ドラマ「僕、運命の人です」のキャストや原作のネタバレ情報

日本テレビ系列のドラマ「僕、運命の人です」が2017年4月15日(土)夜10時から始まります。

何やら女性運の無い男性(亀梨和也)に神(山ピー)が光臨して運命の相手(木村文乃)を教えてくれるらしい。

自分もこんな神様が欲しいな。運命の人が何もせずに分かったら凄く楽だよね。

でも、楽というだけでは物語が進みません、どんなドラマなのでしょうか?

今回はこのドラマ「僕、運命の人です」のキャストやネタバレ情報などをまとめます。

僕、運命の人です


スポンサーリンク


ドラマ「僕、運命の人です」について

4月15日(土)夜10時スタートの日テレ系新ドラマは亀梨和也主演の「僕、運命の人です」です。

お互いに運命の人であるはずの今年30歳を迎える正木誠(亀梨和也)と湖月晴子(木村文乃)。2人は幼い頃から何度もすれ違いを続けてきました。そんな時に突然現れた「神」と名乗る男(山下智久)が正木誠に運命の人を告げます。コメディチックなラブストーリーってところでしょうか。

亀梨和也と山下智久といえば、2005年のドラマ「野ブタ。をプロデュース」で最高視聴率18.2%を記録しました。そしてユニット「修二と彰」の「青春アミーゴ」もドラマの主題歌になりミリオンセラーとなる大ヒット。そんな世間を賑わせた2人が、当時と同じ日テレ土曜ドラマ枠で約12年ぶりにの共演するということで注目を集めています。

更にドラマ「A LIFE(アライフ)」で大好評、人気急上昇中の木村文乃もキャストに加わり更に注目度が高まるドラマになっています。これは大ヒット間違いなしでしょう。

 

ドラマ「僕、運命の人です」のキャスト相関図

書く登場人物のキャスト相関は以下の通りです。

 

運命を信じる男・正木誠の近くにいる人たち

【正木誠(運命の恋を信じる男、晴子にアタック!)】
亀梨和也

【葛城和生(正木誠の同期、仲良き同僚)】
澤部祐

【鳥田翔吉(超自然派、正木誠の会社の部長)】
田辺誠一

【関原卓(正木誠の先輩。営業のファンタジスタ?)】
大倉孝二

【宇久森みどり(正木誠の後輩、会社の娘的存在)】
岡野真也

 

運命を信じない湖月晴子の近くにいる人たち

【湖月晴子(運命なんて信じない現実的な超左脳女)】
木村文乃

【四谷三恵(湖月晴子の親友、直感型)】
菜々緒

【鳩崎すみれ(湖月晴子の会社社長)】
渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)

【湖月大地(湖月晴子の父)】
杉本哲太

【湖月善江(湖月晴子の母)】
石野真子

 

神!?

【謎の男(正木誠に運命の相手、湖月晴子のことを教える)】
山下智久

 

ドラマ「僕、運命の人です」の主なキャストの役どころ

ドラマ僕、運命の人ですの主なキャストの役どころは以下の通りです。

 

正木誠(亀梨和也)

(役どころ)
ウェルカムウォーター社に勤務する29歳。神に言われた「運命の恋」を信じて湖月晴子にアタックするもあっさりとふられててしまう?素直でひたむきな性格が長所でもあり短所でもある。

(亀梨和也)
亀梨和也さんは 1986年2月23日生まれで東京出身です。KAT-TUNのメンバー。2005年「ごくせん第2シリーズ」に生徒役として出演、ドラマは大ヒットし、そのころから知名度を上げています。また、「野ブタ。をプロデュース」でダブル主演した山下智久と期間限定ユニット「修二と晃」を組み、主題歌の「青春アミーゴ」はミリオンセラーを達成。スポーツ万能で野球が得意。

 

湖月晴子(木村文乃)

(役どころ)
スワローマーケティングス社に勤務する29歳。運命なんて信じない超左脳女で現実的。年齢を重ねるにつれて素直になれない自分に歯がゆさを感じている。結婚願望は強い。

(木村文乃)
木村文乃さんは1987年10月19日生まれ東京都出身の女優です。2004年に映画「アダン」のヒロインオーディションにて応募者3074中からヒロインに選ばれ、2006年にデビュー。2006年ドラマ「功名が辻」でテレビドラマ初出演を果たしました。2015年「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」でデビュー12年めにして初めて連続ドラマの主演を務めています。ALIFEでも豪華キャストの中で柴田由紀役を見事に演じ人気急上昇中です。

