【A LIFE(アライフ)~愛しき人~】の1話初回 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料?)情報など

1月15日(日)夜9時から、TBSのドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」が始まります。主演はSMAPの木村拓哉さんです。他にも竹内結子、浅野忠信、松山ケンイチさんです。豪華メンバーが出演するドラマになっています。初回は25分拡大枠なので見逃し厳禁です。

SMAPは解散したけど私の中ではキムタクは永遠にSMAPです。

それはいいとして「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」はどのようなドラマなのでしょう?

ぱっと見た感じは医療関係ドラマなのですが、他のこれまでの医療系ドラマとは違って、ちょっと根が深いような印象を受けます。なかなかにおもしろそう。

ということで今回は「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」の1話初回の感想ネタバレや見逃し動画配信情報などをまとめます。

「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」


スポンサーリンク


ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」1話初回あらすじ、予告動画

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」の1話の予告が公式サイトや公式動画でいろいろと出てきました。ざっと見た感じとしては少しドロドロ系かな?

1話初回は25分拡大ということで要チェックですよ。

外科医・沖田一光(木村拓哉)がアメリカ・シアトルから東京にある壇上記念病院へ10年ぶりに戻ってきたというところから物語が始まります。

院長・壇上虎之介(柄本明)が心臓疾患で倒れ、虎之介本人から直接その手術を任されたのです。しかし虎之介の娘で小児外科医の壇上深冬(竹内結子)とその夫で副院長の壇上壮大(浅野忠信)は、沖田一光を迎え入れることに戸惑っていた。その理由とは?

実は壇上深冬はかつて沖田と交際していたのです。そして、アメリカに行ったのは壇上壮大の策略だった?

壇上壮大は沖田一光と幼馴染。沖田がアメリカへ渡ったあと、壇上壮大は脳外科医でありながら秀でた経営手腕を虎之介に見込まれて壇上深冬と結婚したのです。経営の合理化を進め壇上記念病院での確固たる地位を築いたのですが、最近では経営方針を巡って壇上虎之介と対立していました。

虎之介を診察した壇上虎之介は、第一外科部長の羽村圭吾(及川光博)が反対するにも関わらず、難しい虎之介の手術をやれると言い切ります。果たして手術は成功するのか?

外科の若手医師・井川颯太(松山ケンイチ)はいきなり現れた沖田に懐疑的です、一方でオペナースの柴田由紀(木村文乃)は沖田に興味を持ちます。

手術当日、祈るように手術室のモニターを見守る壇上深冬。沖田一光が手掛けた壇上虎之介の手術は成功したかに見えたのですが、、、。なんとそこに落とし穴が?

参考:「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」公式ホームページhttp://www.fujitv.co.jp/daibinbo/introduction/ と以下の動画

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」の原作

現在、確認している状況としては「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」に原作はないみたいです。オリジナルストーリーらしい。その辺りの最新情報は少しずつまとめています。

となると脚本にかかってきますね。最近は原作が小説や漫画の作品のヒットが多いのでその流れをぶっとばすぐらいの作品を期待したいと思います。

 

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」のキャストなど

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」のキャストは以下の通りです。

【沖田一光(主人公・アメリカ帰りの医者】
木村拓哉

【壇上虎之介(壇上記念病院の院長)】
柄本明

【壇上深冬(かつて沖田一光と交際、虎之介の娘、壇上壮大の妻)】
竹内結子

【壇上壮大(沖田一光の幼馴染、壇上深冬の夫)】
浅野忠信

【井川颯太(若手医師、沖田一光に対抗心を持つ、柴田由紀が好き?)】
松山ケンイチ

【柴田由紀(オペナース、沖田一光が好き?)】
木村文乃

【羽村圭吾(外科部長、沖田一光に懐疑的、柴田由紀が好き?)】
及川光博

【榊原実梨(壇上記念病院の顧問弁護士、壇上壮大の愛人)】
菜々緒

【真田孝行(壇上記念病院の経理、壇上虎之介と壇上壮大の板ばさみに)】
小林隆

【沖田一心(沖田一光の父、べらんめえ口調の頑固親父)】
田中 泯

 

