【母になる】5話 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料)情報など

2017年4月12日から始まる日本テレビの水曜ドラマは「エリカ様」こと沢尻エリカさんが母親役に初挑戦する「母になる」です。

正直なところ沢尻エリカさんが母親役というのはイメージは沸かなかったのですがさすがは演技には定評のある沢尻エリカさん。母親役もそれほど違和感ありません。

そして道枝駿佑の演技が棒読みと酷評されていましたが、実はそれは育ての母親からの指示だったので棒読みで当然だったのです。棒読みの演技というのは逆に難しいのでは?と現在では逆に賞賛されているということで評価も2転3転の状態です。こ

さらには育ての母親を演じる小池栄子が怖いということで、狂気の部分も少しずつ出てきた印象。

様々な状況や思惑が絡んでかなり奥が深いドラマです。

今後もドロドロの展開や光明などが少しずつ見え隠れするのでしょう。

誰も悪くないけど、頑張っても頑張っても状況は好転しない、そんな状況もあり得そうです。

そして、今後も様々な伏線(フラッグ)があると思うので見逃せない状況が続きます。当然次の「母になる」5話も見逃し厳禁でしょう。

ということで今回はドラマ「母になる」5話のあらすじや感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料)情報などをまとめます。

(ドラマ「母になる」の見逃し配信動画情報はこちらもチェック→【母になる】見逃し配信動画(無料?)ユーチューブで見れる?

水曜ドラマ「母になる」


スポンサーリンク


ドラマ「母になる」5話あらすじ、予告動画

ドラマ「母になる」の5話の予告が公式サイトや公式動画でいろいろと出てきました。今回もちょっと怖い感じですよ。しっかりとチェックしてくださいね。

再び施設で暮らすことになった広(道枝駿佑)が、戻る途中に姿を消してしまいました。いったいどこに行ってしまったのか?

結衣(沢尻エリカ)は広が麻子(小池栄子)のところに行ったのではないかと不安を抱きますが、木野(中島裕翔)から今偉(望月歩)と一緒にネットカフェにいるのを見つけたと連絡がきます。

「僕に任せて下さい」という木野の言葉を信じることにしたものの、結衣は心配で落ち着きません。

広は、行方不明になっている今偉の母親が、ネット上の地図に写りこんでいるのを知り、居場所探しで結託していました。木野が立ち会う中、ようやくヒントを掴んだ広達は、母親に逢いに行きますが、、、。

同じ頃、麻子は、一緒に飲みに行って意気投合した琴音(高橋メアリージュン)から、新しい仕事を紹介してもらっていた。それが柏崎オートの仕事とは知らないまま、里恵(風吹ジュン)にも会い、気に入られる。しかし里恵から、可愛がっている孫だと広の写真を見せられてびっくりします。

あらすじ参照元:「母になる」http://www.ntv.co.jp/haha/やとサイト内動画など

https://twitter.com/ntv_haha/status/862257211631845378

 

ドラマ「母になる」5話のみどころ

ドラマ「母になる」5話のみどころについて考えてみたいと思います。

 

広はどこに行った?

まず、広がどこに行ったのか?何故、寮に戻らなかったのか?

あらすじによると友達のために動いているっぽいですね。

 

結衣と陽一は再婚する?

予告動画によると結衣は再婚を決意するようですね。

陽一もおそらくは喜ぶのでは?でも、何か問題が発生するかも?

再婚話についても順調に行くのかどうか注目です。

 

麻子は柏崎オートで働く?

あまりにも強引な展開だと思いますが麻子は柏崎オートで働く?

