藤井四段が91手で投了。29連勝でストップ

無敵とも思われた藤井四段がとうとう負けました。

佐々木五段に敗北。

どのような将棋だったのでしょうか?

お互いに力戦型ということで相居飛車、横歩取りのような展開になったようです。

少し下がって確認ください。


スポンサーリンク


藤井四段投了、佐々木五段の勝利

さて、どのような状況だったのでしょう。

ネットの反応を確認しました。

~藤井四段投了、佐々木五段勝利に対するネットの反応~

  • 藤井4段ついに敗北。勝った佐々木5段おめでとう。
  • 藤井四段ついに敗北したのか、すげえなあ
  • 藤井くん負けたのかぁ今日は何かと連勝止まるねぇ。でも連勝はいずれ止まるもの。
  • 藤井四段敗れるか、残念だけど凄いよね!何時か負けるんだろうし、これからだね!興味無かった私が興味深々だったから十分役目果たしたね
  • 藤井四段の先手番だったらなぁ
  • いや、すごいよ
  • おー、藤井四段の次の相手は中田功先生か
  • えええ藤井四段敗けちゃったか〜…30連勝ならずかぁ
  • 藤井四段負けちゃったかーでも、29連勝ってめちゃくちゃ凄いよなぁお疲れさま、これからも藤井四段の活躍を期待してます
  • 将棋なんてまったくわからないけど 藤井四段すごかったね佐々木勇気5段もすごいや
  • お互い若いからこの2人はずっとライバルになりそうだね。
  • 藤井くん中学生やのにマスゴミのヨイショ祭りによるプレッシャーに耐えてここまでよく頑張った
  • 藤井聡太くんが遂に負けたと聞いて、いわゆる、このテの物語が好きな人は、残念とよりも、ここからなんだと言う思いがあると思う

 

藤井四段の投了図は?その後の解説も

藤井四段の投了図はこちらです。以下、簡単な詰み。

△4四玉(どこに逃げても次の手は同じ)▲3四飛成△5五玉▲4五竜△6四玉▲5六桂△7四玉▲8五金打までとなります。

▲3四飛成に△同玉と取っても▲3五金からの簡単な並べ詰み。

どの変化になっても持ち駒が多いので間違いようがない状況です。

 

藤井四段、次の戦いは?

今回は負けましたがまだまだ藤井四段の戦いは続きます。

次は順位戦にて中田功七段との戦いになります(順位戦は名人位を目指す戦いです)。

また良い戦いを見せてもらいたいですね。

中田功七段に勝ちました→藤井四段、打ち歩詰めを読み切って逆転勝利(棋譜など)


スポンサーリンク