【小さな巨人】6話 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料)情報など

2017年4月16日からTBSの日曜ドラマ「小さな巨人」が始まっています。

そして前回の「小さな巨人」5話で一旦、小さな巨人芝署編が完結しました。

本当に凄いおもしろいドラマ。個人的には今期ナンバー1かも。

まず、「小さな巨人」の主演は長谷川博己さん、岡田将生さんら豪華キャストが揃っています。岡田将生さんについては悪役のイメージがないのでちょっと新鮮だったのですが途中からは悪役ではなくなる?

「小さな巨人」5話の最後では協力的になっていました。6話ではどのような位置づけになるのか興味深いところ。

また、ドラマの中では警察は国民を守る。でも警察を守るものはない。そして巨大な敵が警察内部にいるということが分かっていきます。すなわち守ってくれるものが何も無い状態で巨大な敵と対峙しなければいけない状況になっていきます。この大変な状況で主人公の香坂は挫折、葛藤などを繰り返します。

そして芝署編では何とか最後にぎりぎりで署長の悪事を香坂らが暴きましたが結局は署長に対するお咎めはなし。これが警察の現状なのか!?犯罪をおかした人間が処罰されない状況では香坂が何をしても変わらないのでは、、、。それでも香坂は頑張るのでしょうか?

そんな状況で「小さな巨人」6話からは新しく豊洲署が始まります。状況を打破できるのか?注目です。

今回はこのドラマ「小さな巨人」6話(豊洲署編開始!)のあらすじ、予告動画、感想ネタバレ、見逃し動画配信(無料)情報などをまとめます。少し下がって、確認ください。

(豊洲署編からの新しいキャストはこちら→小さな巨人 豊洲署編 キャスト相関図~渡辺久志は捜査一課長付け運転手!~

(前回の5話、芝署完結編はこちら→【小さな巨人】5話完結 感想ネタバレ 見逃し動画配信

(小さな巨人の見逃し動画配信情報はこちらもチェック→【小さな巨人】見逃し配信動画(無料?)ユーチューブで見れる?

小さな巨人


スポンサーリンク


ドラマ「小さな巨人」6話(豊洲署編)あらすじ、予告動画

ドラマ「小さな巨人」の6話(豊洲署)の予告が公式サイトや公式動画でいろいろと出てきました。再びおもしろそうな話が始まりますね!

香坂(長谷川博己)は前回の芝署編にて捜査情報を新聞社にリークした処分として豊洲署に異動となりました。

そして「早明学園の事務局で経理課長を務めている夫の裕一(井上芳雄)が失踪したから探して欲しい」と横沢亜美(中村アン)に相談されました。

その学園の専務・富永(梅沢富美男)は、元警視庁捜査一課長であり刑事部参事官にまでなった人間。

警察を退任後に天下りでこの職に就いていました。

また、小野田(香川照之)を一課長の座に引き上げた人間であると同時に、捜査一課で勤務していた香坂の父・敦史(木場勝己)を所轄へと異動させた過去を持ちます。それは何を意味するのか?

香坂は、山田(岡田将生)祐里(芳根京子)と早明学園に出向き、新人警察官時代に世話になった富永と久々の再会を果たします。

そして早明学園理事長の金崎玲子(和田アキ子)を紹介してもらいます。

金崎と富永から失踪事件の聴取をすると「横沢は横領していたが、長年学園の成長を支えてくれた。一大プロジェクトが始まった大事な時期に公にしたくないから示談にする」と言われるのでした。

しかし、この横沢の失踪騒ぎは、のちに日本警察を大きく揺るがす大事件へと発展する!?

あらすじ参照元:「小さな巨人」http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/やとサイト内動画など

 

ドラマ「小さな巨人」6話(豊洲署編)の見どころなど

ドラマ「小さな巨人」6話(豊洲署編)の見どころ情報をまとめます。登場人物など様々なことが変わります。

 

豊洲諸編の登場人物など

豊洲諸編では、あらたにたくさんの登場人物が出てくるようです。

まずはそこが楽しみでしょう。

少し下にキャストの概要をまとめているので確認ください。

 

ドラマ「小さな巨人」6話の感想(ネタバレ)

ドラマ「小さな巨人」の感想は実際にドラマを見ながらまとめます。だいたいの話が分かってしまうのでネタバレ注意ください。

 

