【母になる】6話 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料)情報など

2017年4月12日から始まる日本テレビの水曜ドラマは「エリカ様」こと沢尻エリカさんが母親役に初挑戦する「母になる」です。

正直なところ沢尻エリカさんが母親役というのはイメージは沸かなかったのですがさすがは演技には定評のある沢尻エリカさん。母親役もそれほど違和感ありません。

そして道枝駿佑の演技が棒読みと酷評されていましたが、実はそれは育ての母親からの指示だったので棒読みで当然だったのです。棒読みの演技というのは逆に難しいのでは?と現在では逆に賞賛されているということで評価も2転3転の状態です。こ

さらには育ての母親を演じる小池栄子が怖いということで、狂気の部分も少しずつ出てきた印象。

様々な状況や思惑が絡んでかなり奥が深いドラマです。

今後もドロドロの展開や光明などが少しずつ見え隠れするのでしょう。

誰も悪くないけど、頑張っても頑張っても状況は好転しない、そんな状況もあり得そうです。

そして、今後も様々な伏線(フラッグ)があると思うので見逃せない状況が続きます。当然次の「母になる」6話も見逃し厳禁でしょう。

ということで今回はドラマ「母になる」6話のあらすじや感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料)情報などをまとめます。

(ドラマ「母になる」の見逃し配信動画情報はこちらもチェック→【母になる】見逃し配信動画(無料?)ユーチューブで見れる?

水曜ドラマ「母になる」


スポンサーリンク


ドラマ「母になる」6話あらすじ、予告動画

ドラマ「母になる」の6話の予告が公式サイトや公式動画でいろいろと出てきました。今回もちょっと怖い感じですよ。しっかりとチェックしてくださいね。

前回の「母になる」5話の最後に柏崎オートに再び麻子(小池栄子)が現れ、ここで働くことになったと言い出します。唖然とする結衣(沢尻エリカ)陽一(藤木直人)。更にその麻子が刑務所にいたことを知り驚きます。

木野(中島裕翔)によると2年前に麻子がおこした事件はつきまとう男の暴力から広(道枝駿佑)を守るためでした。木野は麻子が起こした事件の真相を語ります。

そして麻子が本当の母親だと思っていた木野が刑務所に面会に行ったのは広に託されていた手紙がきっかけでした。そこには想像をはるかに超える事実が隠されていたのです。ついに語られる麻子の壮絶な過去と、広との真実。

その全てを知ってしまった結衣は柏崎オートで働くことを許してしまう?それとも?

あらすじ参照元:「母になる」http://www.ntv.co.jp/haha/やとサイト内動画など

 

ドラマ「母になる」6話のみどころ

ドラマ「母になる」6話のみどころはやはり麻子でしょう。

 

麻子が再びやってきた?

麻子が再びやってきました。

よくも来れたものですが、、、。再びの対決はどうなるのでしょう?

 

麻子は殺人犯?

しかも麻子は殺人犯。実刑2年だったということは正当防衛も認められたということでしょうか。

殺害の状況などが明らかになると思われます。

 

結衣はどうする

麻子の過去を知った結衣はどのような対応をするのか?

まさか柏崎オートで働くことを許す?

それとも、、、。

 

ドラマ「母になる」6話の感想

ドラマ「母になる」6話の感想をまとめます。だいたいの話が分かってしまうのでネタバレ注意ください。

 

麻子がやってきました

働かせることができないと断るだけで良さそうなものでしたが話が複雑化していく?

 

木野さんに話を聞く

結衣と陽一はわざわざ木野さんに話を聞きます。

木野さんは麻子の広への手紙を読んでいろいろと動きます。

本当の母親ではないということが書いてあったあの手紙です。

まずは刑務所にいた麻子に面会に行きました。

そして広のことについていろいろと話をします。

手紙のことを聞こうとしますが麻子は無視して自分の話をします。どうやらもうすぐ出れるので本当の母親ではないということを知られたくないようです。

 

弁護士に聞く

夫のDVから逃げるために各地を転々としていた。

そして逃げ回っている間に出合った人にも暴力を受けていたらしい。

そこで施設に子供を預けて男を殺してしまった。

となると普通に殺人だから、2年は短いような気がする、、、。

 

