民衆の敵 視聴率速報(一覧表)まとめ

2017年10月23日(月)夜9時からフジテレビの「民衆の敵」が始まっています。

篠原涼子さんが演じる、佐藤智子が世の中の不条理に腹を立てて市議会議員に立候補。

見事当選し議員として頑張ろうとするものの、市議会のドンが邪魔をして大変。

それでも頑張っていくというストーリー。

視聴率はどうなのでしょうか?

  • 民衆の敵、個人的ドラマ採点と視聴率
  • 民衆の敵など2017年の月9枠ドラマ視聴率
  • 2016年月9枠ドラマ視聴率

この順番でまとめていきます。

少しずつ下がって確認ください。

(2017年10月~12月の視聴率はこちら⇒2017年秋ドラマ視聴率速報ランキング(一覧表)


スポンサーリンク


民衆の敵、個人的ドラマ採点と視聴率速報

民衆の敵の個人的ドラマ採点と視聴率を以下にまとめます。

民衆の敵、2話までの私の評価は低いです。今後おもしろくなってくれることを期待していたら3話でおもしろくなってきました。少しずつ視聴率上がるかも?

ただし、、、悪い情報も入ってきています。脚本家が安倍首相を個人攻撃している内容があったようです。これはさすがにやばい。あまり言いたくありませんが打ち切りものだと思いますね。

民衆の敵 脚本家がひどいから視聴率暴落?

 

民衆の敵1話

民衆の敵1話視聴率:9.0%

個人的評価:30点

民衆の敵1話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

【民衆の敵1話あらすじ、感想、個人的評価など】
民衆の敵1話は篠原涼子さんが演じる智子が世の中の不条理を訴えて市議会議員になるというストーリーでした。

篠原涼子さん、高橋一生さんら豪華キャストということで期待して見ましたが、、、。

正直言いますとキャストの無駄遣いというのが率直な感想。

個人的にはあまりおもしろくない。

主人公に真剣味が見えないので共感できないのですよね。

給料がいいからという理由で市議会議員になろうとか、世の中なめてんじゃねー!お前みたいなのがいるから政治が駄目になるんだ!と叫びたくなる内容。

私の中では2017年10月ー12月ゴールデン枠のドラマの中で「今からあなたを脅迫します」とワースト1、2を争うぐらいのひどさです。

社長が変わってフジテレビが変わるという話でしたが、この月9枠に関して言えばあんまり変わっていない印象(刑事ゆがみ、明日の約束は私の中では評価高いです)。

同じ枠の1月ー3月のドラマ「突然ですが明日結婚します」は大爆死と言われていますが、個人的にはそれ以上に面白くない(突然ですが明日結婚しますもイマイチだったけど更にひどい)。

その時よりも豪華キャストを使っているので視聴率はそれなりに善戦するとは思うのですがこのレベルのドラマを作っているようではかなり辛いというのが個人的な率直な感想です。

このドラマ、高橋一生さんぐらいしか話題性がないのでは?

高橋一生さんがいなかったら大爆死必死だと推測します。

 

民衆の敵2話

民衆の敵2話の視聴率速報:7.1%

個人的評価:30点

民衆の敵2話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

【民衆の敵2話あらすじ、感想、個人的評価など】
民衆の敵2話は智子(篠原涼子)が市議会議員になってからのお話です。

1話がひどかったので2話は良くなるかなと思ったのですがあんまり変わらない。

あまりにも世の中なめている主人公に共感できないんですよね。

政治に関心がほとんどないくせに給料がいいからという理由だけで動いているのがありありと見える。せめて、市議会議員になってからやる気だして勉強するかと思いきや勉強不足で政治用語さえもほとんど分からない。

同じくあまりやる気がないと思われていたアイドル議員よりもひどい。

共感どころからムカムカする内容でした。

民衆の敵2話も高橋一生さん頼みの感が強いと感じました。

3話からの奮起に期待したいところです。

 

民衆の敵3話

民衆の敵3話の視聴率予想:7~8%程度

民衆の敵3話の視聴率速報:7.5%

民衆の敵3話、個人的評価:30点(放送前)

民衆の敵3話、個人的評価:45点(放送後)

