ひよっこ ネタバレ20週以降 予想~実(みのる)と綿引さん~

ひよっこ18週に入って激動の展開になっています。

みね子はとうとう父の実(みのる)と会うことができたのですが実(みのる)は記憶喪失ということで全ての記憶を失っています。

その後、実(みのる)は「ひよっこ」19週にて奥茨城に帰る決断をするようです。

少しずつ平穏を取り戻していく。

それに対して大きな役割を担ってくれたのは綿引さんということで間違いないでしょう。

やはり気になるのはみね子の父(みのる)について、その後どうなっていくのか?綿引さんと実(みのる)は会うのか?なども気になります。

それ以外にもひよっこ20週以降で気になる点をまとめていきますね。

  • 実(みのる)は奥茨城に帰る?
  • 実(みのる)は綿引さんと会う?
  • 乙女寮のメンバーは?
  • みね子の恋は?
  • 由香は?
  • 愛子さんの恋は?
  • 時子は?
  • さおりと三男(みつお)は?

とりあえず現時点でひよっこ20週以降で気になるところはこんなところかな?

調査した内容に加え、予想や願望交えてひよっこ20週以降の展開をまとめます。

ひよっこ19週予想ひよっこ22週予想

ひよっこ


スポンサーリンク


実(みのる)は奥茨城に帰る?

みね子の父・実(みのる)は奥茨城に帰ります。

これは「ひよっこ」19週での話になります。

「ひよっこ」18週で美代子、みね子と再会した実(みのる)でしたが記憶が戻らず、混乱しています。

そのため、まずは奥茨城に帰らずしばらくはみね子と一緒にあかね荘で暮すことになります。

その後、みね子から実(みのる)自身がどういう人間だったのかということを少しずつ聞くにつれ、奥茨城に行ってみたいという気持ちになるようです。

ひよっこ」ネタバレ19週以降~実(みのる)は奥茨城へ~

そうして、実(みのる)さんは少しずつかつての自分を取り戻していくことになります。ただし、記憶が戻るのかどうかは不透明。

できればどこかで記憶を取り戻して欲しいところですが取り戻さなくても周りのやさしさや実(みのる)自身のやさしさで打ち解け、幸せに暮らすのではないかとも思います。

 

実(みのる)は綿引さんと会う?

奥茨城へ帰って、記憶は戻らないものの少しずつかつての自分を取り戻していく実(みのる)。

それまでにない充実感を過ごすことになることでしょう。

その後、「ひよっこ」20週にて実(みのる)は綿引さんと会うようです。

そして実(みのる)はいくら感謝しても感謝しきれないということを綿引さんに伝えることでしょう。

やはり実(みのる)が安心できたのは綿引さんがいろいろと調べてくれたから。

記憶を失う前の状況を知らなかったら、実(みのる)はいつまで経っても不安で仕方がなかったことでしょう。

もしかしたら人を殺してしまったかもしれない。人を傷つけたかもしれない。

そういった気持ちをずっと持っていたら、、、やはり気持ちが落ち着くことはありません。

そう考えると、やっぱり「ひよっこ」の最大功労者は綿引さんだと感じます。

何の得も無いのに自分の休暇に他人の父を探し続けるとか、、、あまりにも凄すぎます。良い人すぎます。

しかも警察を辞めて実家に帰った後も情報入手の努力を続け、実の最後の状況を確認したのです。

しかもそれを伝えるたけだけに、わざわざ茨城から東京に舞い戻ってみね子に状況を伝え、更に奥茨城に行ってみね子の母・美代子にもその状況を伝えたのです。

こんなに良い人、いますか?ってぐらいに凄い人。

しかもそれをやって当然のように振る舞います。

何とも凄すぎます。

みね子も東京に出てきて大変だっただろうとは思いますが自分の休みの日に父を探していたという描写はあまりありません。でも綿引さんは自分の休暇に毎週のように捜し歩いていました。

自分の家族でもないのに、その家族以上に動いてくれていたのが綿引さん。

あまりにも凄い人だと思います。

幸せになってほしいな、、、。そういう描写もあってほしいですがそのお相手は?

みね子はやっぱりヒデさんだと思うので、もし時子が女優の道を断念した時に三男(みつお)がいなかったら綿引さんとうまくいってほしいなと思っています。

 

乙女寮のメンバーは?

話は大きく変わりますが元乙女寮のメンバーが「ひよっこ」20週で再び集まるようです。

ただ、どうなのでしょう?

幸子さんはまだ近くだからいいけど優子さんも来るのかな?いくらお金持ちのところに嫁いだとは言え、どーなんだろうという気はしないでもないです。

そろそろ赤ちゃんができるとかそういった話も出てくるかも!?

ちなみに「ひよっこ」20週で集まる場所は愛子さんの部屋。

そこで豊子はテレビを付けるらしい。

実はクイズ大会に出て見事優勝をかざっていたのです。

確かに勉強大好き、豊子の右に出るものはなかなかいないことでしょう。

商品のペアハワイ旅行を澄子と2人で行くと豊子は宣言。

澄子はびっくり嬉しくて涙するようです。

優子さんとかは遠くに住んでいるし、幸子さんも基本的には家族を持っているので集まるのは簡単ではないと思いますが、乙女寮の同窓会は定期的にやって欲しいですね。

 

みね子の恋は?