更に調べる木野

弁護士からの話を受けた後も木野はふに落ちず、調べを続けます。

母子を証明するための写真が1歳から3歳までは全くない。

そこで麻子は白状します。産んだのは私ではないと。

そして調べてたどり着いたのが誘拐事件だったらしい。どこをどうやったらたどり着くのか?ちょっと疑問だけど、、、まあいいか。

その後は麻子が広に連絡を取らないように木野は動いたようです。

でも麻子は広と連絡を取った、それを木野が追求すると、、、

麻子はうずくまって「ごめんなさい」を繰り返します。パニック傷害でもあるっぽい。

 

麻子が混乱

麻子は警察に行って処罰を受けると言い出したり、挙動不審。

最初は麻子も混乱しているようです。

でも、、、。時間が経って

その後は少しずつ落ち着いたらしい。

母のことや刑務所にいたときのことを話を始めました。

母は完璧。でも私が間違ったと話を始めます。それは10年も前の話。

 

麻子は社内恋愛してた

麻子は秘書の仕事をしていました。

そして社内恋愛していたのですが相手の男は勝手な人間だったようです。

何度も「会えない」と連絡が入ります。

いつも忙しいという理由をつけてきます。

でもその男は会社社長の娘と交際し婚約していました。

そして妊娠の話をその男に告げたら、、、「ゴメン」とだけ言われてしまいます。

 

母からの連絡に追い詰められ、、、

母は当たり前のことを子供の顔を見せて欲しいと当たり前のこと言うようで、実は麻子を追い詰めます。

その後、階段から落ちて、、、流産したようです。それで子供が埋めない体に?

うん?言い方は悪いけど誰が悪いわけでもなく自業自得?壮絶なる過去ということだったから無理やりおろせとか言われたのかと思ったけど違うのね。

そして更に母は産める時に産まないと駄目と追い詰めます。

 

周りも麻子を追い詰める

周りも麻子を追い詰めます。

男性社員、友達。みんなが子供がいない女は、、、とか子供を産んだほうがいいとか言います。

更にお母さんの追及も続きます。

そんな時に広に出合ったようです。隣の部屋で泣いていた広を見付けたのです。

それから広との生活が始まった。

うーん。なんだろう、これ。麻子の壮絶な過去ということで同情する話かと思ったけどあまり同情できないかも、、、。結局、麻子が悪いような気がする。

 

交番に届けようと

その後は何度も交番に届けようとしたけどできなかったらしい。

広に聞くと本当の母親はいなくなったことになっているらしい。おそらくは犯人にいいくるめられていたのでしょう。

神様からの贈り物だと思ってしまった。

 

木野は麻子に同情

麻子は私が間違ったことをしたと言います。

一方で木野は間違ったことをしたかもしれませんが、、、、悪くないと伝えます。

 

結衣の決断は?

さて、結衣は馬鹿な決断をしそうです。

以前もおかしい決断をしてきたけど、、、またやらかすようです。ちょっと本日の共感できない2回目です。やだなー、個人的にはちょっと無理。広のためとか意味不明。

なんと、柏崎オートで麻子を引き受けるようです。

結衣は分かり合えるのではと麻子と話することを決意します。

正直なところ、、、個人的にはこんな考えができる結衣が気持ち悪い。広のためとか言って、自分はいいことしていると自分に酔っているだけのように見えるけどな。

それでいて、次回は喧嘩?ばかじゃないだろうか、、、。

でも、突っ込みどころが多い話は面白い?あなたも是非チェックしてくださいね。見逃し配信動画情報もあるので見ていない人は絶対にチェックした方がいいです。やっぱり文字ベースでは伝わりません。

 

ドラマ「母になる」6話の口コミ・評判・評価など

実際に「母になる」6話を見た人達の口コミ・評判、評価などの情報をまとめます。「母になる」の評判をチェックしたい人はこちらも確認してしてください。

私と同じように今回は無理筋なのでは?と思う人が多いみたいですね。まあでも自分の考えが常識というわけでもなく、、、自分の中の常識をとっぱらって見るほうがいいのでしょうね。

~「母になる」を見た人の口コミ・評判・評価など~

・母になる、やっぱりせつない。

・麻子の母親がクズ。男女問わずこーいう年寄りがいるから…。

・門倉麻子って役にどーしても同情出来ねえって思ってしまうのは、男運の無さと母親からのエゴがキツかったにせよ、この人は子供を奪われた母親の気持ちわかってねえだろ…と思ってしまう所なのかな

・かどくらさんが可哀想な見せ方は何か嫌だな 違くない?単なる誘拐犯だよこれ。

・これで同情しろって話なの?犯罪を美化したらあかんやろ。

・木野さんが門倉さんにかけた言葉がもう…あそこで一気に泣けた

・ええええマジっすか。。。。。結衣ちゃん?