民衆の敵3話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

【民衆の敵3話のあらすじ感想、個人的評価など】
民衆の敵3話のあらすじをチェックしましたが、、、個人的にはなんでこうなるのというお話。完全にフィクションで現実味が全くない。

何やら冤罪を晴らして欲しいとの陳情を智子(篠原涼子)が受けるらしいんだけどそんな話は現実にはほとんどないでしょう。

せめて危険運転をなくすために道路をなんとかして欲しいというような陳情があったとか事故を起こしたけど実際には行政の不手際(信号機の故障など)が原因だったからなんとかして欲しいという陳情があったとか、もう少し現実味のある内容にすればいいのにと思う。

もちろん市の予算の問題も含めて賛否両論ある話だろうからどっちがいいのか主人公も思い悩んで、、、結局は市民のためになることを選択するといった話にしていけばいいかと。そしてそれを阻む権力に立ち向かうとか。

今期、人気のあるコウノドリとかは賛否両論あるネタに突っ込んでいく内容が素晴らしいと思うのだけど、民衆の敵は適当なフィクション作って終わりだから人気でるはずもないと感じる。

そして主人公の智子が受け身。もっと市民の中に入り込んで意見を聞くとか新人なりの努力を見せればいいのにそんな感じでもない。ようやく辞書片手に勉強しだすとかおそすぎ。お前みたいな給料泥棒こそ問題だと思ってしまいます。

民衆の敵とか言うタイトルは凄いけど、その割には主人公がやったのは2話まで進んでもようやく居眠りしている議員を叱りつける程度。そんなので人気がでるはずもないと思うというかそんなレベルで戦っているように見せるとか内容が安易すぎる。主人公が議員としてちゃんと努力せず民衆の敵になってどーすんのという感じ。

とりあえず民衆の敵3話のあらすじを見る限りではまだまだ期待薄だと感じています。前回のコード・ブルーが良かっただけに現状は凄く残念。

そうそう、ユーチューブで民衆の敵3話の予告動画探したけど見つからず残念。ほんとやる気あるのかな?と思ってしまう。TBSとか日テレだとこんあんのあり得ない。フジテレビだけです。

本当はフジテレビ好きなだけにもっと頑張って欲しいっす!

【民衆の敵3話を見た後の感想、視聴率予想など】
民衆の敵3話を見ました。前半はあいかわらずイライラする展開。主人公の佐藤智子(篠原涼子)が悪をやっつけるどころか、お前が民衆の敵だろという感じ。市議会議員として何も知らず努力もせず給料泥棒。

でも後半は少し面白かったです。まあ市議会議員の仕事では無いような気もしましたけどね。母子家庭の問題とそれを取り巻く社会の問題がテーマでうまく社会の問題をクローズアップさせていたと思います。

コメントの中で「刑事ドラマにすればいいのに」というものがあったけどまさしくそんな感じ。なんで市議会議員がこんなことを?と感じました。

視聴率の予想は最初は6~7%と予想しましたが、番組見た後は7~8%に上方修正です。

 

民衆の敵4話

民衆の敵4話の視聴率予想:7~8%程度

民衆の敵4話の視聴率速報:7.6%

民衆の敵4話、個人的評価:45点(放送後)

民衆の敵4話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

【民衆の敵4話あらすじ、感想、個人的評価など】
民衆の敵はようやく本題に入っていくという感じなのでしょうか?世の中の不条理との戦い、権力側との対決などが見られるようであればおもしろいかと。

ただ、民衆の敵4話のあらすじを見る限りでは初めて入金されたのを喜んでパーティーを開くという描写があります。こんな描写は必要ないと思うんですよね。

こういった演出が民衆の敵1話からずっとあるんですけど誰得なのでしょう?やっぱりこの主人公はお金のためにやっているのね。民衆よりも自分が大切なんだよねと感じてしまいます。

市民感覚で見ればお金貰って働かない政治家が一番腹が立つ。それを主人公にさせてどうするのだろう。きれいごとかもしれないけどお金よりも市民のためという姿が見たいのです。

