【9係シーズン12(2017)】の3話 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料)情報など

2017年4月12日(火)夜9時から、テレビ朝日のドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」が始まっています。

渡瀬恒彦さん不在ということででどのような展開になるのか?も注目されていましたが、とりあえずは外の仕事があって、多忙で不在という形で進めるようです。

(参考:【9係シーズン12(2017)】代役はどうなる?

回想シーン見ていると、、、やはり涙が止まらないですよね。これが最後かと思うと、、、。そしていつまでも多忙で不在というのも使えなくなると思います。少しずつ伏線(フラグ)も出てくるのではないでしょうか。

今後の「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」は細かいところまでチェックしていく必要がありそう。

当然のことながら次回の「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」3話も見逃せません。

ということで今回は「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」の3話の感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料)情報などをまとめていきます。

(見逃し配信動画情報はこちらもチェック→【9係シーズン12(2017)】見逃し配信動画(無料?)ユーチューブで見れる?

警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)


スポンサーリンク


ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」3話あらすじ、予告動画、ツイッター

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」の1話の予告が公式サイトや公式予告動画、ツイッターでいろいろと出てきました。以下にまとめます。

今回は音楽出版社社長・良美(藤真利子)の他殺体が自宅から発見されます。

良美は目が不自由な女性ピアニスト・響子(夢咲ねね)とその妹・真子(梶原ひかり)と同居していました。

そして事件当夜は、良美が新人ピアニストを招待する恒例のプライベート演奏会が行われていました。

プライベート演奏会終了後は、若手ピアニストの子音(黒川芽以)は帰宅。真子は料理で使用した道具をバイト先の店に返しに行き、響子は部屋で就寝。真子が店で眠ってしまったため、朝になって響子が良美の遺体を発見していたという状況です。

浅輪直樹(井ノ原快彦)は現場でゴミ箱に捨てられたブラームスのクラリネット三重奏曲のCDを発見します。

響子に聞くと演奏会後に聴いて棚にしまい損ねたようだと言います。

さらに現場にはブルーチーズがあったのですが、早瀬川真澄(原沙知絵)の検視では被害者の胃からブルーチーズは発見されませんでした。

なぜチーズを食べなかったのか?直樹は気になって仕方がありません。

その後、ブラームスの三重奏曲は良美が3年前に響子の才能を見出した曲であることが分かりました。

当時は響子がピアノ、妹の真子がチェロを担当していたのですが、良美の勧めで真子はチェロを辞め、料理の世界へと転身したらしい。

青柳靖(吹越満)矢沢英明(田口浩正)は聞き込みをし、その真子が事件当夜、バイト先の店長からタクシー代を借りていたことを知ります。どうやら店で眠ったというのはウソなのか?

一方で小宮山志保(羽田美智子)村瀬健吾(津田寛治)は良美が事件当夜の深夜2時半過ぎに子音を誉めるメールを送信していた事実を掴みます。

すなわち犯行は2時半以降。真子がタクシーで帰宅したのなら間に合う時間です。これは真子が怪しい?

また、かつての響子の恋人で元クラリネット奏者の桐野(村上剛基)が捜査線上に浮上します。その桐野の証言で被害者・良美の意外な一面が明らかになっていきます。

二転三転する捜査の行方はどうなるのか?

あらすじ参照元:警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)http://www.tv-asahi.co.jp/9gakari_12/と動画など

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」3話の感想(ネタバレ)

さてさて、実際にドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」を見ながらまとめます。

 

係長は不在

冒頭に係長の不在が続くということが念押しされました。

当面は不在のままでドラマが続きそうです。

 

殺人事件発生

そんな時に殺人事件が発生します。殺されたのは音楽出版社社長・良美(藤真利子)。トルフィーで殴られたというものです。

事件当夜は、良美が新人ピアニストを招待する恒例のプライベート演奏会が行われ夜11時30分頃に終了。

そして、目が不自由な女性ピアニスト・響子(夢咲ねね)とその妹・真子(梶原ひかり)が被害者と一緒に住んでいるのですが真子は演奏後にお店に帰ったのでそのままお店に泊まったとのことです。

現金が盗まれていたことで強盗殺人の線が濃いとのことです。

 

