「カルテット」キャスト相関図、あらすじ

TBSのドラマ「カルテット」が始まりました。毎週火曜日の夜10時からの放送となっています。かなり個性的な4人の男女がカルテットを組み音楽で頑張っていこうとする物語、、、と思いきやいろいろな裏があり先が読めない展開となっています。

今回はこのドラマ「カルテット」のキャスト相関図を中心に今後の展開などをまとめていきます。

カルテット


スポンサーリンク


ドラマ「カルテット」について

私もドラマ「カルテット」を1話から見ていますが何とも不思議な感覚になるドラマです。4人が4人ともにかなり個性的。かなり演じるのが難しそうな役どころなのですがそれを見事に4人ともが演じきっているのが凄い。

大人の恋というドロドロした部分もあるので好き嫌いはかなり別れそうな気もしますが好きな人はとことん好きになrそうなドラマだと思います。

どこからどこまでが嘘でそれをそれぞれがどのように消化していくのか?そして恋の行方はどうなるのか?その辺りが凄く興味深いです。

 

ドラマ「カルテット」のキャスト相関図

実はキャスト相関図を書くほどまだ理解していない部分が多いです。少しずつ情報を付け足していくのでその点はご了承ください。

 

巻真紀(まきまき)

演)松たか子

主人公。カルテットのうちの1人。皆からは「真紀さん」と呼ばれます。「まきまき」ということで、ちょっと変な名前(?)の第一ヴァイオリン奏者で主婦。かつてプロ志望でした。すごく心配性なんだけどその心配を更に大きくするような不思議な行動に出ます。例えばイチローのエラー全集を見るとかあまりにもレアな問題まで心配するような人。

声が小さい。普段は聞き取れないぐらい。その一方でかなり言うことはきつい。

すでに秘密を持っているのが1話の途中で判明。夫が失踪したと白状していますが、それも本当なのか不明でまだまだ秘密がありそうです。

 

世吹すずめ

演)満島ひかり

カルテットのうちの1人。皆からは「すずめちゃん」と呼ばれています。チェロリストで無職。

すごく明るく、大雑把な感じで「寝ること」がとにかく大好き。神経質な「家森諭高」と対照的になることが多い。もう少し回りに気を使った方が良いのでは?と思うこともしばしば。

ただし、1話の最後では「真紀さん」の祖母・巻鏡子の依頼で「真紀さん」を監視していることが判明。探偵みたく会話を録音したりしています。

おおざっぱな性格は天然なのか?それとも地なのか?まだまだ秘密がありそうです。

 

家森諭高

演)高橋一生

カルテットのうちの1人。皆からは「家森さん」って呼ばれてたかな?ヴェオラ走者で仕事は美容室のアシスタントです。男前で女性ともすぐに打ちとけるのですごくもてます。すぐに付き合う。でもかなり理屈っぽいので数日立つと女性は耐えられずに逃げるらしい。もてるけどもっともてたいと思っている様子。

1話を見る限りでは特に秘密はまだ出てきていないと思います。

すずめちゃんが好きっぽい?その割にはきつく絡むけどね。

 

別府司

演)松田龍平

カルテットのうちの1人。第二ヴァイオリン奏者でサラリーマン。御曹司なのかな?叔父が別荘を持っていてその別荘で共同生活することをカラオケで知り合った3人に提案します。

「真紀さん」のことが好きっぽい?写真を拡大して見てました。

 

来杉有朱

演)吉岡里帆

4人が1話の最後で演奏をさせてもらうレストラン「ノクターン」でアルバイトをしています。元地下アイドルなので変なことに詳しい。真紀さんに「目が笑っていない」と言われて、ちょっとマジ切れしていました。

接客業なので仕方が無く笑っているという感じがします。

 

谷村大二郎

演)富澤たけし(サンドウィッチマン)

レストラン「ノクターン」のシェフ、谷村多可美の夫です。人が良さそうなおじさんという感じ。

 

谷村多可美

演)八木亜希子

レストラン「ノクターン」の責任者で谷村大二郎の妻です。できる女性という感じ。夫とは対照的な感じもする。

 

巻鏡子

演)もたいまさこ

巻真紀の義母です。息子が巻真紀に殺された(?)と思っていて、その調査をすずめちゃんに依頼しますが詳細は不明。

どのような状況で殺されたと言っているのか今後明らかになってくると思います。

 

九條 結衣

演)菊池亜希子

別府司の同僚。異性の親友みたいな感じかな?2話では別府司に「結婚する」と告げます。別府司は九條結衣のことが好きというわけでは無さそうですがショックは受けているような感じ。

 

半田 温志

演)Mummy-D

ドラマ公式サイトに名前があったので書いたけどまだ役どころが不明です。

 

ベンジャミン瀧田

演)イッセー尾形

余命9ヶ月のピアニスト?と思いきや実はずっと嘘を付いていたようです。音楽を続けるために付いていた嘘。何とも寂しい人です。レストランをクビになった後の彼を見るとすごく切なく感じました。1話のみのゲスト出演かも?

 

ドラマ「カルテット」の原作、あらすじ、感想、ネタバレなど

ドラマ「カルテット」のあらすじや感想をドラマを見た後にまとめていきます。見逃し配信情報も含めてまとめていくので必要に応じて確認ください。

 

ドラマ「カルテット」の原作について

ドラマ「カルテット」の原作はありません。脚本は坂元裕二さんです。先がまったく読めない凄いストーリをよくぞここまで考えたものだと感心します。

 

ドラマ「カルテット」の1話あらすじ感想など

ドラマ「カルテット」1話は1月17日に放送されました。15分拡大枠。

カルテットの4人が出会った経緯やその4人が共同生活するところなどが出てきます。そして少しずつその4人の個性が出てきます。

それぞれに凄い個性の持ち主。

そしてレストラン「ノクターン」で週末の仕事をいただくことになるのですが、以外にも気が弱いと見られていた「真紀さん」が行動したことによるものでした。

そしてすずめちゃんは実は探偵(?)、息子を殺されたと言う巻真紀の義母の依頼で真紀さんを監視していることが1話の最後で判明してびっくりの展開でした。

詳細は別途まとめているのでそちらで確認ください。

(1話あらすじ感想など:【カルテット】1話初回 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料?

 

ドラマ「カルテット」の2話あらすじ感想など

ドラマ「カルテット」2話は1月24日放送予定。放送後に追記します。

(2話あらすじ感想など:【カルテット】2話 感想ネタバレ、見逃し動画配信(無料?

 

豆知識情報

1話ではすずめちゃんが「家森さん紫式部持っている」と言ってました。何のことかと思ったらティッシュだった?

(豆知識その1:ドラマ「カルテット」の紫式部とはティッシュのこと?

豆知識情報も少しずつ追加していきます。


スポンサーリンク