【緊急取調室・キントリ2(2017)】の2話 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料?)情報など

2017年4月20日(火)夜9時から、テレビ朝日のドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」が始まりまっています。主演はおなじみの天海祐希さん演じる真壁有希子です。

「緊急取調室・キントリ2(2017)」の初回1話では、曲者の容疑者が供述を二転三転させて大変な展開でしたが真壁有希子や外のメンバーの執念が実って何とか自供に至りました。時間ぎりぎりの自供ということで緊迫した展開でした。

「緊急取調室・キントリ2(2017)」2話では更にびっくり展開、警察官が容疑者を連れて取調室で篭城する?かつてない緊急事態が発生するようですよ。キントリメンバーはこの予見できない状況にどのように対応するのか?これは見逃せませんね。

今回はこの「緊急取調室・キントリ2(2017)」2話のあらすじ、予告動画、感想ネタバレや見逃し動画配信情報などをまとめます。これらの情報は少し下がって確認ください。

(緊急取調室・キントリ2(2017)の見逃し配信動画はこちらもチェック→【緊急取調室・キントリ2(2017)】見逃し配信動画(無料?)ユーチューブで見れる?

緊急取調室


スポンサーリンク


ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」2話あらすじ、予告動画

ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」2話の予告が公式サイトや公式動画でいろいろと出てきました。今回も楽しみです。

深夜の大学病院で、人工呼吸器につながれた入院患者・高木直明(高桑満)の容態が急変します。

そこで当直医の糸山恵太(福士誠治)が処置に当たります。

ところが家族を呼びに行った看護師・桜井加代(和音美桜)が病室に戻ると、高木は人工呼吸器を外されて絶命。その一方で当直医の糸山が靴下を履かせていました!?一体何があったのか?

当直医の糸山は高木を殺害した容疑で逮捕されますが一貫して容疑を否認。

看護師の加代が病室を離れてから高木の人工呼吸器が外されるまでわずか9分間。目撃者が誰もいない、この「空白の9分」に一体何があったのでしょう。

真相を究明すべく糸山の取り調べは真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」に託されます。

警視庁留置管理課の警察官・宮沢俊哉(村田雄浩)に警護された糸山が、特別取調室に姿を現します。

ところが第一回聴取を終えた直後、未曾有の緊急事態が起こりました!

なんと、拳銃を手にした警察官の宮沢が糸山を特別取調室に引き込み籠城したのです。宮沢は何の為にこんなことを!?

「甘いんですよ、あなたたちは。私が代わって取り調べます」と宣言し宮沢は糸山の取り調べを開始するのでした。

有希子はこの不測の事態を一刻も早く解決すべく、宮沢の真の目的を探り始めます。

あらすじ参照元:緊急取調室公式サイトhttp://www.tbs.co.jp/anasore/やとサイト内動画など

 

ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」2話の感想(ネタバレ)

ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」2話を見ながらまとめます。

 

医者が殺害?

人工呼吸器につながれた入院患者・高木直明(高桑満)の容態が急変。そこで看護師が家族を呼びにいったのですが戻ってきたところに当直医の糸山恵太(福士誠治)が靴下を履かせていました。

そして、高木直明は呼吸器を外されていて死んでいました。

普通に考えて高木直明が犯人ですが記憶がないと言い張ります。

 

キントリの出番

記憶がないというだけの糸山恵太。

一見、何の進行もありません。

ただしこれは信頼関係を結ぶためのもので作戦のうち。

 

警官・宮沢俊哉が篭城

それを見ていた警官・宮沢俊哉はぬるいと怒り出します。

そして銃を持って容疑者の糸山恵太と共に篭城。

大変なことになりました。

 

突入する?

上は突入することを選択。

一方で真壁有希子は30分だけ待って欲しいとお願いします。

何故、宮沢俊哉はこんなことをしたのか?

 

15年前にあった事件

15年前にお父さんを亡くした糸山恵太。それでも父のためにと頑張っている糸山恵太を見た宮沢俊哉は感動したのですが、、、

それだけに今回のことがあまりにも許されないと感じたのです。

 

結局は突入

その後、もみ合いとなり、結局は突入を許してしまいました。

宮沢俊哉は発砲。中田善次郎が打たれましたが大丈夫?

 

真壁有希子の責任に?

最初から突入すれば今回のようなことにならなかったと真壁有希子の責任が追求されます。

何が間違っていたのか?宮沢俊哉を信じたのが間違いだった?

真壁有希子は梶山勝利(田中哲司)に対して自分は間違っていないと言い張ります。

そして取調べをしていた時の録音を聞きなおします。

 

何かおかしい

状況は何かおかしい。宮沢俊哉は最初から糸山恵太を撃とうとしていた?

