奥様は取り扱い注意、視聴率速報(一覧表)まとめ

2017年10月4日(水)夜10時から日テレの「奥様は取り扱い注意」が始まっています。

最初このドラマの設定を聞いた時には今期ドラマの中では一番視聴率がやばいのではと思っていたのですが、とんでもない。

凄く面白いドラマです。何よりもスカッとするのがいいですね。

やたらと強く、おおげさなアクションするのも楽しい。

  • 奥様は取り扱い注意、個人的ドラマ採点と視聴率
  • 奥様は取り扱い注意など2017年TBS夜10時枠視聴率
  • 2016年TBS夜10時枠視聴率

この順番でまとめていきます。

少しずつ下がって確認ください。

(2017年10月~12月の視聴率はこちら⇒2017年秋ドラマ視聴率速報ランキング(一覧表)


スポンサーリンク


奥様は取り扱い注意、個人的ドラマ採点と視聴率速報

奥様は取り扱い注意の個人的ドラマ採点と視聴率を以下にまとめます。

奥様は取り扱い注意、2話までの私の評価は低いです。今後おもしろくなってくれることを期待。

 

奥様は取り扱い注意、1話の視聴率など

奥様は取り扱い注意、1話視聴率速報:11.4%

個人的評価:70点

奥様は取り扱い注意1話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

【あらすじ、評価、感想】
奥様は取り扱い注意は某国の元特殊工作員が普通の専業主婦になったというお話。

あまりにもばかばかしい設定。

そして最近ではぱっとしない綾瀬はるかが主演ということで視聴率はかなり厳しいと思っていたのですが、、、。

実際にドラマを見たら凄く面白い。ほんとごめんなさいです。

ドラマの中で奥様達はなんだかんだでトラブルがある。

そのトラブルを綾瀬はるかが演じる伊佐山菜美が秘密裏に解決していきます。

奥様は取り扱い注意1話では夫からのDVに苦しむ主婦を助けるという話でした。

DVに加えてマインドコントロールされていたので助けるのに少し苦労しましたが主婦仲間3人が粘り強く話を聞きだして解決に持ち込みました。

主婦仲間の優里(広末涼子)と京子(本田翼)もいい味出しています。

また、智子の夫の勇輝(西島秀俊)もかっこいい!

 

奥様は取り扱い注意、2話

奥様は取り扱い注意、2話の視聴率速報:11.3%

個人的評価:70点

奥様は取り扱い注意2話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

【あらすじ、評価、感想】
奥様は取り扱い注意の2話は元AV女優だった主婦が過去の仕事仲間(やくざ)にゆすられるというお話でした。過去を知られたくなければ金を出せという感じ。

今の生活を壊したくはない。

それでお金を脅し取られてしまいます。

それを感じ取った菜美(綾瀬はるか)がやはり秘密裏に解決するというお話でした。

やはり主婦仲間の優里(広末涼子)と京子(本田翼)の協力もあり、勇輝(西島秀俊)も理解ある夫としてかっこよかったです。

 

奥様は取り扱い注意、3話の視聴率など

奥様は取り扱い注意、3話の視聴率速報:12.4%

個人的評価:75点

奥様は取り扱い注意話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

【あらすじ、評価、感想】
奥様は取り扱い注意、3話は近所の元プロレスラーのボスママのいじめに苦しむ主婦を助ける話でした。

菜美(綾瀬はるか)は気持ちだけでも強くなりたいという主婦に運動をさせて格闘技などを指南します。

ただし心を鍛える目的であり、絶対に喧嘩などはしないという条件でした。

心が強くなった主婦でしたが、いじめていたボスママも実は離婚で苦しんでてその気持ちのやり場がなくていじめていたのです。

菜美(綾瀬はるか)はいじめられていた主婦だけでなくボスママもやりかたが間違っていると説得。2人共に救いました。

この回では青木さやかさんがボスママ役だったのですが、あまりにもはまっている、役者としても素晴らしいと評判でした(青木さやかさんはお笑い芸人ですよね)。

奥様は取り扱い注意、青木さやかが怖い

 

奥様は取り扱い注意、4話の視聴率など

奥様は取り扱い注意、4話の視聴率速報:11.2%

個人的評価:70点

奥様は取り扱い注意4話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

【あらすじ、評価、感想】
奥様は取り扱い注意4話では子供の誘拐事件がありました。

実は家庭教師の女子大生が主犯格、その仲間の男子大学生3人が犯行を行っていました。

女子大生が犯行を思い立ったのはその子供の父親との不倫関係がほったん。妊娠したのにおろすことを強要されて仕返しを考えたのです。

くずな夫がほったんということで悲しい話ですが菜美(綾瀬はるか)が見事、解決しました。

毎回、同じようなパターンではありますがこれがスッキリで面白いです。

あと、ここしばらくは菜美の夫、勇輝(西島秀俊)についてもいろいろな意見が飛び交っています。普通の人間ではないだろう、、、?