・陽ちゃんwwww今日シリアスやったから、最後にチュータの大冒険で癒し

・母になるの流れの流れいややー(><)逆にこうくんの気持ち複雑になるっしょ

・まってまって広の気持ちも聞いてみて~!!生みの親と育ての親が一緒にいてどんな気持ちになるの~!?子供が気ぃ使わない~!?

・誰にも共感できないドラマ。失った9年を考えたらどんな理由があろうと二度と会わせたくないでしょう。息子のためって、息子むしろ混乱するわ。

・この状況は常識で考える事は止めた方が良い。既に常識で図れない状況なのだから常識とらわれない向き合い方が必要なのだと思う。

 

ドラマ「母になる」のキャストなど

ドラマ「母になる」のキャストは以下の通りです。キャストの役どころや詳細情報は別途まとめているのでそちらも確認ください。

「母になる」のキャスト相関図とあらすじネタバレ、主題歌など

 

ドラマ「母になる」のスタッフ

ドラマ「母になる」のスタッフは以下の通りです。

【原作】
原作はありません。

【脚本】
水橋文美江

【チーフプロデューサー】
西憲彦

【プロデューサー】
櫨山裕子、秋元孝之

【演出】
中島悟他

【主題歌】
安室奈美恵『Just You and I』

 

ドラマ「母になる」視聴率情報

ドラマ「母になる」の視聴率も分かり次第まとめます。視聴率は少しずつ上昇する感じ?

【母になる視聴率推移】
1話:10.6%
2話:10.7%
3話:9.3%
4話:7.9%
5話:8.3%

視聴率速報は別途まとめます。他のドラマの視聴率と共にチェックしてください。

春ドラマ2017年4月視聴率ランキング一覧

 

ドラマ「母になる」7話のあらすじ、予告動画

ドラマ「母になる」の次回7話のあらすじ情報、予告動画情報も情報が入っています。そちらも別途まとめているので確認ください。

【母になる】7話 感想ネタバレ 見逃し動画配信

 

ドラマ「母になる」を見逃した人はこちらも要チェック情報です!もちろん、海外サイトなどは駄目ですよ。ウイルスや違法請求、ワンクック詐欺など危険がいっぱいです。こちらで紹介するのは公式動画配信情報です。おもしろかったので私はここで2度、3度と見ています。

ドラマ「母になる」はHuluで配信されます。私も早速スマホでチェックしましたが映像が綺麗で素晴らしい。沢尻エリカさんの演技に感動しました。

そして!今ならこのHuluが今なら初回登録の人は2週間無料でお試し視聴できます。しかも現在放送中の話題作「ボク、運命の人です」「フランケンシュタインの恋」「恋がヘタでも生きていけます」や前回の話題作、「東京タラレバ娘」、「スーパーサラリーマン左江内氏」、アニメ「3月のライオン」なども1話から全部見ることができます(2017年4月12現在は見れましたが、いつまで配信されるかは不明なのでやはり以下のリンク先でチェック)。

私は気に入った話を何度も見て楽しんでいます。スマホ、パソコン、タブレットなど、どの端末でもOKなので通勤、通学中とか友達の家でも見れますよ。

2週間無料期間が終わったらかなりもったいないので以下のリンクをすぐにチェックしてください。

確認、登録はこちらから
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

ドラマ「母になる」6話あらすじ感想まとめ

楽しみなドラマ「母になる」が2017年4月11日(火)の夜9時から始まりまっています。うまく親子になれるのか?狂気の部分もありそうで今後が見逃せません。番組を見た感想なども少しずつ情報追加していくのでチェックしてください。


スポンサーリンク