現場など

浅輪直樹(井ノ原快彦)は現場でゴミ箱に捨てられたブラームスのクラリネット三重奏曲のCDを発見します。響子に聞くと演奏会後に聴いて棚にしまい損ねたようだと言います。

さらに現場にはブルーチーズがあったのですが、早瀬川真澄(原沙知絵)の検視では被害者の胃からブルーチーズは発見されませんでした。

なぜチーズを食べなかったのか?直樹は気になります。

その後、ブラームスの三重奏曲は良美が3年前に響子の才能を見出した曲であることが分かりました。

当時は響子がピアノ、妹の真子がチェロを担当していたのですが、良美の勧めで真子はチェロを辞め、料理の世界へと転身したらしい。

 

殺害時間は?

小宮山志保(羽田美智子)と村瀬健吾(津田寛治)は良美が事件当夜の深夜2時半過ぎに若手奏者・子音を誉めるメールを送信していた事実を掴みます。

すなわち犯行は2時半以降。

一方で、青柳靖(吹越満)と矢沢英明(田口浩正)は聞き込みをし、その真子が事件当夜、バイト先の店長からタクシー代を借りていたことを知ります。どうやら店で眠ったというのはウソなのか?

真子がタクシーで帰宅したのなら間に合う時間です。これは真子が怪しい?

 

元クラリネット奏者が防犯カメラに?

かつての演奏を確認していた直樹はそのクラリネット奏者・桐野(村上剛基)が防犯カメラに移っている人物と一致していることに気付きます。

今は工事現場で働いています。

桐野は良美に嵌められた。恋人の響子と別れさせられたと言います。良美もかなり腹黒い人間。

ということで桐野もあやしい。動機は十分。そして桐野が現場近くを通ったのは真子との良美関連のメールがきっかけだったようです。心配して見に来たとのこと。

ブランデーにブルーチーズは合わない?

直樹はパリにいる倫子とTV電話。

そこでブランデーにブルーチーズは合う?と質問します。

私は合わないと思うと倫子。

その後、倫子はケーキのアイデアが浮かんだのか買い物に行ってしまいます。直樹がちょっと可哀そう。

 

真子と良美はうまくいっていない

真子がブラームスの曲を流すとそれを止めるように言う良美。

どうやらこの2人はうまくいっていなかったらしい。

真子も桐野と同様に音楽界から抹殺された?

良美は自分のコピーを響子にさせたいだけだったのです。

 

響子は良美を殺害?

響子は良美を殺害したと言います。コピーを続けたくなかった。

それで殺したというのですが、、、。

直樹はあなたが殺すとは思えないと反論します。あなたは真子さんのためにコピーすることを受け入れたはずですと。

 

真子が良美を殺害?

その後、真子の自宅から奪われた現金と偽造工作に使われた靴が出てきました。

ということは真子が犯人?

良美は最初、真子にやさしくしていましたが、、、それは真子が響子にしたことを聞き出すためでした。それを知った良美はしばらくした後に真子を責めるようになったようです。

真子はそれで殺した?

何となく違和感があります。

響子は真子が犯人だと思って偽装工作を。逆に真子は響子が犯人だと思って偽装工作をしたようにも見えます。

 

ブルーチーズのお話

直樹がブルーチーズのことが気になると言います。すると志保が何かを気付きました。

ブルーチーズはブランデーと合わないのに何故?

そして、メールで絵文字を使わない良美が絵文字を使ったこともおかしい。

犯人は若手ピアニストの子音でした。良美がそれを完全否定したので殺害してしまったようです。

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」3話の口コミ・評判・評価など

実際に「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」3話を見た人達の口コミ・評判、評価などの情報をまとめます。「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」の評判をチェックしたい人はこちらも確認してしてください。

犯人は自業自得という声が多かったですね。確かにひどい人間だよね。

また、浅輪直樹が係長に似てきたという声も多かったです。完全に立ち居地が係長。

~警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)を見た人の口コミ・評判・評価など~

・浅輪くんだんだん係長に似てきた気がする

・すっかり係長の立ち位置な浅輪くん

・幸せになってほしい姉妹

・犯人は盲点の人だった。それにしても人に罪をなすりつける最悪な女だ。

・とりあえず、姉妹は助かった

・みんな、こんなおばさんに人生狂わされてもったいないな

・今回の被害者は先週の被害者と同じくらい言葉で相手を傷つけてばかりだったんだな

・今回も被害者がクズだった

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」のキャストなど

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」のキャストは以下の通りです。

 

9係の刑事

【加納倫太郎(かのう・りんたろう)・9係の係長】
渡瀬恒彦
【9係シーズン12(2017)】代役はどうなる?