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」のスタッフ

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」のスタッフは脚本が橋部敦子さん、演出は平川雄一朗、加藤新、木村ひさしさんです。

 

脚本、橋部敦子さん

橋部敦子さんはシナリオライターで「フラジャイル」「僕の生きる道」「僕の歩く道」などのTVドラマや「幕末高校生」などの映画を手がけています。TVドラマ関係の仕事が多いです。

 

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」1話初回の感想(あらすじネタバレ)

さてさて、実際にドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」が始まりました。いやー、びっくりしました。なかなかにおもしろい。そして、人間関係がかなり複雑です。

主人公がかっこいい役どころなんですがこういうのはやっぱりキムタク似合ってますね。では、感想(あらすじネタバレ)をまとめます。

 

日本に帰ってくる沖田一光

外科医・沖田一光(木村拓哉)がアメリカ・シアトルから東京にある壇上記念病院へ10年ぶりに戻ってきます。壇上虎之介(柄本明)が自分の手術を沖田一光に任せたかったからです。

沖田一光は日本に戻ってきて早速、壇上虎之介を診察しますがすぐに手術しましょうと進言します。おー、仕事が早い。かっこいいですね。

 

手術に反対する羽村圭吾

沖田一光は手術についての説明をします。手術の問題点の質問についても1つ1つ回答。しかしながら、第一外科部長の羽村圭吾(及川光博)は手術に反対します。その主な理由は前例が無いからというものでした。理由になっているようで全くないってないような、、、。

羽村圭吾の弟子(?)である外科の若手医師・井川颯太(松山ケンイチ)も沖田に懐疑的。

反対意見が多かったものの、結局のところは壇上虎之介本人が手術を受けるという意思を示したので手術をすることになりました。

どうやら羽村圭吾は悪役決定っぽい。

病院のことを考えて難しい手術は極力やらない、責任を取らないということを主体的にやってきたから新しい手術には踏み切れないということでしょう。もちろん、手術の技術的にも難しい手術はできないのかもしれません。それに同調するのが井川颯太という役どころか。ただし、後々は変わってきそうな雰囲気もあります。

 

かつて沖田一光と交際していた壇上深冬

壇上壮大の娘、壇上深冬(竹内結子)はかつて沖田一光と付き合っていました。しかしながら、沖田一光がアメリカに行っている間に脳外科医の壇上壮大(浅野忠信)と結婚しています。

そして壇上壮大は経営手腕も発揮し副院長になっています。とこんな感じで因縁があるので3人の間はちょっとぎくしゃくしてるっぽい。

特に壇上壮大は怪訝な表情をすることが多い。沖田一光がかっこいいところを見せるたびに不機嫌そう。コンプレックスがかなりある様子。

 

手術は成功!?

壇上虎之介の手術は成功しました。オペナースの柴田由紀(木村文乃)がかなり優秀らしく、沖田一光の指示が出る前にすでに用意します。手術後も沖田一光に褒められていました。

どうやら柴田由紀はこの病院内で数少ない沖田一光の味方のようです。しかもとても優秀ときたものだ。ちょっと嫌味な感じがすることもありましたけどね、、、。

 

手術中に不倫関係?

そして、その手術を壇上壮大と病院の顧問弁護士・榊原実梨(菜々緒)はモニター室で見ていました。なんとこの2人は不倫関係。手術中にもいけないことしています。どうやら壇上壮大は完全なる悪役決定だね。

今回のドラマの大悪党という感じ。その次に羽村圭吾が小悪党という感じでしょうか。

 

沖田一光の父は頑固者

沖田一光の父沖田一心(田中 泯)は頑固者です。すし屋をしていますが香水を付けた女性はNG。他にお客さんがいるわけでもないのに、他の客の迷惑になるからと追い返します。

そこに沖田一光が帰ってきます。成長した息子ですが口癖は相変わらず「まさお(壇上壮大)の爪の垢でも煎じて飲め」でした。

頑固親父そのものですが本当は認めているのでしょうね。

 

裏金を受け取る羽村圭吾(及川光博)

