監獄のお姫様 キャスト相関図、あらすじ、原作

2017年10月17日(火)からTBS火曜ドラマ「監獄のお姫様」が始まります。

この「監獄のお姫様」は宮藤官九郎さんが脚本、小泉今日子さんが主人公のドラマ。

宮藤官九郎さんが大好きな女優さんの大好きなお芝居が見たいと自問自答のすえに、おばちゃんのおしゃべりを書いているときが一番楽しいという結論に至って思いついたのが「監獄のお姫様」だそうです。

でもそれと「監獄のお姫様」というドラマ名はどう結びつくのでしょう?

おばちゃんは早口、声が大きい、他人の話を聞かない、同じ事を繰り返す。暴力的な速度と有り余る熱量、このおばちゃんたちのおしゃべりを聞ける所はどこかと考え、舞台を今回女子刑務所にしたそうです。

宮藤官九郎さんがおばちゃんをどのように面白おかしく描くのか、そして、きれいな女優さんたちがおばちゃんをどう演じるのか期待しちゃいますね。

自分を犠牲にしてまでも貫きたい正義とは、そして女の友情や絆とは、そんな疑問がもしかしたらこのドラマから見つけられるかもしれません。

この秋の注目作品になるはずの、おばちゃん的犯罪エンターテイメント、笑いあり涙あり、とっても楽しみですね。

  • 監獄のお姫様のスタッフなど基本情報
  • 監獄のお姫様のキャスト相関図、概要
  • 監獄のお姫様のあらすじ

今回は、この順番で情報をまとめていきます。

少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク


「監獄のお姫様」のスタッフなど基本情報

ドラマ「監獄のお姫様」の基本情報は以下の通りです。

【放送時間】
火曜日夜10時~

【放送局】
TBS

【初回放送日】
2017年10月17日

【原作】
なし(宮藤宮九郎のオリジナル脚本と思われます)

【脚本】
宮藤宮九郎

【音楽】
ワンミュージック

【主題歌】
安室奈美恵 「Showtime」

【演出】
金子文紀(『逃げるは恥だが役に立つ』『あなたのことはそれほど』『木更津キャッツアイ』)
福田亮介
坪井敏雄
渡瀬暁彦

【プロデューサー】
金子文紀
宮﨑真佐子

【製作著作】
TBS

 

「監獄のお姫様」のキャスト相関

【馬場 カヨ(ばば カヨ)】
キャスト:小泉今日子
・小泉今日子さんは2001年の「恋を何年休んでますか」以来、約16年ぶりのTBSドラマ主演です。小泉今日子さんと宮藤官九郎さんは、NHK朝の連続小説「あまちゃん」で天野春子役を演じ太以来となりります。1966年2月4日生まれ、O型、神奈川県出身。

(役どころ)
・馬場カヨは年下夫の不倫をきっかけに夫を刺してしまい、殺人罪の罪で懲役5年の実刑判決を受けて服役。口癖は「冷静に」。平凡な正確であだ名も特にない。息子がいます。
今回のおばちゃん犯罪5人組のうちの1人です。

 

【若井 ふたば】
キャスト:満島ひかり
・ドラマやCMで大活躍の満島ひかりさんはアイドルグループ「Folder5」に所属していました。歌がすごく上手で大人気漫画ワンピースのオープニングテーマ「Believe」が代表作です。
Folder5の活動休止後、2003年から本格的に女優活動を開始し、2010年テレビ東京系ドラマ『モテキ』、2011年フジテレビ系ドラマ『それでも、生きてゆく』、2013年日本テレビ系ドラマ『ごめんね青春!』といった話題作に続々と出演、カルテットでは演技力の高さも評判になりました。沖縄出身、1985年11月30日生まれ、A型です。

(役どころ)
若井ふたばは刑務所の刑務官であり教官です。通称「先生」。受刑者には厳しく接していたのですがやがて心を開いていきます。教官だけど監獄のお姫様の1人と言っていいのかな?
今回のおばちゃん犯罪5人組のうちの1人です。

監獄のお姫様、満島ひかりのショートカットがかわいい!

