【カルテット】4話 あらすじ感想ネタバレ、見逃し動画配信(無料?)情報など

毎週火曜日の夜10時からTBSのドラマ「カルテット」が放送されています。主演は松たか子さんです。その他にも満島ひかり、高橋一生、松田龍平ら豪華メンバーが出演する不思議な大人の恋愛ドラマになっています。

「カルテット」1話では特徴的な4人のメンバーがそれぞれにおもしろくて楽しかったのですが2話からは恋の話やちょっとした嘘の話などもでてきて引き込まれました。それだけでなく何とも不思議な世界観のあるドラマで引き込まれて私は身動きできない。私はもうカルテットは絶対に見逃せないです。

そして4話では家森諭高(高橋一生)の秘密が出てきそうな感じ。なんとカルテットを辞めると言い出す!?

予告動画を見る限りでは家森諭高が借金取り(?)に襲われて大変なことになりそうだし、恋の行方も気になるしどーなるのでしょう!?(実際にはすずめちゃんのお話でした)

今回はこの「カルテット」の4話のあらすじ感想ネタバレや見逃し動画配信情報などをまとめます。本当におもしろいのでできることならばリアタイで見てください。

ちなみに「カルテット」3話までの感想もまとめているので最初からの展開を知りたい人はそちらもチェックしてください。

(カルテット3話のあらすじや感想はこちらでチェック:【カルテット】3話あらすじ感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料?

(TBS系の見逃し配信関係情報はこちら:TBSのドラマなどTV番組見逃しならTBSオンデマンド

カルテット


スポンサーリンク


ドラマ「カルテット」4話あらすじ、予告動画

ドラマ「カルテット」の4話の予告が公式サイトや公式動画でいろいろと出てきました。

家森諭高(高橋一生)が好きだと言っていたにもかかわらず、突然、別府司(松田龍平)にキスをしたすずめちゃん(満島ひかり)。何か矛盾がありそうですがもともと別府司が好きだったのです。するどい巻真紀(松たか子)はそれを見抜いていました。

そんな感じでそれぞれの秘密が明らかになるとともに、少しずつ恋模様も進行しています。

そんなある日、別荘では「ゴミ出し問題」が勃発します。

別府司は、真紀、すずめ、家森諭高にごみを順番で出そうと提案するがみんな聞く耳を持たない。ごみを気にしない人、面倒くさいという人。それぞれなんですが要するに別府司が適任だと皆考えているみたい。

そんな感じのところへ家森諭高に何かと迫ってくる半田(Mummy-D)と墨田(藤原季節)が訪ねてきました。その理由とは!?

半田はある写真を見せ、「この女の行方は?」と家森諭高に問い詰めるのですが、諭高は「知らない」の一点張り。諦めた半田は、人質とばかりに諭高のヴィオラを持ち去ってしまういます。その後、写真に写っていた女性(高橋メアリージュン)との関係を聞かれた諭高は、びっくりな秘密を告白します。

今回のカルテット4話は家森諭高さんのターンみたいですね。いったい、どうなるのでしょう!?

あらすじ参考:カルテット公式ホームページhttp://www.tbs.co.jp/quartet2017/と以下の動画

ドラマ「カルテット」4話の感想(あらすじネタバレ)

ドラマ「カルテット」4話を見た後であらすじ感想をまとめます。嘘の戦争をまとめてからなので少し遅れるかも。予めご了承ください。

(嘘の戦争はこちら→【嘘の戦争】5話初回 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料?)

ほんと、火曜日は幸せですね。「嘘の戦争」からの「カルテット」という黄金の流れ。全く違うTVドラマなので少し疲れるけど本当に火曜日は楽しみです。あなたも嘘の戦争で爽快な復習劇を見てスカッとした後にカルテットの不思議ワールドに浸ってください。

 

ごみ出しの件で切れる別府さん

「カルテット」4話ではごみ出しの件で別府司(松田龍平)が切れるところから始まります。

「ちゃんと順番に出しましょうよ!」みたいに提案する別府司に対して他の3人は知らんふり。ごみだしが面倒な人、ごみが気にならない人など利害関係が一致しているので一番しっかりしている別府司に押し付けようとしているようです。

それに切れた別府司はごみをその3人がいる部屋に持ってきて「ごみと一緒に生活してください」と言い放ちます。

 

別荘を訪れる半田と墨田

半田(Mummy-D)と墨田(藤原季節)が別荘を訪れて「この女はどこにいる!」と脅します。

知らないと言う家森さんに対抗して半田は大事な大事なヴィオラを持ち去ってしまいます。

 

家森さん結婚して子供もいた!?