だからお金入って喜んでパーティーしている姿を見せた後に市民のために多少良いことをしても何かしらけてしまう。

もっと市議会議員として奮闘する姿、権力と戦う姿などを全面に出して描いて欲しいところです。

【民衆の敵4話の感想、視聴率予測など】
うーん。民衆の敵1話、2話から比べるとおもしろくはなってきたけど、、、特筆すべきほどでもありません。

そして誰が民衆の敵なの?という状況です。タイトル負けしてる。

主人公が頑張っている姿が見られたのでまだいいかなという感じですがどうにも視聴率浮上するようなイメージがありません。

追記)視聴率は7.6%でした。妥当な線だと思います。

 

民衆の敵5話

民衆の敵5話の視聴率予想:7.5~8.5%程度

民衆の敵5話の視聴率速報:放送前

民衆の敵5話、個人的評価:放送前

【民衆の敵5話あらすじ、感想、個人的評価など】
民衆の敵5話では議員汚職についての話になるようです。

その前に育児休暇などの話も。いつも深く考えず思いつきで行動する智子(篠原涼子)は休暇を取りにくい社会についての疑問に答えるべく、自分が長期休暇を取るとSNSで宣言、、、当然のように社会の批判を浴びます。夫の公平(田中圭)からもろくに実績もないのに当然だと言われてしまいます。

そこで汚職事件について調べるとSNSに書いてしまいます。そういった話は安易にするものではないというのが常識ですが、いつもの思いつきで行動することで大変な状況になっていきそうです。

と、、、ざっとあらすじ見ましたが多少は面白くなってきていると感じます。視聴率は8.0%程度と予想します。

 

民衆の敵視聴率平均

民衆の敵視聴率平均:7.8%(民衆の敵4話まで)

【民衆の敵、全体評価】
今のところ、一番の見どころは高橋一生さんのセクシーショット。やっぱりかっこいい。各話で違う魅力が出ているのでチェックしてほしいですね。シャワーシーン、ベッドシーン、指舐めシーンなどみどころ満載です。

そしてなんだかんだ言っても主人公の智子を助けてくれる。真面目に仕事しているスーツ姿もかっこいいです。

一方で肝心なストーリー展開は申し訳ないけど現時点では今ひとつ。

民衆の敵は1話~2話まではいらいらする展開が続きました。その後の3話後半ぐらいから少し良くなってきた印象。

不要な演出が多いのが難点で本題が少ない。民衆の敵が権力側と戦うという構図がほとんど見えてこない。

民衆の敵1話はあまりにもひどかったのでコメントもできないレベルなのですが、少し良くなってきた民衆の敵2話、3話も本題に入るまでの前置きが長過ぎる感があります。最初から楽しめる構成にして欲しいところ。

あと、、、安倍総理の個人攻撃がドラマ内にあるなどフジテレビの駄目なところが出ています。政権攻撃したいならばワイドショーなどでやればいい。マインドコントロール的な手法をドラマでやるのは大問題だと感じます。

フジテレビの良さを全面に出して勝負してもらいたいところですね。

 

2017年秋ドラマ視聴率ランキング

民衆の敵など2017年秋ドラマ視聴率ランキングは以下の通りです。

民衆の敵の視聴率はかなり厳しい。

ゴールデン時間帯のドラマでは下から4番目で最下位ではありませんが、個人的評価では最下位ぐらいです。

民衆の敵3話では少し光が見えてきたようにも思うので今後は視聴率上がっていくことを期待します。

テレビ局と
時間帯
ドラマ名平均視聴率
月曜日
フジ夜9時
民衆の敵7.8
火曜日
フジ夜9時
明日の約束6.1
火曜日
TBS夜10時
監獄のお姫さま8.3
水曜日
テレ朝夜9時
相棒1615.5
水曜日
日テレ夜10時
奥様は
取り扱い注意
12.3
木曜日
テレ朝夜8時
科捜研の女1711.4
木曜日
テレ朝夜9時
ドクターX20.0
木曜日
フジ夜10時
刑事ゆがみ6.5
木曜日
深夜23時59分
ブラック
リベンジ
3.6
金曜日
TBS夜10時
コウノドリ212.0
金曜日テレ朝
夜11時15分
重要参考人探偵4.6
土曜日
日テレ夜10時
先に生まれた
だけの僕
8.8
土曜日テレ朝
夜11時5分
大人高校3.7
土曜日フジ
夜11時40分
さくらさんの
親子丼
3.4
日曜日
TBS夜9時
陸王15.0
日曜日日テレ
夜10時30分
今からあなたを
脅迫します
6.4

 

民衆の敵など2017年月9枠ドラマ視聴率比較

民衆の敵など2017年月9枠のドラマ視聴率は以下の通りです。

コード・ブルーが7月ー9月枠の中ではトップと善戦。

月9復活か?と言われていますが民衆の敵はどうなるのでしょう?