香坂の豊洲署での人間関係

香坂は豊洲署へ移動となりました。

横滑りということで、、、これで捜査一課に戻る可能性は低いと小野田一課長は言います。ただし上の言うことを聞いて地道に頑張ればその限りではないと。

激励なのか?それとも上の言うとおりにしろという通達なのか?はたまた両方なのか。

山田(岡田将生)も1年という限定で豊洲署に移動となります。山田はその後で一課に戻る予定。また、新たに三島祐里(芳根京子)が現場希望ということで移動してきました。捜査に加わります。

この3人が一緒に仕事するということで、早くもわくわくしてきました。

 

早明学園の問題

香坂は横沢裕一(井上芳雄)が失踪したから探して欲しいと横沢の妻・横沢亜美(中村アン)に相談されました。

横沢は早明学園の会計担当。

そして、この早明学園は小野田一課長を捜査一課長に引き上げた富永(梅沢富美男)が専務になっています。小野田一課長が頭の上がらない数少ない人間の1人です。

香坂は富永に呼ばれ、早明学園の理事長である金崎玲子(和田アキ子)に会います。

金崎玲子によると横沢裕一は学園のお金6000万円を横領したとのことらしい。もちろん、横領は犯罪です。刑事事件。

ただし、理事長はお金さえ返してくれたら罪には問わない。穏便に済ませたいと言います。だからこれ以上の警察の介入は辞めて欲しい。普通の行方不明事件ということで処理して欲しいと言います。

何か不自然。香坂も不自然さを感じています。

そして、誘拐事件は別件なのでそちらについては署に戻って検討しますと言います。

それを金崎玲子は気に食わない。香坂が帰った後で富永に話が違うと怒ります。

 

渡辺久志が豊洲署編でも登場!

渡辺久志(安田顕)がこの豊洲署編でも登場。

どういった形で登場するのか?豊洲署へ香坂共に移動かと思ったら、、、

なんと、捜査一課長の運転手に昇格!!!!

猛勉強して頑張ったらしいですがかなりのびっくり展開です。今回の一番びっくりした話です。

渡辺久志がまさかの運転手ということで出世頭に?香坂、山田を抜いた?

もちろん、渡辺久志は出世とかあまり考えていないとは思いますが部署が変われば人間も変わるかも?そういった人間模様などが出てくる可能性はありますね。

何といっても小野田一課長との接点なので出番はこれからも多いと思うので嬉しいところ。

 

山田が不穏な動き?

山田が不穏な動きをしているらしい。早明学園のことを調べる現場で早明学園に勤める矢部貴志(ユースケ・サンタマリア)と接触してから何かおかしい。

勝手な行動を取ります。

まずは単純な行方不明事件ということで処理。要するに見かけ上はこの事件はもう終りという形にします。

それなのに、行方不明になった横沢の自宅に行き、妻・横沢亜美奥さんには調べると言って部屋にまで入って何かを探していたようです。

どうやら独自でいろいろと動いているということか。香坂とも仲たがいし何か隠しているのは間違いなさそうです。

小野田一課長、山田、そして新しい上司の須藤文香が今回の事件から香坂を遠ざけようとします。いろいろなところで何かの意思が働いているのは間違いなさそう。

 

矢部貴志を追う

香坂は山田と接触していた矢部貴志が怪しいと判断。

山田抜きで矢部貴志を追跡し任意同行を求める予定にしました。

ただし、矢部貴志を追う途中で気づかれた?

三島祐里の方に逃げた矢部貴志。

三島祐里も気づきましたが、そこに鉄筋が落ちてきました。危ない!

しかし山田がすんでのところで三島を助けました。

そして矢部貴志は逃げていきました。

山田は矢部貴志が逃げた方向とは逆の方向に言ったと豊洲署のメンバーに伝えます。当然、その後、矢部貴志は捕まらず。

三島祐里は豊洲署メンバーに役立たずと怒られます。香坂は大丈夫と励ましていましたけどね、、、。

そして、どうやら小さな巨人5話で味方になってきたと思われた山田ですが6話にてダーク山田に戻ったぽい。ずっと何かを隠し香坂に反抗します。

 

早明学園は怪しい

早明学園は怪しい。

どうやら政府と裏で繋がっているとの情報があります。なんか、、、最近の安倍首相関連の話をもじっている?TBSらしいと言えばらしいけど、、、。

ともかく、そのあたりのことを記者が教えてくれました。この記者は以前に香坂に情報をもらって、それを流したことで香坂が移動になったので責任を感じていろいろと助けてくれます。

今回も政権と裏で繋がる学園の情報を教えてくれたりと裏で何かと動いてくれそうです。

 

山田の動きは?

