あさイチ、ニノ(二宮和也)唇が気になる!内容は?

10月27日の「あさイチ」にニノ(二宮和也)が出ていてびっくりしました。

もうすぐニノ主演の映画「ラストレシピ」が公開されるので、その宣伝なのかなと思いましたが全然、宣伝ぽくありませんでした。

普段のニノの生活とか、仕事に向かうときのお話とか、、、。

いろいろなニノが出ていて凄い良かった。

今日はあさイチのプレミアムトークに出演すると知らず仕事に行く前に気づいてほんと良かった。わろてんか終わってそのまま出勤しなくて良かったです。

ではあさイチに登場したニノの話の内容などについてまとめますね。


スポンサーリンク


ニノがいきなりのドアップ!唇が痛そう

まずはニノがいきなりのドアップで登場しました。

私はニノが出てくることを知らなかったのでびっくり!

いきなりイノッチの代わりに出てきて今後は変わりますみたいなことを言っていたので、、、さすがに冗談だと分かりましたけどね。

最初は唇が切れていて痛そうという声が多かったです。

 

ニノの朝食は仕事の内容で決まる?

ニノは朝が弱いらしい。

そこで食事で脳を活性化するみたいです。

仕事の内容によって朝食を変えているらしい。

詳細は忘れたけど映画ならばそばを食べるとか、、、。

それで今日する仕事を思い出すらしい。

マネージャーは同じ朝食が続くことを不思議におもったらしいけど、そういった秘密があったんですね。

何気ない行動ですがさすがニノです。

 

ニノは眠い時の眠気覚まし方法を知りたい

忙しいニノはいつも睡眠不足。

眠くてぼーっとしてしまうことも多いらしいです。

今日も眠そうでした。

そりゃそうですよね。

殺人的なスケジュールをこなしていると思います。

そんなニノは眠いときに眠気覚ましする良い方法を知りたいとのこと。

視聴者の中から出てきた答えは、、、。

うろ覚えでごめん

  • 手を強く握る
  • 息を止める

みたいな感じだったかと。

あまり使えないね。

でも、それを実際にやってみるところがかわいい。

 

ニノの映画の案内など

基本的には映画「ラストレシピ」の宣伝のために出てきたと思うのだけど、あまり直接的な宣伝はなかったと思います。

それよりもこれまでの映画でのお話が多かった。

 

硫黄島からの手紙関連

ハリウッド映画に出たときの話もありました。

  • オーディションを受けたということ
  • クリント・イーストウッドに会いたくてオーディションに行ったのに最初は会えなかったということ
  • その場でやった役とは違う役で合格通知が来たこと。
  • 合格ということを信じられず、後の報道で本当なんだと実感したということ

そういったことを話していました。

クリント・イーストウッドに「類まれな才能」まで言われたわけですから本当に凄いですよね。

 

母と暮せば

ここでは台本はあまり覚えないみたいな話をされていました。

車の中で覚えてしまうらしい。やはり天才肌。

「母と暮せば」では「その場で自分が何を求められているのか」ということを重点的に考えたらしいです。

そして吉永小百合さんの心遣いにびっくりしたと。

普段から名前間違われることが多いニノ(かずやと読む人が多いらしい)なんですが、それはいつものことだと別にいいかなと思っていたらしい。

そして母と暮せばの現場で映画関係者が間違って呼んだのですが、それを何も悪くない吉永小百合さんが「すいません」と謝ったのでニノはびっくり。その心配りに心打たれたらしいです。

多少は心配りができると思っていた自分を怒りたくなったそうです。

かなり感激していた様子でした。

(ニュアンス違っていたらごめん)

 

綾野剛のニノ評価

ニノと仲良しの綾野剛さんがニノについて語っていました。

綾野剛さんが印象的だったのは映画に出演するニノが「自分は役者ではなくてアイドルです」と語っていたことらしい。

この台詞って、役者さんから見たら凄い生意気に聞こえそう、もしくは役者としてうまくいかない場合の責任逃れにも聞こえる。

でも綾野剛さんは悟ったらしい。やっぱり凄いと。

ニノはあさイチにて「やはりアイドルやっていなかったら呼ばれなかったと思う。だったら呼ばれた理由を考えて演じないと駄目だと。アイドルとしての自分が求められているものが何かを感じてそれを演じきる必要がある」という感じのことを言っていました。

やはりニノはちょっとした話でも深い考えを持っているんですよね。

そして、それをきちんと受け止められる綾野剛さんもレベル高いなと感じました。

でも、逆に考えるとニノを誤解している人も多いかもしれない。

 