仕事のない麻子に里恵が仕事を紹介したようです。

そして麻子は柏崎オートが広の家であることを知りますがそこで仕事をすることを選択します。

当然、納得がいかない結衣。里恵もそれを知るでしょうからどうするのでしょう?仕事を紹介してあげたいのはやまやまで、一旦は仕事を紹介すると言った手前、どうするのか注目です。

 

ドラマ「母になる」5話の感想(ネタバレ)

ドラマ「母になる」5話が始まったらまとめます。だいたいの内容が分かるのでネタバレ注意ください。

 

広を木野が発見

施設に帰る途中でいなくなった広でしたが、施設の先輩、今偉とネットカフェにいるのを木野がみつけました。心配でしかたない結衣でしたが木野の「僕に任せて下さい」という言葉を信じ待つことしにました。

麻子もいなくなった広のことを心配して木野に電話をするが「見つかりました。ご心配おかけしました」と言われるだけで、居場所などは教えてもらえませんでした。が、一緒に飲みに行って意気投合した琴音から柏崎オートで働かないかと誘われていました。何とも強引な展開。

 

広は友達のために

今偉がネットカフェでお母さんを探しているのを広は手伝っていたのでした。今偉の知り合いからの情報で母の居場所を調べた二人は、母に会いに行くことにしました。「自分を産んでくれた母親は世界にたった一人しかいない。

たとえどんな母親だって掛け替えのない存在だってことを広にわからせたいんだ」と広のために自分の母を探し会いに行くのだと木野に語る今偉でした。

でも、大丈夫かな、、、。

その話しを木野は結衣に電話で連絡をします。本当の母親が突然現れてとまどっている広のために今偉がなんとかしようとしているのだと、母親に会いに行く今偉の服を広が選んでいると。

 

今偉は母に会うが、、、

ネットカフェでみつけた場所にたどり着いた三人でした、今偉の母が知らない男性と一緒に歩いてきたところに遭遇し、今偉が買ってきたモンブランを差し出しますが、払いのけられてしまします。みかねた広が「それでも母親かよ」と呼び止めると今偉の母は「そうゆう言い方一番腹立つんだよね。それども母親かよ。って」いきなり会いにきて勝手な母親像をおしつけないでほしいと去っていく今偉の母でした。

今偉が可哀そう、、、。

 

今偉は広に語る

この先いくらでも新しい家族はつくれるが、産んでくれた母親はこれから先も一人だけ、どんな母親であったとしても世界でたった一人だけしかいないと。産みの親は世界にたった1人の掛け替えのない大切なものだと。広に伝える今偉でした。

自分がこんなに大変なことになったのに広に大切なことを伝える今偉。いい奴ですね。

泣いてもいいと言う木野に対して号泣する今偉でした。

 

広は帰る決意を

悲しい思いをした今偉を元気付けるためにゲームセンターで過ごしている広は結衣のことを考えます。そして家に帰る決断をしたのでした。

木野さんと今偉に家に帰ると宣言します。今偉は笑顔を見せます。ほんといい子だね。

そして結衣にラインの返信が来ます。「帰る」と。広が帰るのを待つ陽一と結衣。

そこへ帰ってきた広が花束をくれました。

帰ってきた広との三人での食事のときに広から何故準教授をやめたのか聞かれた陽一は「偉い人でいるより子供と一緒に釣りをしたかった。」と答えます。

なんかいい感じで家族に戻れました。

その後、陽一は結衣から名前を書いた婚姻届を受け取ります。子供のことだけじゃなく「あなたでなくてはダメなの」と結衣から言われ喜ぶ陽一。

めでたしめでたし、、、とはいかないですね。まだ「母になる」5話です。

 

麻子の選択は?そして広の元へジャーナリストが

里恵と仲良くなり孫が広だと聞かされる麻子でした。が柏崎オートで働きたいと言います。

そして、広のもとへジャーナリストが現れます。麻子について聞きたいと。

このジャーナリストかなりいやらしい感じ、、、。

麻子は殺人犯だったと聞いた琴音は柏崎オートへ向かいます。「こちらで雇って頂くことになりました門倉麻子です」と挨拶に来たところでした。

そして琴音は凄い勢いで自転車でやってきました。「その人は人殺しだから!」と。

何ともすごい展開になってきました。

 

まとめ

次回、予告も見ましたがどうやら麻子は広を守るために殺人をしてその刑に服すために施設に広を預けたのかもしれませんね。

そんな行動を責められるべくもなく、、、今後の展開が気になります。

 

