【小さな巨人】2話 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料)情報など

2017年4月16日から始まるTBSの日曜ドラマ「小さな巨人」が始まっています。

実はネーミングがよく分からなくてそれほど期待していなかったのですがとんてもありません。「小さな巨人」1話を見ましたが個人的には今期ナンバー1かも?ぐらいに思っています。

それもそのはず、「小さな巨人」の主演は長谷川博己さん、岡田将生さんら豪華キャストが揃っています。

警察は国民を守る。でも警察を守るものはない。そして巨大な敵が身近にいるということが「小さな巨人」1話の中で分かってきました。さて小さな巨人が巨大な敵に打ち勝つことはできるのでしょうか?

「小さな巨人」2話で突破口を見出せるのか?しっかりチェックしていきましょう。

今回はこの春の新ドラマ「小さな巨人」2話のあらすじや感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料)情報などをまとめます。

(初回1話の情報はこちら→【小さな巨人】1話初回 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料)情報など

(小さな巨人の見逃し動画配信情報はこちらもチェック→【小さな巨人】見逃し配信動画(無料?)ユーチューブで見れる?

小さな巨人


スポンサーリンク


ドラマ「小さな巨人」2話あらすじ、予告動画

ドラマ「小さな巨人」の2話の予告が公式サイトや公式動画でいろいろと出てきました。まずまずおもしろそうです。

「小さな巨人」1話の最後にて香坂真一郎(長谷川博己)は所轄刑事として捜査一課長の小野田義信(香川照之)と戦う覚悟を宣言しました。目を見ろと言われ、真正面から目を見て戦う宣言をしています。

そして香坂真一郎はゴーンバンク社社長・中田和正(桂文枝)の誘拐事件にはまだ裏があるとかんがえます。風見京子(富永沙織)の自殺について捜査をするため渡部久志(安田顕)と共に自殺の現場となったビルを訪れます。

そこは、京子の元恋人で、中田の息子・隆一(加藤晴彦)が経営をするナカタエレクトロニクスのビルであり、ゴーンバンク社が新たに開発した防犯カメラが使用されていました。

香坂真一郎は、ビルの防犯管理担当・池沢菜穂(吉田羊)から話を聞くも、新たな情報を得ることができずにいます。そして小野田の指示で共に捜査をしていた山田春彦(岡田将生)にあることを頼みます。

あらすじ参照元:「小さな巨人」http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/やとサイト内動画など

 

ドラマ「小さな巨人」2話の感想(ネタバレ)

ドラマ「小さな巨人」の感想は実際にドラマを見ながらまとめます。ネタバレ注意ください。

 

前回までのあらすじ

香坂真一郎(長谷川博己)は本庁の捜査一課、エリートコースを歩んでいましたがナカタエレクトロニクス社、社長の中田隆一(加藤晴彦)を職務質問した際に中田隆一が勝手に自分で付けた傷の責任を追及されます。

香坂真一郎の上司、小野田義信は香坂真一郎を守らず、逆に処罰を望むような行動に出ます。

そしてその1回の問題で香坂真一郎は所轄に左遷させられます。

警察上部は腐っており仲間よりも自分の出世が大切。そして金持ちの要求を呑むということがはっきりしました。

そんな中で香坂真一郎が配属されて所轄(芝署)で誘拐事件が発生します。それはナカタエレクトロニクス社、社長の中田隆一にデータを盗まれて自殺したと思われる風見京子の父・風見康夫が仕組んだものでした。

香坂真一郎は渡部久志(安田顕)を通じて風見康夫に自首するように説得し、成功したのですが。突入を止めて欲しいと懇願する香坂真一郎を無視して小野田義信は突入を強行します。

そうして弱い立場の国民を守るべきという香坂真一郎と権力になびく小野田義信の戦いが始まりました。今回でもわかったように小野田義信には山田春彦(岡田将生)という優秀な部下がいるので戦いはかなり大変です。

 

おとがめなし

前回、所轄は勝手な行動をしたということでお咎めがあると思われましたが特にお咎めはありませんでした。

しかしながら捜査一課が本気を出せばいくらでもつぶすことはできるでしょう。

今回は温情ということか?殺さず生かさず使える駒は使うという捜査一課課長・小野田義信なりのやり方なのかもしれません。

 

やる気を失う

小野田義信の手の上でおどるこしかできない香坂真一郎は諦めの境地?