そして糸山恵太は真面目になったはずのあなたが何故?と情にほだされそうな話のはずが逆に怒っている。

2人の間に何かあったのは間違いなさそう。

 

15年前の事件

15年前の事件で糸山恵太の父は靴下をはいていませんでした。

それと病院で遺体に靴下を履かせたのと何か関係が?

そして糸山は靴下に何か思い入れが?

 

真壁有希子の出番?

いろいろと情報が出たことで真壁有希子は一発賭けに出てもいいですか?と管理官の梶山勝利に進言します。

絶対に勝てる賭けならばと了承した様子。

 

15年前の事件について

真壁有希子は宮沢俊哉を優秀な警察と褒め称えます。どうやら糸山恵太は怒らせる作戦のようです。

本当は糸山恵太の父は自殺でした。

工場の借金を返すために事故にみせかけて自殺。

そしてギャンブルの借金を返すために糸山恵太の母にお金をせびっていたようです。

そして、全てを清算するために糸山恵太を殺して自分も死ぬつもりだった。

最初は母子に同情したかもしれませんがその後は犯罪を起こしてしまった。

 

糸山恵太は壊れた

空白の9分間に何があったのか?

今ならやり直せると真壁有希子は言います。

そして、糸山恵太は最後に白状しました。

患者の高木直明に殺して欲しいと頼まれたようです。自分が生き残ったら家族が大変。だから殺して欲しいと。

そこで糸山恵太はつい人工呼吸器を外してしまった。

そしてその亡くなった姿に父に重ねて靴下をはかせようとしたというのが事実だったようです。

今回も真実が分かって良かった!

 

ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」2話の口コミ・評判・評価など

実際に「緊急取調室・キントリ2(2017)」2話を見た人達の口コミ・評判、評価などの情報をまとめます。「緊急取調室」の評判をチェックしたい人はこちらも確認してしてください。

今回はかなりせつないお話。福士誠治さんの演技が良かったと評判でした。あと、今日は警視庁・捜査一課長もやっていましたね。そちらも感想まとめているので良かったらどうぞ。

【警視庁捜査一課長2(2017)】2話 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料?)情報など

~緊急取調室・キントリ2(2017)2話を見た人の口コミ・評判・評価など~

・今日も面白かった。でもせつなかった。

・管理官の見守る目線が素敵ですね。

・キントリの福士誠治めちゃくちゃよかった!

・かっこいい女性はやっぱりいいね。

・「15年目の審判」じゃなくて、「15年目の出発」に書き換えられてた。やり直して欲しいね。

・みんな演技上手だから最高

・キントリすっごく面白いんだけど、テーマが重くて、見終わった後ちょっと気持ちが落ちるよね

・『警視庁・捜査一課長』から『緊急取調室』の流れ好きかも

 

ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」のキャスト、スタッフなど

ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」のキャストは以下の通りです。キャストの詳細情報は別途まとめているのでそちらも確認ください。

(キャスト、スタッフ、主題歌、原作などの詳細はこちら→「緊急取調室・キントリ2(2017)」のキャストや原作のネタバレ、主題歌など

 

警視庁捜査一課緊急事案対応取調班

【真壁有希子(警視庁捜査一課緊急事案対応取調班(キントリ)の刑事)】
天海祐希

【梶山勝利(警視庁捜査一課緊急事案対応取調班(キントリ)の管理官)】
田中哲司

【菱本進(警視庁捜査一課緊急事案対応取調班(キントリ)の刑事)】
でんでん

【中田善次郎(警視庁捜査一課緊急事案対応取調班(キントリ)の刑事)】
大杉漣

【小石川春夫(警視庁捜査一課緊急事案対応取調班(キントリ)の刑事)】
小日向文世

 

殺人捜査第一係

【沢渡巌(警視庁捜査一課長)】
三上市朗

【渡辺鉄次(警視庁捜査一課一係殺人捜査第一係の刑事)】
速水もこみち

【監物大二郎(警視庁捜査一課一係殺人捜査第一係長、プライド高い)】
鈴木浩介

 

その他

【磐城和久(警視庁刑事部部長、キントリの活躍を良く思っていません)】
大倉孝二

【かやの(居酒屋の店主)】
中村静香

【しんじ(居酒屋の店主)】
生島勇輝

ドラマ「緊急取調室」のスタッフ

スタッフ情報は以下の通りです。

【脚本】
井上由美子さん

【ゼネラルプロデューサー】
三輪祐美子さん

【主題歌】
AIの「最後は必ず正義が勝つ」

【原作】
いくえみ綾さんの漫画「緊急取調室」です。

(スタッフ、主題歌、原作などの詳細はこちら→「緊急取調室・キントリ2(2017)」のキャストや原作のネタバレ、主題歌など

 

ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」視聴率情報

ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」初回1話の視聴率は第1話17.9%と絶好のスタートを切りました。

【「緊急取調室・キントリ2(2017)」の視聴率推移】
1話:17.9%

 

「緊急取調室・キントリ2(2017)」の見逃し動画配信情報

ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」を見逃した人はこちらも要チェック情報です。もちろん、検索して出てくる海外サイトなどは駄目ですよ。ウイルスや違法請求、ワンクック詐欺など危険がいっぱいです。こちらで紹介するのは公式動画配信情報です。

今回「緊急取調室・キントリ2(2017)」の見逃し配信情報をチェックしたところ、auビデオパス、U-NEXTで配信されていることを確認しました。私は後者のU-NEXTでチェックしましたが迫力満点で満足しました。

以下、それぞれのサービスの特徴などをまとめます。

 

auビデオパス

ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」はauビデオパスの見放題プランで1話から全て見ることが可能です。しかも、auビデオパスは今なら初回最大30日間無料で使うことができます。お得な今のチャンスを逃したら大変。今すぐ情報を確認してください。

auビデオパスの見放題プランは値段も安く毎月チケットやポイントがもらえる。これは動画配信サービスの常連である私から見ても業界トップにお得なサービスだと思います。ただし、1つだけ難点があります。それはau携帯ユーザーでないと登録できないということです。私はソフトバンクユーザーなので無理。今回ばかりはau携帯ユーザーがかなり羨ましいです。

ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」はauビデオパスで配信しています。見放題プランに登録すれば1話から全て見放題。しかも今なら初回最大30日間無料となっていてお得。

「緊急取調室・キントリ2(2017)」以外にも「警視庁捜査一課長2」、「恋が下手でも生きていけます」、「女囚セブン」、「進撃の巨人2」といった話題作が1話から全話見れるのでかなりおすすめ。「やすらぎの郷」はコインが必要ですがも毎月もらえるコインで見ればいいでしょう。

しかも映画館の映画が1100円~1400円で見れるサービスも付属。

パソコンだけでなくスマホ、タブレット、インターネットに繋がるTVなどどれでも視聴OK。なので通勤中のような忙しい時間でもチェックできます(歩きスマホは駄目だよ)。友達や恋人の家で一緒に見ることも可能だし、ソファに一人寝そべってみるのもOK。

このauビデオパス。すごく良いサービスなのですが1つ難点が。先ほども書いたようにauの携帯ユーザーでないと登録できないということです。私はソフトバンクユーザーなので登録できない。auユーザーの人がかなりうらやましいです。

auユーザーの人も注意。初回最大30日無料はいつ終わるか分からないので早めにサービス内容などをチェックすることをお勧めします。

詳細確認・登録はこちら
au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料

 

U-NEXTもおすすめ

ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」の見逃し配信にはU-NEXTもお奨めです。こちらも動画配信の公式サイト。しかも朝日テレビ系列の番組だけでなく日本テレビ、テTBS、NHKなど様々なドラマの見逃し配信を見ることが可能。

ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」はU-NEXTにて配信します。U-NEXTは今なら初めて登録する人は31日お試し無料。しかも今なら600ポイントもらえるので「緊急取調室・キントリ2(2017)」を見逃してもすぐにチェックすることができます(2017年4月15日現在は最大31日お試し無料でした)。

無料で登録できて31日間使えてポイントがもらえる今がチャンスです。無料お試しが終了したら残念なので気になる人は早めに現在の状況をチェックしてください。

auビデオパスと同様、スマホ、タブレット、パソコンなどでも視聴可能。更には雑誌や電子書籍のサービスもあります。また、様々なテレビ局のドラマにも対応しているのでいろいろ見たい人にはおすすめです。

難点は「緊急取調室・キントリ2(2017)」の視聴にポイントが必要ということです。その点は注意してください。

詳細確認、登録はこちらから
まずは無料でお試し!「U-NEXT」

 

次回「緊急取調室・キントリ2(2017)」3話のあらすじ、予告動画

次回「緊急取調室」2話のあらすじ情報、予告動画情報も情報が入ってきたら別途まとめます。しばらくお待ちください。

 

ドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」2話初回あらすじ感想まとめ

楽しみなドラマ「緊急取調室・キントリ2(2017)」が2017年4月20日(木)の夜9時から始まりました。少しずつ情報追加していくのでチェックしてください。


スポンサーリンク