1-3月期 4-6月期 7ー9月期 10ー12月期
突然ですが
明日結婚します
貴族探偵 コードブルー 民衆の敵
1話 8.5 11.8 16.3 9.0
2話 6.9 8.3 15.6 7.1
3話 7.6 9.1 14.0 7.5
4話 6.6 8.9 13.8 7.6
5話 6.2 8.0 13.8 11月20日
6話 5.0 7.5 13.7 11月27日
7話 6.4 7.8 13.4 11月10日
8話 6.1 7.0 15.4 12月4日
9話 6.0 8.4 13.9 12月11日
10話   8.0 16.4 12月18日
11話   9.8    
12話        
平均 6.6 8.6 14.6 7.8

 

突然ですが明日結婚します(2017年1月ー3月枠)

【初回視聴率】
8.5%

【最終回視聴率】
6.0%

【平均視聴率】
6.6%

【最高視聴率】
8.5%

【最低視聴率】
5.0%

 

貴族探偵(2017年4月ー6月枠)

【初回視聴率】
11.8%

【最終回視聴率】
9.8%

【平均視聴率】
8.6%

【最高視聴率】
11.8%

【最低視聴率】
7.0%

 

コードブルー(2017年7月ー9月枠)

【初回視聴率】
16.3%

【最終回視聴率】
16.4%

【平均視聴率】
14.6%

【最高視聴率】
16.4%

【最低視聴率】
13.4%

 

民衆の敵(2017年10月ー12月枠)

【初回視聴率】
9.0%

【最終回視聴率】
?%

【平均視聴率】
7.9%(暫定)

【最高視聴率】
9.0%(暫定)

【最低視聴率】
7.1%(暫定)

 

2016年月9枠ドラマ視聴率

以下は2016年のフジテレビ月曜9時枠のドラマ視聴率です。

ゆるやかに下り坂になっている印象。

1-3月期 4ー6月期 7ー9月期 10-12月期
いつかこの恋を思い出して ラヴソング 好きな人が
いること
カインと
アベル
1話 11.6 10.6 10.1 8.8
2話 9.6 9.1 10.4 8.6
3話 10.0 9.4 8.7 6.9
4話 8.9 8.5 9.5 7.0
5話 8.8 8.4 8.4 7.6
6話 10.7 6.8 8.3 9.0
7話 8.9 6.8 8.2 8.8
8話 8.8 7.4 7.7 8.4
9話 9.4 8.0 9.4 7.9
10話 10.2 9.3 8.4 9.1
11話        
12話        
平均 9.7 8.4 8.9 8.2

 

いつかこの恋を思い出して(2016年1月ー3月枠)

【初回視聴率】
11.6%

【最終回視聴率】
10.2%

【平均視聴率】
9.7%

【最高視聴率】
11.6%

【最低視聴率】
8.8%

 

ラヴソング(2016年4月ー6月枠)

【初回視聴率】
10.6%

【最終回視聴率】
9.3%

【平均視聴率】
8.4%

【最高視聴率】
10.6%

【最低視聴率】
6.8%

 

好きな人がいること(2016年7月ー9月枠)

【初回視聴率】
10.1%

【最終回視聴率】
8.4%

【平均視聴率】
8.9%

【最高視聴率】
10.4%

【最低視聴率】
7.7%

 

カインとアベル(2016年10月ー12月枠)

【初回視聴率】
8.8%

【最終回視聴率】
9.1%

【平均視聴率】
8.2%

【最高視聴率】
9.1%

【最低視聴率】
7.0%

 

 

 

 

民衆の敵 視聴率速報などまとめ

民衆の敵の視聴率一覧をまとめました。

民衆の敵1話を見る限りでは、内容的にはかなり厳しいと感じましたが、、、。

実際の視聴率はどうなるのか?

民衆の敵の視聴率、速報チェックしていくので一緒に評価していきましょう!


スポンサーリンク