矢部貴志と山田のつながりとは?

どうやら矢部貴志は刑事!何らかの形で学園に潜入していたようです。

そして情報を共有していたということらしい。

そして矢部貴志は山田に伝えます。

横沢裕一が横領していたというのは嘘。実際には学園の不正をあばこうとして横沢が狙われていて危険であるということです。

横沢が裏帳簿を持っていてそれが分かれば早明学園の政府との裏取引があばかれるようです。しかしながら早明学園の裏帳簿を入手した後で横沢裕一は失踪してしまった。何があったのか?

 

山田が動いた!

その後、矢部貴志から連絡があり山田が動きました。

それを追う香坂と三島。

とあるビルの上層階。香坂と三島は山田を見付けました!

しかし、そこには山田と矢部貴志の遺体が、、、。それを見下ろす山田。

まさか、山田が殺したのか?

逃げる山田、それを追う香坂。三島にはすぐに連絡するように伝えます。

逃亡激の末、山田は観念しました。

山田は悲しそうな泣くような声で「あなたに早く報告すればよかった」と香坂につぶやきます。その理由は?と聞こうとする香坂でしたが、パトカーが集まって山田を連れて行きました。

山田と話をさせてくれ!という香坂の願いは聞き入れられそうにありません。

何があったのか?全てが不明です。

 

まとめ

なんと矢部貴志(ユースケ・サンタマリア)は警察側の人間だったのですね。CRISIS(クライシス)みたいな潜入捜査だったということなのでしょう。

そして、その潜入捜査の手伝いを山田は依頼されていた。お世話になっていた山田はそれを受けたわけですよね。

でも、その山田が矢部を殺した?まずはそんなことはあり得ない。となると山田が呼び出され矢部貴志のところに行った時には既に死んでいたということか?

だとすれば香坂や三島に見られた時に逃げたのはまずかった。

何ともいろいろなことが複雑に絡み合っているようですね。この先が楽しみです。

 

ドラマ「小さな巨人」6話(豊洲署)の口コミ・評判・評価など

実際に「小さな巨人」6話を見た人達の口コミ・評判、評価などの情報をまとめます。「小さな巨人」の評判をチェックしたい人はこちらも確認してしてください。

今回は、やっぱり山田です。どうしたのでしょう?本当に気になります。

おそらくは山田は殺しなんてしていない。でも、何故、逃げてしまったのか?

~「小さな巨人」6話を見た人の口コミ・評判・評価など~

・山田ーーーー!悲しき男山田ーーーー!なにがあったー!!

・ユースケサンタマリアは1話で退場になるし、岡田将生は逮捕される怒涛の展開

・運転担当になった渡部さん(やすけん)!

・小さな巨人、豊洲署編初回からいきなり展開が衝撃過ぎ

・三島ちゃんには悪いがヒロインは山田。かわいい。

・香坂さんに「何を言おうとしたんだ山田ァ!」て言われながら顔歪めて覆面パト乗る山田

・山田が香坂さんに早く報告すればよかったって言ったとき、本当に弱々しくて、、、

・良かった渡部さん来週も出るのね。

・この時期に警察や国家をヤバい存在として描いたドラマ、しかもよく似た話を作るって事は現政権を気に入らない層が裏でテレビ局を動かしているということかな。テレビ局もほんと残念な存在だ。

・森友、加計、天下り、豊洲とぶっこんできたな。次は共謀罪が来るのかな?

 

ドラマ「小さな巨人」(豊洲署編)キャスト相関図など

ドラマ「小さな巨人」(豊洲署編)のキャスト相関などは以下の通りです。その役柄などまとめきれていませんが現在確認中なのでしばらくお待ちください。

【香坂真一郎】
長谷川博巳

【山田春彦】
岡田将生

【三島祐里】
芳根京子

【渡辺久志】
安田顕

【藤倉良一】
駿河太郎

【柳沢肇】
手塚とおる

【片山昭三】
神尾佑

【須藤文香】
神野三鈴

【関口一也】
石黒英雄

【篠原良平】
望月章男

【寺井友宏】
大熊ひろたか

【横沢裕一】
井上芳雄

【横沢亜美】
中村アン

【佐川勇人】
好井まさお

【小野田ゆかり】
吉沢梨絵

【松岡航平】
高橋光臣

【矢部貴志】
ユースケ・サンタマリア

【香坂真由美】
三田桂子

【香坂美沙】
市川実日子

【香坂淳史】
木場勝己

【金崎玲子】
和田アキ子

【小野田義信】
香川照之

(各キャストの役どころを別途まとめました。そちらもチェックしてください→小さな巨人 豊洲署編 キャスト相関図~渡辺久志は捜査一課長付け運転手!~

 