実は家森諭高(高橋一生)は結婚して子供もいたのです。そのことをカルテットの3人に告げます。3人は興味深そうに根掘り葉掘り聞こうとします。

実は家森さんは売れない俳優をしていたらしい。そして、6000万円宝くじで当てるという幸運に恵まれながらも、なんとその6000万円の宝くじの期限は切れていた。

なんともがっくりしているところに結婚した女性(高橋メアリージュン)と出会ったらしいです。その女性はハムスターが死んだということで落ち込んでいたということもあり家森さんと一緒に映画に行ったら、、、その映画の中でもハムスターが死んで更に落ち込むという嘘のような話でした。

そして結婚したのだけど定職に付かない家森さんは呆れられて離婚しようと言われ続けたらしい。そして、家森さんが入院している間に逃げられたみたいな感じ?

 

家森さんの元妻・茶馬子は彼氏と一緒に逃げている?

そして、家森さんの元妻・茶馬子は家森さんから逃れた後に彼氏を作ったらしい。その彼氏が御曹司で行方不明になった御曹司を半田と墨田が追っているとのことでした。

家森さんは茶馬子がどこにいるか知らないということを伝えますが半田は信用せず、ことあるごとに家森さんにちょっかいを出しているという感じらしい。

 

家森さんはすずめちゃんと元妻に会いに行く

大事なヴィオラを取り戻すためにも家森さんは元妻に会いに行きます。そして、すずめちゃんに同行して欲しいとお願いします。

婚約者の不利をして欲しいみたいな感じだったかな?別にそんな意味も無さそうな気はしたけどね。

 

まずは息子に会う家森さん

送ってきた荷物からだいたいの住所は分かっていたのでその地域へ。そして、家森さんはまずは息子に会うことができました。

そこにやってきた元嫁・茶馬子。ちょっと怖い。いやかなり怖い女性です。カルテットの、ほんわり雰囲気とはかなりイメージの違う女性の登場に私はびびっちゃいました。

家森さんは子供を連れて逃げます。それを追う元嫁・茶馬子。

 

別荘にまで元嫁・茶馬子来た!

そして別荘にまで元嫁・茶馬子が来ました。

ここで真紀さんは機転を利かしていろいろな嘘を付きます。家森さんが茶馬子についていろいろとほめます。家森さんはなんだかんだ言っても嫁さんと子供と一緒に暮したいと思っていることを感じ取ったからです。

このまま復縁する?とも思えましたがそうはなりませんでした。

元嫁・茶馬子は最初は家森さんのことを応援していたみたいです。20代が夢を追いかけるのはかっこいい。でも、30代が夢を追うのはうっとおしいだっけ?細かいセリフは忘れましたがかなり辛らつな言葉で語ります。

そして、一番許せなかったのが「当たった6000万円もらえたらな」という言葉だったらしいです。それがもらえたら結婚もしていなかった。子供も生まれていなかった。無かったことにするような言葉に心底嫌になったということのようでした。

どうにも復縁は難しそうな雰囲気。それを聞いて家森さんはかなり反省した様子。全く分かっていなかったみたいです。

 

半田と墨田が再び来た!

その後、半田と墨田が再び別荘に来ました。茶馬子に手切れ金を持ってきたらしい。それを茶馬子は受け取ります。家森さんは「受け取るのかよ!」と突っ込みますが茶馬子は「当たり前や」と返します。

どうやら御曹司はあっさりと茶馬子を裏切ったらしい。半田と墨田が来た時に心底安心してたらしいです。それを見て茶馬子も諦めたようです。子供と一緒に暮していくにはお金が必要だし御曹司を忘れるべきという意味合いもあってお金を受け取ったのでしょう。

家森さんはそんな茶馬子を気遣います。

そして半田と墨田がいたい思いさせたなと楽器を戻して家森さんに言います。その時に茶馬子は悟ったようです。家森さんが茶馬子の居場所を教えなかったことを、そして裏切らなかったことを。

でも、2人は復縁することはありませんでした。

 

家族を見送る家森さん

家森さんは子供と一緒に最初で最後と思われる息子との演奏を楽しみます。そして、最後にはノクターンで家森さんが独奏します。それを誇らしげに息子は見ていました。

そして、別れのとき。家森さんは元嫁と息子が去っていくのを見届けます。

こらえきれずに嗚咽を漏らす家森さん。

残りの3人はそっとしておこうと別荘の中に戻ります。

 

家森さんを励ます?