 

【大門 洋子】
キャスト:坂井真紀
・坂井真紀さんは22歳のとき、テレビドラマ「90日間トテナム・パブ」でデビュー。その後、ドラマ「私の運命 」、映画「ユーリ」「ノン子36歳(家事手伝い)」 で主演を務め、着々とキャリアを積んできています。東京都台東区出身、1970年5月17日 生まれ、血液型はB型です。

(役どころ)
・大門洋子は詐欺と横領で捕まり女子刑務所に入所詐欺と横領で捕まり服役。通称「女優」。本人いわく「メンタルと生き様が女優」とのこと。
今回のおばちゃん犯罪5人組のうちの1人です。

 

【足立 明美】
キャスト:森下愛子
・森下愛子さんはシンガーソングライターの吉田拓郎さんの奥さんとしても知られていますよね。多くのテレビドラマ・映画に出演し活躍してきました。
2000年TBS系ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』や2002年TBS系ドラマ『木更津キャッツアイ』、2003年フジテレビ系ドラマ『僕の生きる道』といった話題作に出演しています。武蔵野市出身、1958年4月8日。

(役どころ)
・ 足立明美は違法薬物不法所持で女子刑務所に服役。通称「姉御」。新入りにいろいろと教えてくれる優しさも。
今回のおばちゃん犯罪5人組のうちの1人です。

 

【勝田千夏】
キャスト:管野美穂
・管野美穂さんは人気俳優の堺雅人さんとのおしどり夫婦としても有名。多くのテレビドラマ・映画に出演し活躍してきました。主なテレビドラマとして、2005年テレビ朝日系ドラマ『ラスト・プレゼント』や日本テレビ系ドラマ『あいのうた』、2007年日本テレビ系ドラマ『働きマン』で主演を演じたことで有名です。配偶者は俳優の堺雅人、埼玉県出身、1977年8月22日で血液型AB型です。

(役どころ)
・勝田千夏は所得隠しと巨額の脱税を行って捕まったカリスマ主婦。通称「財テク」、刑務所の中でもリーダー的存在。馬場カヨもファンです。
今回のおばちゃん犯罪5人組のうちの1人です。

 

【江戸川しのぶ】
キャスト:夏帆
・夏帆さんは2003年、小学校5年生の時に原宿でスカウトされたのがデビューのきっかけでした。その後は女優として活躍を広げ、2015年公開の映画『海街diary』で綾瀬はるかさん、長澤まさみさん、広瀬すずさんと共演し4姉妹を演じたことが話題に。1991年6月30日生まれです。

(役どころ)
・江戸川しのぶは乳製品メーカーの社長令嬢でしたが副社長の愛人殺しの冤罪で捕まります。冤罪により入所したことで、彼女を救うべく女性たちが団結するきっかけに。通称は「姫」。
(他の人たちは出所、江戸川しのぶだけは服役中という設定)

 

【小島悠里】
キャスト:猫背椿
・猫背椿さんは2005年テレビ朝日系ドラマ『ラスト・プレゼント』や日本テレビ系ドラマ『あいのうた』、2007年日本テレビ系ドラマ『働きマン』で主演を演じたことで有名です。声優のヤスヒロは親戚。東京出身、1972年10月17日生まれ、血液型はO型。 特技は鍵盤楽器、 ベース。

(役どころ)
・小島悠里は女子刑務所の元服役者です。しゃぶしゃぶ店の調理係だったことから通称は「しゃぶ房」

 

【長谷川信彦】
キャスト:塚本高史
・塚本高史さんは15歳のことテレビドラマでデビュー。多くの官藤官九郎作品に出演しています。また歌手として3枚のインディーズシングルをリリースしています。映画『ロッカーズ』のバンド「ROCKERS」として音楽番組に出演したこともあります。1982年10月27日生まれ、A型