ニノは自由に演じることができる

ちょっと名前は忘れたのですがイノッチはとある監督さんの名前を出していました。

台本のセリフ通りに言わないと、きっちりしないと駄目っぽい監督さん。

でも、その監督さんでさえも、ニノにたいしては自由にやって欲しいと言っていたそうです。

凄い信頼置かれているニノ。

やっぱり一流の役者では?って思ってしまいますよね。

あのクリント・イーストウッドにも認められているわけですし、、、。

 

映画「ラストレシピ」について

そんな感じのところも含めて映画を見てほしいところです。

ニノが演じるのは職人肌の料理人。

ちょっとした妥協も許さない。

良いものを作れないならば客に帰ってもらう。

周りからは理解されません。

そのために借金まで抱えてしまう。

でも、とある中国人が伝説のレシピを完成させてほしいと依頼してきます。

その依頼に答えようとするニノはそのレシピをつくった人を探して、、、。

みたいな展開です。

(TVを見てのあらすじなので本当のあらすじをチェックしてくださいね)

その映画で何を求められているのか?

その答えを出しているニノをチェックしてほしいところです。

 

ニノの幼少の頃

ニノとイノッチって境遇が似ているらしい。

共に下町育ち?

その頃は結構自由だったらしい。

イノッチによると近所の家も自由に入れたとか(!?)

ニノの家は工場。いつも働く親を近くで見ていたのでしょうね。

近所のおばあちゃんの自由奔放なところも見たと言っていました。

(詳細は省略します)

 

ニノのダンスは凄い!

映像ではありますが、ニノのダンスもありましたよ!

めっちゃかっこいいよね。

ゲームみたいにダンスする姿はかっこいいの一言。

しかもそれをソロでやってしまうところが凄い。

 

ニノの作詞作曲の歌もいい!

ニノの作詞作曲の歌も凄く良かった。

これも映像ではありますがかっこいいニノのソロが楽しめました。

朝から幸せな時を過ごさせていただきありがとうございます。

でも、今日はおかげで仕事をちょっと遅刻してしまいました(笑)。

 

あさイチ、ニノ登場に対するネットの反応

ネットの反応をまとめようと思ったのですがあまりにも反応多くてまとめきれません。

ちょっとだけ紹介するので参考にどうぞ。

~あさイチにニノ登場に対するネットの声など~

  • ニノが髪切ってる かわいい。帰ったら速攻あさイチ再生する!
  • 主婦の家事を超特急で終わらせて テレビの前にスタンバイさせる ニノさんパワー
  • ゆみこちゃん「裏情報とってみましたが…」 にの「やだ」(小さい声で) これNHKだよー?なのに「やだ」(笑)
  • 二宮和也さんは、職業は、アイドル、あるときは、俳優。家では、ゲーマー!僕もこうなりたい。
  • 明日の予定を聞いていても (*.゚ω゚)朝起きると忘れちゃう うふふふ(*´ 艸`)かわいい。そして朝食べるもので思い出すという素晴らしいサイクル。
  • え、家で台本覚えないの!全部移動中なの!え、すごい!
  • 親子南蛮そばならバラエティー。映画の現場は食べ物指定。
  • 自分の名前を間違えられてそれを流すのもニノの優しさだと思う。それをさり気なく訂正する吉永さんも素敵。
  • 二宮くん『吉永小百合さんの映画なので』って自分の立場わきまえてる所すごいね。山田監督が二宮くんを評価するの分かる。
  • 二宮さんはこのなんとも言えない不思議な感じが面白い人だなあっていつも思う。人を食ったような態度に見えたりもするし、真面目に話してるように見える時もあるし、実に興味深い。
  • いつも会話を回したり、人に話をふる役割を担う事が多いニノちゃんが、がっつり自分の話をする機会はありがたいねえ
  • 収録じゃなく、生放送でおばあちゃんがお乳を干してる話(^^、NHKなのに凄い。
  • 朝からいのっちとニノ観れて嬉しい 昔の映像懐かしかった
  • 硫黄島からの手紙オーディション合格はドッキリだと思ってたニノ(笑)
  • あさイチ。硫黄島からの手紙、映画館で旦那と見たなぁ。素晴らしい映画。二宮くんの演技も良かったよ。普通の人が戦争に巻き込まれた感じがすごく出ていた。
  • ストレスためるなら金貯めろ♪二宮くんのお母様のお言葉。。_φ(・_・♪


スポンサーリンク