みね子の恋は、、、「ひよっこ」20週ではまだ動きが無さそうです。

ただし伏線はあるかもしれないのでしっかりとチェックしていきたいところ。

どうやら「ひよっこ」21週ぐらいで恋のきっかけの話が出てくるっぽいですよ。

ひょんなことから地味で魅力がないと女だと実感するみね子に「みね子はしっかりとした魅力のある女性だ」とヒデさんが励ますようです。

そして、その後はヒデさんとみね子がお互いに意識するという展開になっていきそうです。

また、「ひよっこ」21週では奥茨城の美代子と茂がみね子からの仕送りなどを断ることも考えているようです。やはり仕送りなどをすることでみね子の恋などを邪魔しているのではないかと、、、自由を奪っているのでは?と考えてしまうところですよね。

それでもみね子は自分が好きでやっていることだからとその打診を断るような気もします。

逆にちよ子と進むが高校を卒業するまでは自分の好きにさせて欲しいといいそうな予感がします。

 

由香は?

由香はおせっかい娘です。

島谷さんと島谷さんの父が縁談の話をしていることを聞きつけ、それをみね子に伝えていました。

その真意は親の都合で子供が交際を断念するとか嫌だから。みね子の恋を応援したいという素直な気持ちからでした。

それにも関わらず、ヤスハルからは2人が別れたと聞いて落ち着きません。

私がせっかく情報を伝えたのに何で?みね子は島谷さんに食い下がらなかったのか?島谷はやっぱり親の都合に振り回される駄目男だったのか?いろいろなことを考えたことでしょう。

でも事情をみね子から聞いてびっくりします。

島谷さんは実家と縁を切るとまで言ってくれて、逆にみね子は島谷さんやその家族のことを考えて自らお断りしたのです。

そんな純粋な気持ちをみね子から聞いて由香は涙ぐみます。

そして自分のことを全く包み隠さず話をするみね子に対して自分のことも少しずつ話するようになるのでした。

由香には既に同棲中で彼氏がいること。そしてバイトをしていること。自分に対して罪悪感を持ちすぎる省吾さんや鈴子さんに気を使って自ら家を出たということなど。

みね子と由香は同じ歳であるということも判明。

お互いに自分のことを話したことで打ち解けるようです。

そして由香はみね子が給料のほとんどを仕送りしていることを知ってかつて自分がしたこと(喫茶店の支払いさせたことなど)をみね子に謝ることでしょう。

そしてみね子に自分の母を重ねてしまい「我慢しても何もいいことはない。死ぬだけ」と言います。

でも、みね子は我慢などしていない。家族の幸せこそが私の幸せ。今が凄く充実している、由香さんの母も同じように考えていたと思うと由香に伝えることでしょう。

由香はその母の思いを感じ取り省吾さん、鈴子さんのところに戻りたいという気持ちも強くなることでしょう。でも、やはり素直ではありません。今更、自ら帰るとは言えない。

そこでみね子の登場。

そこでみね子も逆におせっかいな部分もあるので由香と省吾さん、鈴子さんの架け橋になっていくことでしょう。

家族の絆を取り戻してくれたみね子に省吾さん、鈴子さん由香が感謝する、そんな展開になるのだろうと思います。

 

愛子さんの恋は?

愛子さんの省吾さんへの恋は少しずつ進展すると思います。

最初はファンから。

そして近くに住んでいる人に昇格。

更にお話できるまでに「ひよっこ」20週では進展していると思います。

そして省吾さんのことを知るたびにどんどん好きになっていく自分を抑えきれなくなるのでは?

もしかして逆プロポーズもあるかも?

いや、そこは省吾さんがゆるさず自らプロポーズする?

個人的には愛子さんが好きなのでそんな展開を予想します。

ただし、そういった話はもう少し先のこと。まずは20週の段階では普通に話ができるようになるというぐらいではないかと思います。

また、愛子さんと省吾さんの恋には省吾さんの娘・由香という障壁もあります。

でも、由香はみね子と話することで自分の母が幸せだったことなどを確信。そして最初は戸惑うものの、最終的には省吾さんの恋も応援してくれるのではないかと思います。

 

時子は?

時子は大女優になれるのか?

その辺りの進展は「ひよっこ」20週ではまだ無さそうです。

とりあえずは小さなドラマに出演した時子ですがその後の仕事は簡単には入ってこないことでしょう。

川本世津子さんも言っていましたが女優として演技が上手なだけでは駄目。

役になりきるためには役柄の勉強も必要。

時子はまだまだ経験が足りません。

頑張って欲しいとは思いますが女優の道が開かれるかどうかは未知数。

というか単純に考えると女優になれる可能性はやはり低いと言わざる得ないところでしょう。

気持ちが折れそうになった時に支えるのは三男(みつお)なのか?

先にも書いたように三男(みつお)が肝心な時にいないようであれば綿引さんに頑張って欲しいなと私は勝手に思っています。

 

さおりと三男(みつお)は?

さおりの攻勢に三男(みつお)はどこまで耐えれるのでしょうか?

少しずつ追い詰められているようでもありますが三男(みつお)の意思も固いです。

たまにこの2人の話が出てくるところを見ると、、、。

やはりさおりの粘り勝ちになりそうな気もします。

ひよっこ20週の時点ではまだ進展はないと思いますが何らかの伏線はあるかもしれないのでチェックしていきたいところです。

三男(みつお)には申し訳ないけど、この恋はどっちに転んでも楽しめそう。


スポンサーリンク