(役どころ)
・長谷川信彦は検事です。観察力が鋭く、しのぶの事件に関心を持ちます。

 

【板橋吾郎】
キャスト:伊勢谷友介
・伊勢谷友介さんはファッションモデルとしてデビューし、その後は主に俳優として活動しています。12歳から英語教室に通っていたほか、大学4年生時にはニューヨーク大学に短期留学して映像を学んだこともあり、英語での演技も評価されています。世田谷出身、東京藝術大学を卒業、1976年5月29日生まれ。

(役どころ)
・板橋吾郎は過去に殺人を犯していますが、その罪を江戸川しのぶに被せて自分は社長になるという極悪人。今回の復讐のターゲットです。伊勢谷友介さんによると今まで出一番悪い役らしいですよ。

 

「監獄のお姫様」のあらすじなど

物語は5人の女性がとある大企業のイケメン社長を誘拐するところから始まります。

最初は何が目的なのか謎に包まれたままの事件意味不明でした。

しかし、社長の過去が次第に明らかになっていきます。実は彼は愛人を手に掛けた犯罪者だったのです。しかもその罪を前社長の娘になすりつけてどうどうと生きている極悪人。

今回の社長誘拐計画は、その事件の真相を暴き、まだ刑務所にいる前社長の娘の冤罪を晴らすためのものでした!!!

しかしながら、復讐は彼女たちが計画した通りには進みません。

さまざまなハプニングが起こり、そのたびにパニックに陥る5人の女ですが、それぞれの得意分野を活かしてなんとか頑張っていきます。

~~~

時はその6年前、一人の女が新しく出来た女子刑務所に入所してきた日にさかのぼります。

彼女の名前は馬場カヨ(小泉今日子)。不倫をした夫を刺したことによる入所でした。

カヨが初めて経験する女子刑務所。そこは後悔、嫉妬、羨望、罪悪感…さまざまな思惑が交錯する場所でした。

そこで彼女が出会う、一筋縄ではいかない女たち。

(まるで女囚セブン?)

  • 足立明美(森下愛子)は違法薬物不法所持での服役
  • 勝田千夏(菅野美穂)は所得隠しと巨額の脱税での服役で刑務所のリーダー的存在
  • 大門洋子(坂井真紀)は詐欺と横領での服役
  • 江戸川しのぶ(夏帆)は殺人での服役ですが実は冤罪???

この女性たちはそれぞれにイタイ女ですが可哀想なところも。

そんな彼女たちを見守る厳格な刑務官にして教官の若井ふたば(満島ひかり)です。罪を憎むふたばは、このイタイ女たちを立ち直らせるべく、厳しくさまざまな教育を施していきます。

しかしながら5人の女と接しているうちに、冷たく閉ざされたふたばの心がだんだんと開かれていきます。人としてはダメですが、どこか魅力的な彼女たちに気持ちを奪われていきます。

当初は、周りに馴染めずにいたカヨでしたが、リーダー的存在の千夏との関わりから、だんだんと仲間意識が芽生えていきます。そして誰とも交わらず、常に1人で行動しているしのぶが冤罪で服役していることを知ることに。

冤罪で服役なんて許せない!!!

カヨは出所後4人で集まって、しのぶの冤罪を晴らす復讐計画を立てます。何故か教官のふたばもその計画に加わることに!?

そうして、おばちゃん犯罪5人組が結成。極悪人の社長にリベンジしていきます。

6人の女たちが送る、“おばちゃん犯罪エンターテインメント”!! 果たして、女たちのリベンジ計画はうまくいくのか?

女優さんたちがどんなおばちゃんトークを繰り広げるのかとっても楽しみ!きっと笑いが止まらない面白いドラマになるのではないでしょうか。今からワクワクしちゃいます。