【浅輪直樹(あさわ・なおき)・9係の刑事】
井ノ原快彦

【小宮山志保(こみやま・しほ)・9係の主任刑事、女性が刑事?見られるのを嫌う】
羽田美智子

【村瀬健吾(むらせ・けんご)・9係の刑事、自信過剰、志保のことが気になる?】
津田寛治

【青柳靖(あおやぎ・やすし)・9係の刑事、金持ちや上流階級にコンプレックスが】
吹越満

【矢沢英明(やざわ・ひであき)、9係の刑事、大らかな性格で冷静】
田口浩正

 

監察医

【早瀬川真澄(はやせがわ・ますみ)、監察医】
原沙知絵

【黛優之介(まゆずみ・ゆうのすけ)、真澄の師匠、若い頃に倫太郎と因縁が?】
竹中直人

 

その他

【石川倫子(いしかわ・みちこ)、直樹の恋人、結婚間近と思われていたが、、、】
中越典子

【園田俊介(そのだ・しゅんすけ)、画家で倫子の元ルームメイト、下の静香のところに居候】
中村俊介

【早乙女静香(さおとめ・しずか)、倫太郎の奥さん(亡くなった)の姉】
野際陽子

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」のスタッフ

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」のスタッフは以下の通りです。

【脚本】
深沢正樹
岡崎由紀子
真部千晶
瀧川晃代
徳永富彦
ハセベバクシンオー
保正和之
岩瀬晶子

【音楽】
古川清之

【主題歌】
V6「COLORS」

【監督】
杉村六郎
新村良二
長谷川康
田村孝蔵
細川光信
吉田啓一郎

【ゼネラルプロデューサー】
松本基弘(テレビ朝日)

【プロデューサー】
神田エミイ亜希子(テレビ朝日)
金丸哲也(東映)

【製作】
テレビ朝日
東映

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」視聴率情報

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」の視聴率も分かり次第まとめます。

【ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」視聴率速報】
1話:11.5%
2話:11.6%

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」次回4話のあらすじ、予告動画

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」の次回4話のあらすじ情報、予告動画情報も情報が入ってきました。

別途まとめているのでそちらも参考にしてください。

【9係シーズン12(2017)】4話 感想ネタバレ 見逃し動画配信

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」の見逃し配信動画情報

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」を見逃した人はこちらも要チェック情報です。

まず、注意して欲しいのは海外などの違法動画サイト。これらはウイルスや詐欺請求、ワンクリック詐欺などの温床になっているので注意してください。間違って接続してしまったらすぐに切ることをおすすめします。やはり公式の動画サイトでチェックした方がいいでしょう。

ドラマ「9係シーズン12(2017)」は公式動画配信サイトU-NEXTにて配信します。U-NEXTは今なら初めて登録する人は31日お試し無料。しかも今ならお試し登録で600ポイントもらえるので「9係シーズン12(2017)」を見逃してもすぐにチェックすることができる可能性大です!(2017年4月15日現在は最大31日お試し無料でした)。無料で31日間使えてポイントがもらえる今がチャンスです。無料お試しが終了したら残念なので気になる人は早めに現在の状況をチェックしてください。

(以下のリンク先の国内ドラマ配信例では9係シーズン12(2017)は出ていませんが問題なく見れることを確認しています。配信が少し遅いのが難点と言えば難点かも。また、U-NEXTでドラマ「9係シーズン12(2017)」を見るにはポイントが必要です。毎月もらえるポイントで対応してください)

詳細確認、登録はこちらから
まずは無料でお試しU-NEXT

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」3話あらすじ感想まとめ

楽しみなドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」」が2017年4月12日(水)の夜9時から始まりまっています。気になるところはたくさんありますが少しずつ情報追加していくのでチェックしてください。


スポンサーリンク