残業もなく定時で家に帰ります。

でも、妻の香坂美沙(市川実日子)からは「あなたはあなたのやりたいようにやればいい」と励まされ、自分のできることを着実にやろうと決断します。

 

2課を動かす?

そこで考えたことが2課を動かすということです。殺人、強盗、凶悪犯罪を扱う1課に対して2課では詐欺、脱税、企業犯罪などの知能犯罪を取り扱います。

両者は本来協力関係であるべきですが現実にはライバル関係になっています。そこで2課を動かせば事件を解決する糸口がつかめるのでは?と香坂真一郎は考えたのです。

所長にそれを進言する香坂真一郎でしたが協力を受けられそうにありませんでした。そして香坂真一郎の動きをさぐる小野田義信の部下・山田春彦にも知られてしまいます。

小野田義信には全てが筒抜けです。

 

渡部久志が一人で動く

風見京子の自殺の件についてまだ裏があると考える渡部久志は一人で動きます。所定の仕事が終わった後にナカタエレクトロニクスを調べます。

そこへ香坂真一郎が登場。あなたのやり方では駄目だと言い放ちます。敵は捜査一課課長、とにかくこちらは生き残らなければならない。辞表なんかを出して死んでしまったら何も残らないと。そして所轄には所轄のやり方があると伝えるのでした。

そしてそこには再び捜査一課の山田春彦が、、、。全て筒抜け。そして何をやろうとしているのか?と聞き出そうとします。

 

風見京子はやはり自殺か?

防犯カメラなどを扱う池沢菜穂(吉田羊)に風見京子が自殺したとされる当日の状況を聞きます。

その当時は風見京子しか会社にいなかったということで自殺としか考えられないというのが結論でした。9階以上、そして屋上には専用のエレベーターでしか行けません。

それ以降の映像はありませんが彼女がその専用のエレベータを使って屋上に上がってそのまま自殺したと考えられます。

当時は風見京子はナカタエレクトロニクスと仕事をしており自由に出入りできたのでその状況で屋上まで行くことができたという理屈のようです。

それで矛盾はありませんが、、、。

慎重に調べるため、香坂真一郎は映像と出勤記録を池沢菜穂に求めます。

 

2課は動かせない?

何も情報がなく2課を動かすことができるような状況ではありませんでした。山田春彦はそれを責め立てますが、、。

でも渡部久志は香坂真一郎が裏で動いているということで少しびっくりした様子。

所轄としてやれることを香坂真一郎は体現していたのです。

そして、その後2課が動き出しました。話はどのように進展するのか?

 

事件の夜の状況など

事件の夜、防犯カメラの映像で写っていたのは風見京子1人。出勤記録も風見京子1人。辻褄が合います。

何も出てこない状況。

そこで香坂真一郎は捜査一課の山田春彦に捜査2課を動かすように要請しますが、、、全く相手にされません。

 

徹夜しても何も分からず

香坂真一郎と渡部久志は徹夜して情報を集めますが、何も事件に関する情報は得られませんでした。とりあえず少し寝ようとアラームとセットしようとした時にナカタエレクトロニクスで防犯カメラなどを扱う池沢菜穂のカレンダーの数字が変だと思い出します。

そして、あの時に風見京子以外に誰もいかなったのか?と疑問に感じるのでした。

カレンダーには数字が書かれていた。残業のときには数字が書かれていた。あの日にも数字が書かれていた。ということはその日に池沢菜穂は会社にいた!?