羽村圭吾(及川光博)は手術をする見返りに裏金を受け取っていました。井川颯太に手術の腕前だけでは駄目、経営が大切と説明。

外科部長がこんな感じなのでかなりやばい病院っぽいです。また、若手医師もなかなか育たないのでしょう。

 

壇上虎之介が急変

手術は成功したかのように見えましたが容態が急変します。そして意識が戻らなくなります。再手術が必要と説明する沖田一光。

手術は失敗だったと壇上深冬から責められます。そして沖田一光にアメリカに帰って欲しいとも伝えます。

しかしながら沖田一光は引かず、その後のコンプアライアンス会議の席で再手術の説明をしようとします。その会議の席では反対意見が続出。沖田一光には任せられないとする意見がほとんどでした。しかし、すでに壇上虎之介が死んだかのように説明する周りの人間に壇上深冬が激怒、自分も情けなかったと考えを改めます。

何とか壇上虎之介を生かせようとする沖田一光に全てを任します。その時の今にも泣きそうな自分を抑えて沖田一光に「手術、お願いします」という壇上深冬の姿は見ものでした。私も一緒に泣きそうになったよ。

 

再手術は成功

再手術は成功しました。

しかしながら、その一方でその手術の途中で切れまくる壇上壮大。どうやら壇上壮大は壇上虎之介に早く死んでもらいたいと思っているのかな。そうしたら自分が院長になれるものね。意見も対立していたようだし目の上のたんこぶぐらいに思っているのかもしれません。

もともとはまっすぐな人だったはずなのに、、、やはり沖田一光に対するコンプレックスがそうさせているのか?

そして、手術が成功したことで壇上虎之介は再び元気になりました。

 

その他もろもろ

手術の後に記録を全て文章に残し繰り返しチェックする沖田一光に井川颯太はびっくりします。どうしてそこまでするのかと。そうしないと自分の血肉にならないと沖田一光は説明します。更には井川颯太は沖田一光が6000以上もの手術をしているということにびっくりします。

そして手術が怖くないのか?と聞きます。シュミレーションを重ねて何度も考えて最善を尽くせると判断すれば怖くない。怖いのは準備ができていないから、その場合は手術してはいけないと沖田一光は説明します。

井川颯太はそんなことは教えてもらったことは無いと言いますが沖田一光もそれを教えてもらったことはないと返します。どうやら手術に対する姿勢や考え方がかなり違う様子。

このやり取りを見る限りは今後、井川颯太は今の病院のあり方に疑問を感じて沖田一光寄りになっていくような気もします。ただ、井川颯太は柴田由紀に好意を持っており、柴田由紀は沖田一光に興味を持っているっぽいのでその辺りの三角関係で当面はギクシャクしそうな気もします。

柴田由紀は現状に満足していないものの自分には行くところがないからとこの病院に残っているという感じでした。いろいろなところで、あまりにも上から目線っぽいという感じも受けたりもしますが現実にそういうことなのでしょう。

あと、最後に壇上深冬は健康診断で脳に腫瘍があることが分かります。危険な部位で手術は困難。それなのに壇上壮大はショックを受けているようでにやりと笑っているようにも見えます。どうやら壇上深冬に対しても愛情は既に無いのかもしれません(愛人もいるしね)。

壇上壮大はその手術を沖田一光に任せようとします。かなり難しい手術なので成功は難しい。そして、失敗したらその責任を押し付けることができるとでも思ったのでしょうか、、、。

何とも後味の悪い終わり方でした。来週は壇上深冬に手術を奨める沖田一光と、それを嫌がる壇上深冬という図式になりそうですね。

 

個人的に感動した部分

いろいろと感動したのですが一番を挙げるとすれば「手術は準備で全てが決まる」という沖田一光にぐっと来ましたね(次は壇上深冬が沖田一光に再手術を任せた場面)。

それに続いて「手術の手順、リスク、回避する方法、それを恐れや不安がなくなるまで検証する。怖いということは準備が足りていないのでオペしてはいけない」という言葉。

プロフェッショナルな人はやはり「準備が全て」と言われます。イチローや本田圭佑も道は違うものの同じことを言っていました。苦しいけど毎日の積み重ね、準備が大切。何度もシュミレーションすることが大切。準備が万全ならば何も恐れることはない。そして常に上を目指して努力を続けることが大切なのでしょう。

そして、個人的には井川颯太がどのように成長していくのか一番気になっています。今はまだ彼はまっすぐだと思うのです。そのまっすぐな気持ちをどこにぶつけていくのか?