小さな巨人、主題歌情報

小さな巨人の主題歌は平井堅の「ノンフィクション」です。

歌詞の情報、動画やCDの販売情報などを別途まとめているのでそちらも確認ください。

小さな巨人 主題歌 平井堅のノンフィクション(歌詞フル)

 

ドラマ「小さな巨人」の見逃し配信動画情報

ドラマ「小さな巨人」を見逃しても大丈夫。見逃し配信動画があります。ただ、ネットで検索するのは危険。特に海外ものはウィルス、架空請求、ワンクリック詐欺など犯罪の温床になっています。無料で見れると思って飛びついてパソコンやスマホが壊れたら大変。

やはり公式動画配信サイトで見ることがおすすめです。「小さな巨人」は公式動画配信サイト、auビデオパス、U-NEXTで配信しています。

auビデオパスは動画配信サービスの中でも最上級に素晴らしい。その理由は値段が安く、サービスが充実しているということです。月に1回は新作商品が無料で見れて更に500コインがもらえます。

「小さな巨人」はそれらの特典で視聴可能。最近の話題作「緊急取調室」「女囚セブン」「警視庁捜査一課長2」「恋が下手でもいきていけます」「進撃の巨人2」といった話題作も登録すればコイン不要で1話から全話見放題です。更に映画が1100円~1400円で見れるというサービスまであります(映画によっては900円?)。

凄くお得ですが難点が1つあります。それはau携帯ユーザーしか登録できないということです。個人的にはソフトバンクユーザーなので登録できないのが凄く残念。auユーザーの方は登録することをおすすめします。

しかも今なら30日間お試し無料。このお試しサービスが終わったら凄くもったいないので早めに登録した方がいいでしょう。

auビデオパスのや登録方法などは以下のリンクから確認ください。

詳細確認・登録はこちら
au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料

 

U-NEXTは聞いたことがないかもしれませんが一部上場企業で信頼性は抜群。「小さな巨人」などTBS系の番組だけでなく、日テレ、テレビ朝日、NHKなどの見逃し配信にも対応しています。

120000本以上の動画に対応しており映画も多数見れます。また、NON・NO、MORE、ALBA、サイゾー、東洋経済、週プレなど70誌以上の雑誌も無料で見れます。電子書籍も1話無料などお試し無料が多数。多数のアダルト動画も無料で見れます(子供には子アカウントで見せてください)。

たくさんサービスがあるのでかなりお得。しかも今なら最大31日間無料でお試し登録ができ、600ポイントもらえるので「小さな巨人」の見逃しにも対応可能。私も登録してポイントもらったのでかなりありがたかったです。

今が凄いチャンスですが無料お試し登録は今後終了する可能性があります。終了していたらかなり残念。以下のリンク先で早めに確認ください。

(小さな巨人を見るにはポイントが必要ですが無料で見れるドラマや映画も多数あります)

詳細確認、登録はこちらから
U-NEXT

 

ドラマ「小さな巨人」視聴率情報

ドラマ「小さな巨人」の視聴率も分かり次第まとめます。しばらくお待ちください。

【小さな巨人の視聴率推移】
1話:13.7%
2話:13.0%
3話:11.7%
4話:13.5%

最新視聴率速報は別途まとめています。別ドラマの視聴率比較も含めて確認ください。

春ドラマ2017年4月視聴率ランキング一覧

 

次回「小さな巨人」7話のあらすじ、予告動画

次回「小さな巨人」7話のあらすじ情報、予告動画情報も情報が入ってきました。別途まとめているのでそちらも確認ください。

【小さな巨人】7話 感想ネタバレ 見逃し動画配信

 

ドラマ「小さな巨人」6話あらすじ感想まとめ

楽しみなドラマ「小さな巨人」が2017年4月16日(日)の夜9時から始まりました。理不尽な話に小さな巨人が立ち向かう!?これは最後まで目がはなせませんね。


スポンサーリンク