アイマスクに目を書いておもしろおかしい表情の3人。これはかなり大笑いしました。なんじゃ、これ!凄すぎる。少女漫画のゆうな目があまりにもおかしい。

「カルテット アイマスク」で検索したらこんなの出てきました。このアイマスクに目の絵を描いていたのかな?商品情報は以下の画像をクリックして確認してみてください。

 

すずめちゃん、真紀さん母との話がばれる?

その後、あやしい雰囲気になっていきます。すずめちゃんは真紀さん義母にスパイみたいなことを辞めたいと再び言います。

真紀さんは殺しているとは思えないとすずめちゃんは伝えます。だったら息子が私に連絡しないのはおかしいと真紀さんの義母。

どうやらこの会話をノクターンのバイト・来杉有朱が聞いていたようです。すずめちゃんに1000円貸してといったのですずめちゃんが言いというとやっぱり2000円、そして財布を覗き込んで「5000円あるね。これでいいよ」と言います。

どうやらゆすっているような感じっぽい。来杉有朱が怖い、、、。

 

家森さんがすずめちゃんに秘密を告白

その後、家森さんは風邪をひいて寝込んでいるらしい。そこへすずめちゃんはおかゆを持っていきます。

その時に家森さんは様々な秘密を告白します。

実は入院していた時に真紀さんの旦那さんが隣にいたということ。そして、その旦那さんは実は真紀さんに突き落とされたと言っていたということ。

家森さんはそれをネタに真紀さんからお金を借りようと真紀さんに接近したらしいのです。すなわちカラオケボックスで偶然会ったのではなく、家森さんは真紀さんに会いにいったのです。

別府さんも偶然ではありませんでした。真紀さんに近づくために。そしてすずめちゃんも真紀さんを探るために接近したのです。

真紀さん以外の人間は偶然ではなく、意図を持って真紀さんに近づいたということだったのです。

 

真紀さんと別府司は真紀さんマンションへ

そんな話を知らない、真紀さんと別府司は真紀さんのマンションへ行きます。どうやらベランダに置いておいたごみが異臭騒ぎになったらしい。

というこで別荘にごみを取りに行ったのかな?

そこで別府司は真紀さんに再び告白!?真紀さんと一緒にいると楽しいけど切ない、いとしいけどむなしいなどいつも2つの感情が入り混じっていることを話します。

そして真紀さんの手を握る別府さん。手を握っているだけなのに何ともぞくぞくとするシーンでした。

でも、そこに誰かがやってきた?鍵を開ける音がします。

なにこれーどーなるの!?というところで「カルテット」4話が終了です。

 

まとめ

今回は家森さんの秘密がいろいろとあばかれました。なんと結婚をしていて子供もいるということでびっくりだったのですが、それが原因で危険そうな人達に追われていました。

何とも難しいセッティングですがなるほどなと、、、。

ただ、何だろう、元嫁・茶馬子だけは何か、カルテットのイメージと違ったです。今回はずっと違和感を覚えながら見てました。

それでも最後は家森さんが家族と離れるしかなくて、あまりにも切なかったです。

そして、それをはげまそうと3人が会いマスクに目を書いて皆で写真を撮っていたところは大笑いしました。もー、何と言うかこの落差の激しすぎるところがおもしろいけどきついです(笑)。あまりにも凄いです。

あと、家森さんも偶然ではまく意図的に真紀さんに接近していたことが分かりました。不思議な真紀さんに集まる3人。でも、3人が3人共に何らかの形で真紀さんに引き込まれていっている感じがします。

あとすずめちゃんの秘密が来杉有朱にばれたんだけどこちらも怖い。まずはお金をせびってきたんだけどこれから先、いろいろなところですずめちゃんに悪さをしそう。そう思うと何か腹立つ。

ともかくも、今後の展開に目が話せないカルテットでございました。

でもねー。カルテットだけは文章では伝わらない部分がありすぎるので何とか見逃し配信などを探してみてください。ほんとはまる人は深くはまると思うしカルテット4話も凄く良かったです。

