2018年1月16日(金)からTBSのドラマ「きみが心に棲みついた(きみ棲み)」が始まりました。

この、きみが心に棲みついた(きみ棲み)は怖い、、、。

なんと言っても向井理(星名)が怖い。

ホラーです。サイコです。

人の心を操る名人。おもしろいけど怖すぎる。

その辺りの情報をまとめてみますね。


スポンサーリンク


きみが心に棲みついた(きみ棲み)について

ドラマ「きみが心に棲みついた」は天堂きりんによるコミック「きみが心に棲みついた」が原作です。マンガ雑誌「FEEL YOUNG」で連載中。

私もドラマが始まると聞いて1巻から読み始めました。

ちらっと情報を見たところ、少しキョドった女の子が何やら過去の男と新しい男との間の三角関係に悩まされるみたいな話だと思っていたのですが、、、。

怖いーーーーー!

ホラーです。

主人公の今日子は心が弱いだけかと思ったら、完全にマインドコントロールされているっぽい。何とか逃れようと頑張ってきたのに会社にその男がやってくるということで本当にかわいそう。

その男の名前は星野、向井理さんが演じます。

この男は観察眼がものすごい。人をよく見ています。そして弱みを見つけていく。更にはその人の弱みに付け込むのが凄くうまい。弱っている人に心巧みに近づいてマインドコントロールしてく。それは相手が男でも女でも同じでした。

(どうやら幼い頃のトラウマがそうさせているようですが、、、)

そうして自分のことを信用させたら自分が思うがままに相手をコントロールしていく。まるでそれをゲームのように楽しんでいきます。

こんな男を演じるのはあまりにも難しい。

 

星名を演じるのは向井理!怖い!

その男・星野を演じるのは向井理さん。

難しいと思っていましたが見事に演じています。

素晴らしいの一言です。

人の弱みに付け込み、自分が思うままに操る。そんな恐ろしい人間を見事なまでに再現。

向井理さんがにくたらしくなるほどに見入ってしまいました。

ほんとこんな人間いたら怖いです。

今日子ちゃん、早く逃げてー!って叫びたくなります。

そして吉崎さん(桐谷健太)になんとかして欲しいと期待してしまいますね。

ドラマ「きみが心に棲みついた」の1話見ただけで、ほんとゾクゾクしました。

ドラマきみが心に棲みついた(きみ棲み)初回1話のあらすじ感想、見逃し配信動画など

2話も怖かった星名が今日子の心に再び棲みついていきます

きみが心に棲みついた(きみ棲み)2話の見逃し配信動画は?~

 

TBSは素晴らしい

向井理さんの演技も素晴らしいですが、そしてプロデューサーや脚本などの仕事も素晴らしいですね。あの難しい世界観を上手に出しています。

ほんとTBSは原作小説や漫画を再現するのがうまいなと感心します。

どことは言いませんが某テレビ局は、逆に原作の世界観を壊してしまうのが本当に残念。

さすがに前回までで懲りたかと思ったら今クールもやらかしてくれています。

あんまり言いたくはありませんが視聴率に差が出るのは仕方がないかなと。

 

向井理(星名)が怖いという反響いろいろ

さてさて、ネットもチェックしましたがやはり向井理(星名)が怖いという反響がすごかったです。

~向井理(星名)が怖いという反響など~

  • 向井理なかなかの悪役すぎる
  • 吉岡里帆さんがイケてない女性には見えない…と合コンのくだりでは感じましたが、向井理さんの怖さが歪むのもやむなしと思わせ、吉岡さんのキョドリ方もリアルでした
  • 向井理((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルよ
  • 向井理さんの役がぁ ヤバイ!
  • 向井理怖いDV怖い。ほっとするのはムロツヨシのみ
  • ただただ向井理が怖い。事前情報を入れずにラブコメかなーと思いつつ観たらほぼ80%ホラーなので、一度でも主人公と似たような経験をしている人が観るのは要注意
  • 思ってたより面白かった部分もあったけど不快な向井理がキッツい
  • 向井理はドSの域超えててまじ怖すぎなのにスーツ似合いすぎでかっこよすぎた
  • ただただ性格悪い向井理が怖かった
  • 向井理の笑顔が初めて恐ろしいと思った。張り付いた笑顔、外面の顔ってドラマとかの世界だけでなくて、現実にもあることだから怖いよな。

 

きみが心に棲みついた(きみ棲み)の向井理・星名が怖いまとめ

2018年1月16日(金)からTBSのドラマ「きみが心に棲みついた(きみ棲み)」が始まりました。

この話に出てくる星名という人間があまりにも怖い人間なので、その世界観を出すのは難しいと思っていましたが、見事に再現されていました。

とにかく星名(向井理)が怖い。

ほんとTBSは原作のある小説、ドラマなどうまく再現します。

怖いけど、これは最後まで見てしまうかな?

今後も楽しみです。


スポンサーリンク