奥様は取り扱い注意、西島秀俊が怪しい?

 

奥様は取り扱い注意、5話の視聴率など

奥様は取り扱い注意、5話の視聴率速報:14.5%

個人的評価:75点

奥様は取り扱い注意5話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

【あらすじ、評価、感想】
奥様は取り扱い注意、5話はなかなかに感動的なお話でした。

そして闇も深かった。

仲良し主婦3人はそれぞれ夫に不満を持っていますが、それを夫に言っても取り合ってくれません。そこで3人一緒に家出。

そこで事件に巻き込まれそうになりますがが菜美(綾瀬はるか)が未然に防ぎました。

ただし、3人共に秘密をかかえておりそれを1つずつ暴露。

優里(広末涼子)の秘密が最も重く乳がんの可能性ありということでした。精密検査では何ともなく安心。

でも夫の啓輔(石黒賢)はひどい。働きに出て自分の力を試したいという優里(広末涼子)の意見を全く聞き入れません。それは嫉妬心からくるもので自分勝手なものでした。

優里(広末涼子)の心の闇は大きくなっていきます。そしてそれを狙う影の勢力が、、、。

次回以降、話が急展開!?

大変なことになりそうです。

そして今回は最凶なキャストが登場ということでクイズが出されていました。そのクイズの回答は分かりましたか?

奥様は取扱い注意、暗号の答えキャストは?

クイズの答えあわせをしようとした人が多かったのか、視聴率は急上昇14.5%でした。

 

奥様は取り扱い注意、6話の視聴率など

奥様は取り扱い注意、6話の視聴率予想:11.0~12.0%

奥様は取り扱い注意、6話の視聴率速報:12.9%

個人的評価:65点

奥様は取扱い注意6話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

【奥様は取扱い注意6話のあらすじ、評価、視聴率予想など】
奥様は取り扱い注意、6話からは新展開らしいですよ。平和な街が何者かによって荒らされていく。3人の友情も壊れていく?

最凶な敵、横溝健(玉山鉄二)の登場で展開が大きく変わっていくようです。視聴率は12.0~13.0%と予想。

【奥様は取扱い注意6話を見た感想、視聴率予想など】
ちょっとながら作業をしながらドラマを見て集中できなかったからかもしれませんが、奥様は取扱注意1話からの中で一番おもしろくなくて残念でした。

ストーリー性は工夫されていて女性蔑視の社会性の問題点などもするどく突いていて内容はまずまずだとは思うのですが、、、自分が期待しすぎたせいかな?ずっと凶悪な敵が出るとばかり思っていたので拍子抜け。また、綾瀬はるかの格闘技もなかった。

これまではスッキリ展開で終わっていたのですが最後まですっきりしない内容で全体的に盛り上がりにかけました。視聴率は予想を1%下げて11.0~12.0ぐらいになると予想します。

【奥様は取り扱い注意6話の視聴率評価など】
視聴率は12.9%でした。私の予想を上を行っていました。私も最初は期待していたのでまずは期待してそのまま見た人が多かったということでしょうか?予想外してがっくり。

 

奥様は取り扱い注意、7話の視聴率など

奥様は取り扱い注意、6話の視聴率予想:12.0~13.0%

奥様は取り扱い注意、6話の視聴率速報:12.7%

個人的評価:75点

【奥様は取扱い注意7話のあらすじ、評価、視聴率予想など】
奥様は取り扱い注意、7話は間違いなく新展開になりそうです。個人的には6話から新展開だと思っていて少々肩透かしを食らったのでがっくりしていました。平和な街が何者かによって荒らされていく、3人の友情も壊れていく?