 

ドラマ「カルテット」4話の口コミ・評判・評価など

実際に「カルテット」4話を見た人達の口コミ・評判、評価などの情報をまとめます。ドラマ「カルテット」の評判をチェックしたい人はこちらも確認してしてください。

いやね、ほんと、みんなの感想見てたら「うん、うん」と頷いてしまいます。ほんとカルテット濃いよね。好きな人はとことんはまるドラマだと思います。そして、何度も見たいドラマという意味では今クールNO1だと思う。

とにかく濃くて深いから2回目以降見た時には違う気付きがありそうなんだよね。演技も4人が4人とも上手なので本当に引き込まれるし、落差が激しいので疲れるし、おもしろいし。毎回見ててびっくりします。

あと、婚姻届がドラゴンボール(何故ゆえこの表現?)なのかデスノートなのか気になりますね(笑)。後から思い出すと、いろいろなことを考えちゃって眠れなくなりそうです。

~ドラマ「カルテット」4話を見た人の口コミ・評判・評価など~

・今週のカルテットもみぞみぞした

・カルテット面白くないし見ないぞ、と思ってたのに結局見てるしちょっと面白くなってきたε-(´∀`; )

・熱出してお粥食べてる高橋一生、最強

・高橋一生の泣き演技がこちらに反射して辛かった。

・吉岡里帆演じる「ありす」が恐ろしすぎる

・カルテットのノクターンの店員さん(ありす)やばすぎでしょ

・カルテット 二十代の夢は(男を)輝かせるけど、 三十代の夢はくすませるんや!

・婚姻届はデスノートかドラゴンボールかが気になる

・カルテット、今日も名言に次ぐ名言だらけだったなー

・名ゼリフバンバン出てくるわ四人の演技も毎回見応えあるわで、火曜日がまた楽しみ。

・家森さん言ってはいけないこと言ってたんだね。自分では気づけない怖さ

・すずめちゃんの何かと笑うとこ、 4話でも結局変わってなかったね。まだ不安を笑って隠してるとこはあるんだろうな。と思ってちょっと切なくなった。

・やっぱ松たか子と満島ひかりの演技 うまいなぁ

・カルテットが頭から離れない

 

ドラマ「カルテット」4話の視聴率

ドラマ「カルテット」1話の視聴率は9.8%、2話は9.6%でした。個人的な予想としては今後伸びてくるのではないかと思っていますがどうでしょう?

ドラマ「カルテット」の4話視聴率も分かったらまとめるのでしばらくお待ちください。

他のドラマも含めた視聴率情報もまとめているのでそちらも必要に応じてチェックしてください→冬ドラマ2017視聴率ランキング一覧

 

ドラマ「カルテット」4話の見逃し配信情報

ドラマ「カルテット」を見逃した人はこちらも要チェック情報です!今なら見逃してもチェックできるかも。もちろん、危険な違法動画(ウイルス、詐欺請求など危険)ではありません。公式動画情報です。

 

1、1週間はTBSオンデマンドで見る!

ドラマ「カルテット」はTBS系列なのでTBSオンデマンドで無料配信されます。すぐに見たい人はTBSオンデマンドを利用しましょう。

TBSのドラマなどTV番組見逃しならTBSオンデマンド

 

2、1週間を過ぎた場合はTBSオンデマンドのプレミアム見放題がおすすめ!

残念ながら1週間を過ぎたらカルテットの過去話は見れなくなります。凄く残念、、、。

しかしながらTBSオンデマンドの「プレミアム見放題」コースに登録するとカルテットが1話から全て見れます!更に、カルテット以外にも1話から見放題になるドラマが多数!(ポイント必要なドラマもあるので注意)。

しかも今なら初回登録なら最大で2週間無料の大チャンスです。なんとプレミアム見放題に登録すればあの大人気だった「逃げ恥」も1話から見放題になるということで凄いです!絶対にお得!