ドラマ「母になる」5話の口コミ・評判・評価など

実際に「母になる」5話を見た人達の口コミ・評判、評価などの情報をまとめます。「母になる」の評判をチェックしたい人はこちらも確認してしてください。

今回は今偉先輩がほんといい子で泣けましたね。すごく辛い立場なのに自分のことよりも広のことを考えてあげるって、なかなかできることではないです。

そして陽一、結衣、広が家族になれたようでよかったです。ただ、まだまだ先は長そう、、、。

~「母になる」を見た人の口コミ・評判・評価など~

・今偉先輩いい子すぎる

・今偉先輩のおかげで広が母・結衣に対する感情が芽生えて良かったです。

・母になる最新話のなう先輩がめちゃくちゃ凄すぎてむしろ尊いし門倉さんの好感度がとんでもない所に行った

・結衣・陽一・広はいい家族になってきた感じがするね。

・藤木直人の可愛さがたまらない。結衣が不安になって弱気な時は強く励まし、暴走して掴みかからん勢いなら止め、妻が冷静さを失う場面ではしっかり補佐してくれる頼もしい一面も素敵。

・産み落としただけの 母親から家を追い出された今偉。愛され慈しまれていたのに誘拐されたせいで家から引き離された広。どちらも悲しすぎてやりきれない気持ちになる。

・来週は、ようやく麻子の真相が明らかになるのかな?

 

 

ドラマ「母になる」のキャストなど

ドラマ「母になる」のキャストは以下の通りです。キャストの役どころや詳細情報は別途まとめているのでそちらも確認ください。

「母になる」のキャスト相関図とあらすじネタバレ、主題歌など

 

ドラマ「母になる」のスタッフ

ドラマ「母になる」のスタッフは以下の通りです。

【原作】
原作はありません。

【脚本】
水橋文美江

【チーフプロデューサー】
西憲彦

【プロデューサー】
櫨山裕子、秋元孝之

【演出】
中島悟他

【主題歌】
安室奈美恵『Just You and I』

 

ドラマ「母になる」視聴率情報

ドラマ「母になる」の視聴率も分かり次第まとめます。視聴率は少しずつ上昇する感じ?

【母になる視聴率推移】
1話:10.6%
2話:10.7%
3話:9.3%
4話:8.3%

 

ドラマ「母になる」6話のあらすじ、予告動画

ドラマ「母になる」の次回6話のあらすじ情報、予告動画情報も情報が入ってきました。別途まとめているのでそちらで確認ください。

【母になる】6話 感想ネタバレ 見逃し動画配信

 

ドラマ「母になる」を見逃した人はこちらも要チェック情報です!もちろん、海外サイトなどは駄目ですよ。ウイルスや違法請求、ワンクック詐欺など危険がいっぱいです。こちらで紹介するのは公式動画配信情報です。おもしろかったので私はここで2度、3度と見ています。

ドラマ「母になる」はHuluで配信されます。私も早速スマホでチェックしましたが映像が綺麗で素晴らしい。沢尻エリカさんの演技に感動しました。

そして!今ならこのHuluが今なら初回登録の人は2週間無料でお試し視聴できます。しかも現在放送中の話題作「ボク、運命の人です」「フランケンシュタインの恋」「恋がヘタでも生きていけます」や前回の話題作、「東京タラレバ娘」、「スーパーサラリーマン左江内氏」、アニメ「3月のライオン」なども1話から全部見ることができます(2017年4月12現在は見れましたが、いつまで配信されるかは不明なのでやはり以下のリンク先でチェック)。

私は気に入った話を何度も見て楽しんでいます。スマホ、パソコン、タブレットなど、どの端末でもOKなので通勤、通学中とか友達の家でも見れますよ。

2週間無料期間が終わったらかなりもったいないので以下のリンクをすぐにチェックしてください。

確認、登録はこちらから
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

ドラマ「母になる」5話あらすじ感想まとめ

楽しみなドラマ「母になる」が2017年4月11日(火)の夜9時から始まりまっています。うまく親子になれるのか?狂気の部分もありそうで今後が見逃せません。番組を見た感想なども少しずつ情報追加していくのでチェックしてください。


スポンサーリンク