最凶な敵、横溝健(玉山鉄二)をどのように食い止めるのか?注目したいと思います。視聴率は12.0~13.0%と予想。

 

奥様は取り扱い注意など2017年日テレ、木曜夜10時枠ドラマ視聴率比較

奥様は取り扱い注意など2017年日テレ、木曜日の夜10時枠ドラマ視聴率は以下の通りです。

日テレはこの枠に力を入れているのか全般的に視聴率が高いですね。

1-3月期 4ー6月期 7ー9月期 10-12月期
東京タラレバ娘 母になる 過保護のカホコ 奥様は、
取り扱い注意
1話 13.8 10.6 11.6 11.4
2話 11.5 10.7 10.8 11.3
3話 11.9 9.3 12.0 12.4
4話 11.4 7.9 11.1 11.2
5話 11.5 8.3 12.1 14.5
6話 12.5 9.5 10.9 12.9
7話 10.8 7.9 10.8 11月15日
8話 10.5 9.2 11.5 11月22日
9話 8.5 8.4 9.0 11月29日
10話 11.1 9.7 14.0 12月6日
11話        
12話        
平均 11.4 9.2 11.4 12.3

(ドラマ放送の日程は予想です)

 

東京タラレバ娘(2017年1月ー3月枠)

【初回視聴率】
13.8%

【最終回視聴率】
11.1%

【平均視聴率】
11.4%

【最高視聴率】
13.8%

【最低視聴率】
8.5%

 

母になる(2017年4月ー6月枠)

【初回視聴率】
10.6%

【最終回視聴率】
9.7%

【平均視聴率】
9.2%

【最高視聴率】
10.7%

【最低視聴率】
7.9%

 

過保護のカホコ(2017年7月ー9月枠)

【初回視聴率】
11.6%

【最終回視聴率】
14.0%

【平均視聴率】
11.4%

【最高視聴率】
14.0%

【最低視聴率】
9.0%

 

奥様は取り扱い注意(2017年10月ー12月枠)

【初回視聴率】
11.4%

【最終回視聴率】
?%

【平均視聴率】
12.3%(暫定)

【最高視聴率】
14.5%(暫定)

【最低視聴率】
11.2%(暫定)

 

2016年日テレ木曜夜10時枠ドラマ視聴率

以下は2016年の日テレ木曜夜10時枠のドラマ視聴率です。

1-3月期 4ー6月期 7ー9月期 10-12月期
ヒガンバナ 世界一
難しい恋
家売る女 地味にスゴイ!
校閲ガール
1話 11.2 12.8 12.4 12.9
2話 10.6 12.9 10.1 11.2
3話 11.2 13.1 12.8 12.8
4話 10.4 12.2 12.4 11.2
5話 10.0 11.5 9.5 11.6
6話 8.7 11.7 11.6 13.2
7話 8.1 13.0 10.8 12.5
8話 9.6 12.1 10.8 12.7
9話 8.2 13.0 12.4 13.2
10話 7.9 16.0 13.0 12.3
11話        
12話        
平均 9.6 12.8 11.6 12.4

 

ヒガンバナ(2016年1月ー3月枠)

【初回視聴率】
11.2%

【最終回視聴率】
7.9%

【平均視聴率】
9.6%

【最高視聴率】
11.2%

【最低視聴率】
7.9%

 

世界一難しい恋(2016年4月ー6月枠)

【初回視聴率】
12.8%

【最終回視聴率】
16.0%

【平均視聴率】
12.8%

【最高視聴率】
16.0%

【最低視聴率】
11.5%

 

家売る女(2016年7月ー9月枠)

【初回視聴率】
12.4%

【最終回視聴率】
13.0%

【平均視聴率】
11.6%

【最高視聴率】
13.0%

【最低視聴率】
9.5%

 

地味にスゴイ!校閲ガール(2016年10月ー12月枠)

【初回視聴率】
12.9%

【最終回視聴率】
12.3%

【平均視聴率】
12.4%

【最高視聴率】
13.2%

【最低視聴率】
11.2%

 

奥様は取り扱い注意 視聴率速報などまとめ

今回は奥様は取り扱い注意の視聴率一覧をまとめました。

奥様は取り扱い注意は最初聞いた時はやばいのでは?と思っていましたが実際に見てみたら凄く面白かった。良い意味で期待を裏切られました。

凄くおもしろいので是非見てください。

 

(合わせてお読みください)
2017年秋ドラマ視聴率速報ランキング(一覧表)


スポンサーリンク