そして何かあった?

 

ゴーンバンク社は警察の天下りが多い会社

どうやらゴーンバンク社は警察の天下りが多い会社のようです。

すなわち警察はゴーンバンク社を守ろうと動きます。当然のように小野田義信はその筆頭。

やはり敵は小野田義信、そして警察組織ということなのでしょう。

そして小野田義信はマスコミから2課が動いているという情報を知ります。

 

中村俊哉は労働基準監督署関連の仕事

所轄の中村俊哉は労基関連の仕事をしていました。そしてナカタエレクトロニクスもその対象になっていることを聞きます。

そこで香坂真一郎は出勤記録を労基から入手するように伝えます。

そして労基の記録では2人となっていました。やはり誰か外にも人がいたのです。そしてそれを隠すということは何かがあると考えて間違いありません。

もう1人というのは池沢菜穂。

あとは立証する証拠が必要です。

 

上からの圧力

これ以上動かれて問題を起こされたら大変と三笠洋平からはこれ以上動くなと言われます。自宅謹慎を言い渡されようとしました。

これまでか、、、と思われましたがそこに山田春彦が入ってきて2課が動いていると言います。そして山田春彦は香坂真一郎に協力を要請すると言ってきました。

今、山田春彦は味方バージョン!?

そしてインサイダー取引の可能性があったことも指摘します。

そして科捜研に確認したことも推測通り。香坂真一郎の頭の中では全てが繋がったようです。

 

池沢菜穂には病気の息子が

死んだ風見京子はその時点でナカタエレクトロス社・社長とは別れていた。すなわちストーカー行為とも思える人の行動を池沢菜穂見逃したのは何故か?

また、池沢菜穂から出された出勤記録と労基の記録が違っていること、インサイダー取引についての指摘などがなされます。さらに池沢菜穂は風見エレックの社員だったのです。

ここで香坂真一郎はある推論を伝えます。

ナカタエレクトロニクス社長の中田隆一は風見エレックの特許データが欲しくて風見京子に近づいた。しかしガードが固いので池沢菜穂に接触し引き抜いた。特許データを入手したので風見京子は必要なくなったというストーリーか?

そして特許のデータが盗まれたことを風見京子が池沢菜穂を責め立てたので殺害したのでは?と。

それでも防犯カメラの映像が全てと言う池沢菜穂でしたが防犯カメラの映像も細工が施されていると科捜研の調べで分かりました。完全に池沢菜穂は詰んだようです。

 

真実を話せと迫る香坂真一郎

どうしても白状してもらう!と強行に言ったかと思えば

息子を人質にとられ何も分からなくなったのでは?と香坂真一郎は池沢菜穂にやさしく伝えます。

まさしく飴と鞭。

そして池沢菜穂はようやく説得するつもりだったが変え知れくれなければ警察に通報すると言われ、、、「殺したのは私ではない」と言います。

すると、外にも誰かがいたのか?

肝心な時に、ゴーンバンク社顧問弁護士とナカタエレクトロニクス社長・中田隆一が割って入ってきます。もう少しだったのに、、、。

でも証拠は十分、逮捕状を出してくると言い残します。

 

逮捕令状は出せず

あとは逮捕令状を出すだけでしたが香坂真一郎が所長に捜査令状を出したいといった時には既に捜査一課が捜査令状を持って動いていました。

そうです。山田春彦が動いたということでしょう。

またお前か!と怒る香坂真一郎。

「敵は味方のふりをする?」でしたっけという山田春彦。また肝心なところを山田春彦が取っていきました。

 

一件落着?

