ひよっこ、実の記憶いつ戻る(戻らない?)

「ひよっこ」17週から18週にかけて行方不明の実がようやく見つかりました。

行方不明だった主な原因は記憶喪失だったということ。

川本世津子に保護されたわけですが実が警察にも病院にも行きたくないということもあって、川本世津子は警察にも病院にも行きませんでした。

もちろん、川本世津子が実に情が移って手放したくないという気持ちを持ったことも間違いありません。

悲しいことですが実は川本世津子と別れて新しい生活を始めます。

では実るの記憶はいつ戻るのでしょうか?

そもそも、記憶が戻らない可能性もある?そのあたりについて新情報が入ってきたのでまとめていきます。

  • 実が記憶喪失になった原因、理由は?
  • 記憶喪失になった実を川本世津子が保護
  • 実とみね子、美和子との対面
  • みね子と実の2人暮らし!
  • みね子との実の2人暮らしで記憶が戻る?
  • 実の奥茨城での生活で記憶が戻る?

こんな感じでまとめていきます。

少し下がって確認ください。

ひよっこ


スポンサーリンク


実が記憶喪失になった原因、理由は?

実は奥茨城に住んで農業をしていましたが、数年前の不況で借金をかかえてしまい、その借金を返すために東京へ出稼ぎに出ることになりました。

そして田植えや稲刈りのシーズンだけ帰郷して手伝って東京に再び戻るという生活をしていたのです。

しかしながら、ある時給料を振り込みしようとしていた時に強盗に襲われます。

そして何とかそのお金を家族のために取り戻そうと犯人にしがみついたのです。「このお金は家族のものなんです」「家族のためにお願いします」と叫んだのですが、、、犯人に近くの棒で殴られてそのまま倒れてしまいます。

そして棒で殴られたショックなどから記憶喪失になってしまったのです。

詳細はこちら→ひよっこ、実が記憶喪失になった理由

 

記憶喪失になった実を川本世津子さんが保護

実は記憶を失い、そのまま歩き始めます。自分は何者なのか?名前さえも分かりません。

歩きつかれて公園のベンチに座ります。

何もすることができずにずっと座っていたところへ川本世津子が話かけます。

そして怪我をしていることを確認。そのまま自宅に迎え入れたのでした。

警察や病院へ行こうと川本世津子は提案しますが実は拒絶。自分が誰かを汚させたのかもしれない。最悪人を殺したのかもしれない。以前の自分のことを知りたいという気持ちもありますが逆に知ることが怖いという気持ちも強かったのです。

そこで川本世津子は少し様子を見ることにしたのですが、そのまま情が移ってしまい自らも実が大切な人になったので警察や病院に行くことを提案しなくなりました。

そのままの日々が続くはずはないと思いつつも2人の時間を大切にしていたのです。

 

実とみね子、美和子との対面

そんな2人の時間に終りが訪れようとしていました。

みね子から行方不明の父の写真を見せてもらって川本世津子は愕然とします。

その人は自分が預かっている人だったのです。

川本世津子は迷いましたがやはりこのままではいけないとみね子を自宅に招きいれます。みね子はびっくりして少しパニックになりましたが状況を母に手紙で伝えます。

そして次は美和子とみね子が川本世津子宅へ。

そして実を引き取ったのでした。

 

みね子との実の2人暮らし始まる!

しなしながら実の記憶にあり信頼できる人は川本世津子さんだけ。

それ以外はみんな実にとっては誰かも分からない他人なのです。

急に女性とその娘さんが自分の嫁と子供と言われても混乱するのは当然のことです。

更に奥茨城に戻ったらその混乱に拍車がかかることでしょう。

そこで美和子さんはみね子と実がしばらく一緒に住んで落ち着いて自らの意思で奥茨城に戻りたいと思った時にくればいいのでは?と提案します。

その提案を2人は受け入れます。実には奥茨城に帰るまでに落ち着く時間が必要でしょうから。

 

みね子との実の2人暮らしで記憶が戻る?

みね子は実との2人暮らしで奥茨城での生活や、やつての実について少しずつ説明します。

それでも記憶は戻らないものの、かつての自分のことを少しずつ知ることになり、多少なりとも興味が出てきたようです。

そして、実は奥茨城が大好きだったというみね子の言葉を信用して田植えの季節が近づいた時に「奥茨城に行こうかな」と自ら切り出すのでした。

しかしながらみね子といろいろな話をしたところで実の記憶は戻りません。

あとは奥茨城に帰ってかつての故郷で記憶を取り戻すのか?

 

実の奥茨城での生活で記憶が戻る?

実は奥茨城で作業をします。

記憶はありませんが、体は覚えているのか、作業にすぐに慣れます。

そこでふとした時に記憶が戻りそうなものですが、、、。

最近、ひよっこのチーフプロデューサが重要な証言をしています。

「最初は、あるきっかけで、例えば田植えをしていると“あっ、これは……”みたいに記憶が戻る、とやろうと思っていました。」

あるきっかけで、記憶が戻っていく、、、誰にでも予想するというか期待するところでしょう。

どうやら最初はその予定だったらしいです。

「でもこれまでの人生を忘れていても、実という男を生きていく中で、家族と生き直すというか。記憶が戻らなくても、美代子と初めからもう1回恋をしてもいいじゃないか、新しい人生をふたりで歩き出すことで幸せを感じることもいいのでは、と思いまして。谷田部家がどう再生していくか、楽しみにしてください」

ということで、、、どうやら実の記憶が戻らないという路線で話を作っていくことも考えているらしい。

個人的にはそんなんいやだなー。と思ったりもしますが、その辺りはプロデューサーの判断なので仕方がないところ。

どのような展開になるのか、、、期待していきたいと思います。


スポンサーリンク