まずは上記リンク先でしっかりと詳細を確認してください。ドラマの種類によってはポイントが必要ですが毎月500Pもらえるのでそのポイント内で好きなドラマを見ることも可能。

ちなみに2017年3月14日現在、TBSオンデマンドの「プレミアム見放題」で見放題になるドラマは以下の通りです。「逃げ恥」や「カルテット」を始めとして以下で列挙したドラマならばポイント気にせずに見放題になります。

個人的には「逃げ恥」のDVD&ブルーレイ特典の一部が見れる?ということで気になって登録しました(本当はプレミアム見放題対象外らしいけど3月22日まで見れるみたい)。2人がプレートに文字を書きながら説明していたシーンの裏話なども聞けて満足しました。

その後は、いろいろなドラマが見放題ということでそのまま契約しています。

毎月ポイントもらえるし、TBSドラマおもしろい作品が多いので個人的にはTBSオンデマンドの「プレミアム見放題」はお気に入りでかなりおすすめです!

~TBSプレミアム見放題で見放題のドラマ一覧のほんの一部~

・カルテット(松たか子ら主演)

・レンタルの恋(剛力彩芽主演)

・逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥・新垣結衣ら主演)

(『「逃げるは恥だが役に立つ」のDVD&ブルーレイ特典の一部』はプレミアム見放題対象外ですが3月14日時点、無料で見れました。ただし将来的にポイント必要になるかもしれません)

・下町ロケット(阿部寛ら主演)

・IQ246~華麗なる事件簿~(織田裕二ら主演)

・ダメな私に恋してください(深田恭子ら主演)

 

3、1週間以降は動画配信サイトU-NEXTもおすすめ

1週間以降はU-NEXTもおすすめです。値段は少し高いのですがTBS系列の番組だけでなく日本テレビ、テレビ朝日、NHKなど様々なドラマの見逃し配信を見ることが可能。ポイントもたくさんもらえます。

そして、ドラマ「カルテット」はU-NEXTにて配信しています。U-NEXTは今なら初めて登録する人は初月無料。しかも今なら600ポイントもらえるので「カルテット」を見逃してもすぐにチェックすることができる可能性大!(2017年1月15日現在は初月無料でした)。無料で31日間使えてポイントがもらえる今がチャンスです。早めにチェックしてください。

「逃げ恥」も今なら配信中。逃げ恥ロスの人もチェックするといいかも。

登録はこちらから
U-NEXT

ドラマ「カルテット」5話のあらすじ、予告動画

ドラマ「カルテット」5話あらすじがでてきたらまとめます。こちらもしばらくお待ちください。

 

ドラマ「カルテット」の原作

ドラマ「カルテット」は原作がないと言われています。オリジナルストーリー。よってストーリーは脚本にかかってきます。

脚本はあの超有名な東京ラブストーリーなどを手がけた坂元裕二。数々のヒット作品を出している脚本家のオリジナル作品ということでかなり期待が持てますね。

4人が個性的でしかも全員、何らかの嘘を付いていてその嘘が少しずつばれていく?でも実はその嘘を分かっていた?更には恋に発展していく?

何とも奇妙な大人の恋の物語は全く先が読めません。それだけに楽しみです。

 

ドラマ「カルテット」のキャストなど

カルテットで演奏する4人がメインとなっています。

【巻真紀(主人公・第一ヴァイオリン奏者、主婦、かつてプロ志望だけど心配性)】
松たか子

【世吹すずめ(チェロリスト、無職、寝るのが大好き)】
満島ひかり

【家森諭高(ヴェオラ走者、美容室のアシスタント、ちょっと理屈っぽい)】
高橋一生

【別府司(第二ヴァイオリン奏者、サラリーマン、おとなしすぎる)】
松田龍平

この4人の関係性やその他出演者情報など詳細は別途まとめているのでそちらも確認ください。

(詳細:【カルテット】キャスト相関図、原作あらすじなど

 

その他、追記事項(紫式部って何?とか)

その他、ここでは後から思いついたことを書いていきます。

例えば、すずめちゃんが「家森さん紫式部を隠し持ってるんですよ〜」みたいに言っていましたよね。あれ何のことかと思ったらやっぱりティッシュの名前なの?

ネットでいろいろと調べて推測してみました。

ドラマ「カルテット」の紫式部とはティッシュのこと?

 

ドラマ「カルテット」4話あらすじ感想まとめ

楽しみなドラマ「カルテット」の4話が2月7日(火)の夜10時から放送されます。少しずつ情報追加していくのでチェックしてください。

 

(合せてお読みください)
カルテット動画は無料で見れる?


スポンサーリンク