それでも風見京子と風見康夫が救われるならばいいと渡部久志は言いますが、、、。

現実には池沢菜穂は急に供述を変えて自分が殺害したことにしたのでした。

弁護士が息子さんの治療費5億円以上、ゴーンバンク社が出すということで池沢菜穂は自分よりも息子を優先したのです。

 

捜査2課を動かしたのはやはり山田春彦

自分の出世のために、そして捜査一課の課長に手柄を差し出すために山田春彦は父親の手を借りてまで捜査2課を動かしたのでした。

そして捜査一課課長の小野田義信はゴーンバンク社と裏で繋がっていました。やはり捜査一課課長は天下りなど自分の利益のために警察組織を動かしているようです。

 

まとめ

香坂真一郎は優秀なんだけどやっぱり詰めが甘い印象。まあしっかり詰めてもなんだかんだ理由を付けて捜査一課に持っていかれて、池沢菜穂の証言は変えられてしまったことでしょう。

すなわち小野田義信にはまだまだ余裕があるということ。その力は強大です。

その強大な敵に勝つ術はあるのか?次回も注目です。

 

ドラマ「小さな巨人」2話の口コミ・評判・評価など

実際に「小さな巨人」2話を見た人達の口コミ・評判、評価などの情報をまとめます。「小さな巨人」の評判をチェックしたい人はこちらも確認してしてください。

「小さな巨人」2話もおもしろいと言う声が多いですね。1つの事件を少しずつ追っていく感じのようですが最後には真実に行き着くことができるのでしょうか?

敵は強大です。

~「小さな巨人」を見た人の口コミ・評判・評価など~

・長谷川博己が言葉でどんどん追い詰めていくとこすごくいい!

・長谷川さん、岡田くんカッコイイ!! 荒ぶる男の仕事への熱い魂。

・昨夜の小さな巨人2話はやっぱり半沢直樹

・安田顕の渡部刑事は人間味があっていい役だ

・一つの事件をもとに話が展開していくのも見ごたえある

・岡田将生さんが主人公(長谷川博己さん)にお前は犬だと指摘され、「目的のためなら組織の犬にだってなる」と返した台詞に痺れた。

・シン・ゴジラでいい演技だた長谷川さんだからドラマチェックしていました 迫真の演技が凄い、圧倒されます。

・安田さん、わざと猫背で首を出してがに股で歩いてて役作りがすごい

・警察物でも 派手なアクションが無く 自分は企業犯罪、経済犯罪が好きなので 面白かった

 

ドラマ「小さな巨人」キャスト相関図など

ドラマ「小さな巨人」のキャスト相関などは以下の通りです。

所轄(芝署)

【香坂真一郎(元エリート捜査第一課、小野田義信に裏切られ所轄・芝署に左遷】】
長谷川博己

【渡部久志(所轄・芝署の刑事の中心的存在)】
安田顕

【中村俊哉(所轄・芝署の若手刑事)】
竜星涼

【東山智之(所轄・芝署の若手刑事)】
加治将樹

【石倉慎之介(所轄・芝署の若手刑事)】
丸一太

【神岡梢(所轄・芝署の若手刑事、中村を好きに?)】
夏緒

【三笠洋平(前捜査一課課長で現在は所轄・芝署の所長)】
春風亭昇太

【杉本学(所轄・芝署の副所長)】
池田鉄洋

 

警視庁捜査第一課(エリートコース)

【小野田義信(野心家?人を平気でうらぎるっぽい)】
香川 照之

【山田春彦(小野田義信の忠実な部下、危険なことはせず出世をもくろむ)】
岡田将生

【三島祐里(捜査第一課・人事課職員)】
芳根京子

【柳沢肇(警務部監察官)】
手塚とおる

【藤倉良一(捜査一課係長、香坂真一郎の同期)】
駿河太郎

【片山 昭三(特殊犯捜査担当管理官)】
神尾佑

 

香坂家

【香坂美沙(香坂真一郎の妻)】
市川 実日子

【香坂敦史(香坂真一郎の父)】
木場勝己

【香坂真由美(香坂真一郎の母)】
三田佳子

 

