというのであれば、それは今の大人が悪いということ。

すなわち張本勲氏の世代の人間がきちんと教育しなかったから悪いのです。だから批判すべきは張本勲氏の世代の人間。喝をするなら自分にでしょう。

ほんと、自分の世代がやってきたことが悪いのに下の世代を批判するとかとんでもない話です。

自分への批判を回避するために他人を批判して自分への目をそらすという行動を取る人もいるわけなのですが、その典型例を見た気がします。

ちなみに過去の話になりますが、、、当の本人はこんなに凄いガッツポーズをしていました。写真の真ん中は王貞治氏、王さんはいつも謙虚な人。そして、写真左が張本勲氏です。これはOKなんですかね?

 

張本勲氏の主張その3

さて、もう1つ見ていきましょう。

 済州の監督の「負ける者のマナーもあれば、勝利する者にもマナーが必要」というコメントを引用し、「これが本当の韓国人の言葉なんですよ。東南アジア選手の美徳なんだ、これは」と厳しい表情でうなずいていた。

引用元:https://www.daily.co.jp/soccer/2017/06/04/0010252692.shtml(デイリースポーツ)

ここまでくるとほんと怒るのを通り越して笑うしかないですよね。

これは暴行を受けた側が言うのであればまだ分かります。

でも、暴行を加えた側が言うのであれば単なる言い訳です。それをもって本当の言葉とか、、、美徳とか、、、。

ほんとどこをどう考えたらそのような考えになるのか不思議でしかありません。というかわざとですよね。ネタですよね?

 

張本勲氏の主張に対するネットの反応は?

ネットではどのような反応を見せているのか?

チェックしていきましょう。やっぱり炎上商法だと思っている人もいるみたい。

でも、真剣に怒っている人もいてちょっと怖いです。TBSさん、そろそろ真剣に考えたほうがいいのでは?

~張本勲氏の主張に対するネットの反応~

  • けれどもその場面がどうだったか、それは今もって明らかにされてないでしょ。そもそもそういうことがあったと発言してるのが相手監督及び選手の発言のみ。動画で見る限り確認できず。
  • これ、もう浦和はTBSの取材受けない位言って良いと思う。完全に事実ねじ曲げた印象操作だもの
  • 『泥棒が悪いんじゃない。盗まれるような所においておくほうが悪いんだ』と同じ理屈w
  • 元浦和の鈴木啓太が意味深ツイート、張本勲に皮肉?『炎上させるために言ってるのかな?』
  • 張本勲氏においては次週のサンデーモーニングにて自分自身に「喝」を出し番組を降板して頂きたい。
  • 悪い方を擁護しちゃあだめだろ。ガッツポーズ、何て、どんなスポーツでも当たり前にやっている。
  • 張本さんは浦和が悪いと豪語したけどやべっちはちゃんと欧米や韓国メディアの意見を拾ってるあたりどっちがマスコミか考えさせられる
  • どこの国の報道かと思ったら日本?
  • 腹立たしくてしょうがない!

 

張本勲語録、浦和のガッツポーズにも喝?まとめ

サンデーモーニングで登場の張本勲がまたネットに話題を提供してくれました。

ACLの浦和vs済州の試合で何故か浦和にも喝を出すというとんでもないお話。

しかも批判の矛先は浦和に向いていました。

いつもネタを提供して凄いとは思うのですが、さすがにここまでやるとちょっとやばいのではと思ってしまいますね。TBSさんはやりすぎに注意した方がいいのでは?と個人的には思います。


スポンサーリンク