(ただし、残念ながら昨年末に一般男性と結婚されています)

 

謎の男(山下智久)

(役どころ)
正木誠と前に突然現れた「神」を名乗る男。正木誠に今の女性から騙されている。運命の人は湖月晴子と告げます。その後も誠の部屋に不意に現れます。

(山下智久)
山下智久さんは1985年4月9日生まれで東京都出身。NEWSの元メンバーで2011年10月よりソロ活動を開始しています。映画「クロサギ」「近キョリ恋愛」「テラフォーマーズ」などに出演しておりマルチに活躍しています。

 

葛城和生(澤部祐)

(役どころ)
正木誠の会社の同期。30歳。仲の良い同僚。

(澤部祐)
澤部祐さんは 1986年5月19日生まれで埼玉県出身。お笑いコンビ「ハライチ」のツッコミ担当です。これまでにテレビドラマ「ガリレオ」「信長協奏曲」「永遠の0」等に出演。俳優としても活躍しています。ドラマのわくわく感を盛り上げてくれそう。

 

鳥田翔吉(田辺誠一)

(役どころ)
誠の会社の部署の部長で上司になります。49歳。超自然派。

(田辺誠一)
田辺誠一さんは1969年4月3日で東京都出身。1987年に第2回「メンズノンノ」専属モデルに選ばれモデルデビューしました。その後1992年に俳優デビュー。役柄の幅が広く、映画やテレビCMへの出演も多く活躍されています。

 

関原卓(大倉孝二)

(役どころ)
正木誠が配属されることとなる、ウォーターサーバーの営業所の上司。42歳。営業のファンタジスタ。

(大倉孝二)
大倉孝二さんは 1974年7月18日生まれで東京都出身。舞台をはじめ、数々の映画やテレビドラマに出演されています。優柔不断な青年やひねくれ者の役など、ちょっと風変わりなインパクトのある役柄を演じることが多い印象です。

 

宇久森みどり(岡野真也)

(役どころ)
正木誠の会社の後輩。24歳。会社内ではみんなの妹的存在。

(岡野真也)
岡野真也さんは 1993年2月22日生まれで栃木県出身、2005年「スーパーヒロインオーディション ミス・フェニックス」のファイナリストに選出。。その後2015年には映画「飛べないコトリとメリーゴーランド」で主演を果たしました。

 

四谷三恵(菜々緒)

(役どころ)
晴子と同じスワローマーケティングス社に勤務する29歳。晴子の大親友で直感型。

(菜々緒)
菜々緒さんは1988年10月28日生まれで埼玉県出身。モデル、タレント、女優等多岐に渡り活動しています。2106年にはフジテレビの月9やNHKの大河ドラマにも初出演、その活動の幅を広げています。悪女役が多い印象ですが今回はちょっと違う役どころとなりそうです。木村文乃さんとはALIFE(アライフ)に続いての競演。

 

鳩崎すみれ(渡辺江里子)

(役どころ)
湖月晴子と四谷三恵の会社・スワローマーケティングス社の女社長。48歳。

(渡辺江里子)
渡辺江里子さんは1972年7月15日生まれで栃木県出身。お笑いコンビ「阿佐ヶ谷姉妹」の姉でツッコミを担当します。高い歌唱力を持ち、2012年頃からは「歌うま芸人」として単独でバラエティ番組に出演することも増えています。

 

湖月大地(杉本哲太)

(役どころ)
湖月晴子の父。55歳。一言多いが憎めないタイプ。

(杉本哲太)
杉本哲太さんは 1965年7月21日生まれで神奈川県出身です。1981年、横浜銀蠅ファミリーのロックバンド・紅麗威甦(グリース)でデビュー。1984年『白蛇抄』で日本アカデミー賞新人賞を受賞。月9「突然ですが、明日結婚します」では氷室統哉役で出演しました。

 

湖月善江(石野真子)

(役どころ)
湖月晴子の母。54歳。悪気なくチクリとさしてくる。

(石野真子)
石野真子さんは 1961年1月31日生まれで兵庫県出身です。日本テレビ『スター誕生!』出身。第20回日本レコード大賞新人賞を受賞するなど、アイドルとして活躍。その後はマルチに活動の幅を広げ歌手、女優として活動しています。月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」では主人公の母、高梨典子役を演じました。