ゴーンバンク社関連

【中田和正(ゴーンバンク社社長)】
桂文枝

【中田隆一(中田和正の息子でナカタエレクトロニクス社長)】
加藤晴彦

【五十嵐仁(ゴーンバンク社顧問弁護士)】
堀尾正明

【池沢菜穂(ゴーンバンク社開発部社員)】
吉田羊

【謎の女(中田隆一に接近?)】
佐々木希

 

その他

【風見康夫(風見エレック社長)】
長江英和

【風見京子(康夫の娘・中田隆一に社内データを取られ自殺?)】
富永沙織

【佐川勇人(毎朝新聞社会部記者)】
好井まさお

 

ドラマ「小さな巨人」の見逃し配信動画情報

ドラマ「小さな巨人」を見逃しても大丈夫。見逃し配信動画があります。ただ、ネットで検索するのは危険。特に海外ものはウィルス、架空請求、ワンクリック詐欺など犯罪の温床になっています。無料で見れると思って飛びついてパソコンやスマホが壊れたら大変。

やはり公式動画配信サイトで見ることがおすすめです。「小さな巨人」は公式動画配信サイト、auビデオパス、U-NEXTで配信しています。

auビデオパスは動画配信サービスの中でも最上級に素晴らしい。その理由は値段が安く、サービスが充実しているということです。月に1回は新作商品が無料で見れて更に500コインがもらえます。

「小さな巨人」はそれらの特典で視聴可能。最近の話題作「緊急取調室」「女囚セブン」「警視庁捜査一課長2」「恋が下手でもいきていけます」「進撃の巨人2」といった話題作も登録すればコイン不要で1話から全話見放題です。更に映画が1100円~1400円で見れるというサービスまであります(映画によっては900円?)。

凄くお得ですが難点が1つあります。それはau携帯ユーザーしか登録できないということです。個人的にはソフトバンクユーザーなので登録できないのが凄く残念。auユーザーの方は登録することをおすすめします。

しかも今なら30日間お試し無料。このお試しサービスが終わったら凄くもったいないので早めに登録した方がいいでしょう。

auビデオパスのや登録方法などは以下のリンクから確認ください。

詳細確認・登録はこちら
au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料

 

U-NEXTは聞いたことがないかもしれませんが一部上場企業で信頼性は抜群。「小さな巨人」などTBS系の番組だけでなく、日テレ、テレビ朝日、NHKなどの見逃し配信にも対応しています。

120000本以上の動画に対応しており映画も多数見れます。また、NON・NO、MORE、ALBA、サイゾー、東洋経済、週プレなど70誌以上の雑誌も無料で見れます。電子書籍も1話無料などお試し無料が多数。多数のアダルト動画も無料で見れます(子供には子アカウントで見せてください)。

たくさんサービスがあるのでかなりお得。しかも今なら最大31日間無料でお試し登録ができ、600ポイントもらえるので「小さな巨人」の見逃しにも対応可能。私も登録してポイントもらったのでかなりありがたかったです。

今が凄いチャンスですが無料お試し登録は今後終了する可能性があります。終了していたらかなり残念。以下のリンク先で早めに確認ください。

(小さな巨人を見るにはポイントが必要ですが無料で見れるドラマや映画も多数あります)

詳細確認、登録はこちらから
まずは無料でお試し!「U-NEXT」

 

ドラマ「小さな巨人」視聴率情報

ドラマ「小さな巨人」の視聴率も分かり次第まとめます。しばらくお待ちください。

 

ドラマ「小さな巨人」3話のあらすじ、予告動画

ドラマ「小さな巨人」の次回3話のあらすじ情報、予告動画情報も情報が入ってきました。別途まとめているのでそちらも確認ください。

【小さな巨人】3話 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料)情報など

 

ドラマ「小さな巨人」2話あらすじ感想まとめ

楽しみなドラマ「小さな巨人」が2017年4月16日(日)の夜9時から始まりました。理不尽な話に小さな巨人が立ち向かう!?これは最後まで目がはなせませんね。


スポンサーリンク