かつての壇上壮大のように2人(沖田一光と柴田由紀)の仲が良さそうなのを見てコンプレックスで道を誤ってしまうのか?それとも懸命に努力して実力を付けていく道を選ぶのか?

おそらくは病院には味方はいません。出世しようとしたら羽村圭吾の言うとおりリスクをとらずに安全な道を選び、時には裏金を着手するようなことをすべきでしょうが、、、。

沖田一光の背中を見て成長して欲しいところです。

 

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」1話初回の口コミ・評判・評価など

実際にドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」1話を見た人達の口コミ・評判、評価などの情報をまとめます。「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」の評判をチェックしたい人はこちらも確認してしてください。

ざっと「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」1話の口コミ・評判・評価を見た感じとしては大絶賛ですね。素晴らしいという意見がほとんど。

ほんとキムタクらしいドラマという感じでしたね。柴田由紀みたいなナースになりたい、凄いという意見も多かった印象です。2人共に本当にかっこよかったです。

~「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」を見た人の口コミ・評判・評価など~

・木村拓哉 やっぱり凄い。 なんか、あの手。 凄すぎる。

・アライフの直前ナビを見てなんかせつなくなって、本編を見てさらに泣きそうになった。

・想像していた以上に良かったです。

・専門用語も医療現場の実態も全然分からないけどすんなり入っていけるのは演者とスタッフの力

・このドラマの俳優さんやスタッフさんの本気度が伝わりすぎ

・つよぽん・木村くんのドラマの共にすごく励まされた。

・壇上深冬の「もう亡くなった人みたいに言われて腹が立ちました。あの日、死ぬつもりなんて全然なくて。。ちゃんと生きてます!」 これ、SMAPの事かと思ったわ。

・深冬の沖田を見つめる目と、壮大を見つめる目の違いが気になった

・よくある医療ドラマの不自然な展開がどこにもなくて、自然にすんなり見ていられる。

・柴田由紀のような看護師になりたい。 医者と同等の知識を持って医者の行動を前もって読み、行動し、協働したい

・木村文乃ちゃん演じる優秀なオペ看がカッコよかった♪

 

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」1話の視聴率速報など

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」1話の視聴率はなんとびっくりの14.2%とのことです。これだけ高いとは予想外でした。

関西など地域別視聴率速報や2話以降の視聴率もまとめているのでそちらも確認ください。

【A LIFE(アライフ)~愛しき人~】視聴率速報(関西など地域別)とネタバレ感想最終回まで

他のドラマも含めた視聴率情報もまとめているのでそちらも必要に応じてチェックしてください。

冬ドラマ2017視聴率ランキング一覧

 

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」2話のあらすじ、予告動画

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」2あらすじ情報、予告動画情報、感想などは別途まとめています。以下の記事クリックで確認ください。

【A LIFE(アライフ)~愛しき人~】2話 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料?

 

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」の見逃し配信情報(AD)

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」を見逃した人はこちらも要チェック情報です!今なら見逃してもチェックできるかも。もちろん、危険な違法動画(ウイルス、詐欺請求、ワンクリック詐欺など危険)ではありません。公式動画です。おもしろかったので私はここで2度、3度と見ています。

 

TBSオンデマンドで見る!

A LIFEはTBS系列なのでTBSオンデマンドで配信されます。すぐに見たい人はTBSオンデマンドを利用しましょう。無料の配信期間は最大1週間です。

ちなみにティーバーもTBSの無料配信を利用しているので配信期間は最大1週間以内になっています。

TBSのドラマなどTV番組見逃しならTBSオンデマンド(最大1週間)

ティーバー A LIFE(アライフ) 動画 無料で見れる?(最大1週間)

 

ドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」1話初回あらすじ感想まとめ

楽しみなドラマ「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」が1月15日(日)の夜9時から始まりました。凄く面白かったのでお奨めです。是非、見てください。


スポンサーリンク