 

ドラマ「僕、運命の人です」のあらすじネタバレ(原作より)

この4月、都内の会社に異動してくることになった正木誠(亀梨和也)。彼には女運がなく、なぜか付き合う女性たちには大きな難があり、挙句に別れを告げれるような恋愛を重ねていました。そんなある日、誠の目の前に自らを”神”と名乗る謎の男(山下智久)が現れます。

彼は突然、誠が”運命の人”と信じる現在交際中の女性について「残念ながら君はだまされている」と言い放ちます。

怒る誠でしたが謎の男がテレビを点けると、そこには美人局の容疑者として今正に逮捕されている彼女に姿が。

誠は愕然とします。そしてなぜ自分はこんなにも不運なのかと嘆きます。しかし神様は「それは君に『本当の運命の人』がいるからだよ」と告げるのでした。そして神様が運命の人だと差し出す1枚の写真。それは湖月晴子(木村文乃)の写真でした。

だが、誠は晴子のことを知しりません。自称神の男は「本当の運命の人・湖月晴子」と顔見知りではないが、実は5際の頃の海水浴場で、大学受験の試験会場で、今年の初詣の神社で、何度も「運命」のすれ違いを重ねていたと言います。そして運命の人・晴子と結婚して子供を産まないと地球がピンチとまで告げます。

そして今、彼女は誠が異動してきた会社の壁を挟んで向こう側、背中合わせで仕事する「運命」の距離にいると言うのです。一方の晴子は今年30という年齢を迎えながら男運に恵まれず「次こそが最後の恋愛にしよう」と堅実で地に足の着いた人と恋愛をすることを願っていました。

そして、謎の男から不思議な運命を告げられた誠は会社のビルで晴子と同じエレベーターに乗り合わせます。運命の人だと知らされた女性にいきなりエレベータ会って焦る誠でしたが、なんとか勇気を振り絞って「あの…ボク、運命の人です…」と声をかけます。晴子はそんな誠にびっくり。突然のそんな発言を晴子は気味悪く感じてしまいます。まさしく最悪の出会い。

この最悪の出会いから始まる最大の運命の物語。振り返れば「運命」だったのかもしれない、あの「偶然」の数々。運命を武器にした一人の男が、運命なんて信じぬ難攻不落の現代女性に立ち向かう、恋の冒険が始まります。

 

ドラマ「僕、運命の人です」のスタッフ

ドラマ「僕、運命の人です」のスタッフは以下の通りです。

 

脚本(金子茂樹)

金子茂樹さんは2004年「初仕事納め」で第16回フジテレビヤングシナリオ大賞を受賞。代表作に「プロポーズ大作戦」「ハチミツとクローバー」などがあります。西村雅彦との親交が深く、西村さんのコンサートや舞台の構成、脚本も数多く手掛けます。

 

プロデューサー(福井雄太、下山潤(日活))

福井雄太さんはドラマ制作現場で助監督とアシスタントプロデューサーを務めた後、入社3年目にして日テレ史上最年少プロデューサーになりました。「斉藤さん2」「学校のカイダン」等を担当しています。

下山潤さんは「山田太郎ものがたり」「華麗なるスパイ」「死神くん」等に携わっています。

 

主題歌(亀と山P)

主題歌は亀と山Pの「背中越しのチャンス」です。

日テレ系土曜ドラマ枠が21時代から22時代に引っ越しての第1弾作品で、亀梨和也と山下智久が同じ土曜ドラマ枠のドラマだった「野ブタ。をプロデュース」以来約12年ぶりのタッグ「亀と山P」を組んで主題歌を担当します。

2017年5月17日にCD発売予定。

2017年4月4日現在では初回限定盤での予約がまだ可能です。

初回限定盤1のみ
背中越しのチャンス (初回限定盤1 CD+DVD) (楽天ブックス)

初回限定盤2のみ
背中越しのチャンス (初回限定盤2) (楽天ブックス)

初回限定盤1+初回限定盤2+通常盤
背中越しのチャンス (初回盤1+初回盤2+通常盤セット) (楽天ブックス)

 

ドラマ「僕、運命の人です」のキャストやあらすじネタバレ情報まとめ

日本テレビのドラマ「僕、運命の人です」が2017年4月15日夜10時から始まります。ギャグ要素満載のラブコメディという感じでしょうか?かなり楽しみなドラマですね。


スポンサーリンク