【9係シーズン12(2017)】の1話初回 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料)情報など

2017年4月12日(火)夜9時から、テレビ朝日のドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」が始まります。

この「警視庁捜査一課9係シリーズ」は古くからあるタイプの刑事ドラマかなあ。人間味あふれる感じで大好きです。

そしてやはり1話から見逃せない。3月にお亡くなりになられた渡瀬恒彦さん不在でどのような展開になるのか?も注目されるところです。代役を立てるのか?それとも不在のままで進めるのか?初回から気になります。

ということで今回は「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」の1話初回 感想ネタバレ 見逃し動画配信(無料)情報などをまとめていきます。

警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)


スポンサーリンク


ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」1話初回あらすじ、予告動画

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」の1話の予告が公式サイトや公式動画でいろいろと出てきました。渡瀬恒彦が不在という形で話は進むようですね。

(参考:【9係シーズン12(2017)】代役はどうなる?

倫太郎(渡瀬恒彦)が神田川警視総監(里見浩太朗)の命令で、内閣テロ対策室を改造するための準備委員会のアドバイザーを兼務することになります。不意に係長不在となった9係。

それでも変わらず事件解決に向け奔走する日々を送っていました。そんなある日、志保(羽田美智子)と村瀬(津田寛治)は、この1カ月で3件も続いている殺害した遺体を案山子に括り付ける異様な事件に注目します。

そんな中、静香(野際陽子)が花壇に立てた案山子に括り付けられたかのようにもたれかかる男を発見、直樹(井ノ原快彦)を呼び出すため倫子(中越典子)へ連絡を入れる。

現場に急行した直樹ら9係のメンバーだったが、男は遺体ではなく絵を描くことに没頭し空腹で倒れていた俊介(中村俊介)でした。倫子のかつてのルームメイトでもある俊介は、以前ニューヨークで知り合った静香を訪ねて帰国したが道に迷いようやくここにたどり着いたということらしい。

以前「恋敵」だと勘違いした直樹は、俊介との10年ぶりの再会に戸惑います。一方の俊介は直樹を「親友」と呼び妙に親しげ。そんな雰囲気に拍子抜けする9係。

しなしながら今度は本当の第4の「案山子事件」が発生しました。やはりこれまでの3件同様に男が遺体となって案山子に括り付けられていました。しかしながら直樹は死体の首に巻かれた手ぬぐいと右手が縛られていないことに違和感を覚える。

その後、遺体が持っていたコンビニのレシートから、被害者はスクラップ工場に勤める宮澤(平野貴大)と判明します。宮澤は環境保護にも熱心で、環境問題評論家の小松原(伊東孝明)に傾倒。ボランティア活動も行っていたらしい。志保と村瀬は宮澤と親しかったらしい小松原のもとへ、青柳(吹越満)と矢沢(田口浩正)は宮澤の別れた妻子を訪ねます。

一方、宮澤の遺体を調べていた真澄(原沙知絵)も、これまでの3件の事件の遺体との違いを感じ始めました。捜査を錯乱するために案山子に括り付けた可能性もあり?そこへサングラスをかけた真澄の大学時代の恩師・黛(竹中直人)が突然現れます。真澄は検査結果を聞きにやってきた直樹に黛を紹介し、監察結果の説明を始めます。

真澄によると、過去3件の遺体の死因は自然死つまりは病死である一方で、宮澤の遺体からは毒物が検出されたということでした。しかも前の3つの遺体は死後、12時間以上が経過してから案山子に括り付けられていたが、宮澤は死後すぐに、もしくは生存時に括り付けられていたと判明。

毒物による他殺という真澄に対して、直樹は右手が縛られていなかったことから自殺の可能性も示唆。黛もそんな直樹の考えに同調する。さらに黛は首の傷が大きな意味を持つと断言、くわしく調べておくと直樹に告げます。

そのころ、志保と村瀬は、小松原から宮澤がボランティア活動の一環としてホームレスのテントの清掃や身元不明死体の火葬の手伝いまでしていたことを聞き出します。その後も志保と村瀬は捜査を続け、実は宮澤が3人の身元不明者の死体を案山子に括り付けた張本人であることを突き止めます。自然破壊抗議のために死体を案山子に括り付けたのか?なぜ、自殺したのか?そのとき矢沢が宮澤の遺体がかぶっていた麦わら帽子からあることを思い出します。

あらすじ参照元:警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)http://www.tv-asahi.co.jp/9gakari_12/と動画など

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」のキャストなど

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」のキャストは以下の通りです。

【加納倫太郎(かのう・りんたろう)】
渡瀬恒彦
【9係シーズン12(2017)】代役はどうなる?

【浅輪直樹(あさわ・なおき)】
井ノ原快彦

【小宮山志保(こみやま・しほ)】
羽田美智子

【村瀬健吾(むらせ・けんご)】
津田寛治

【青柳靖(あおやぎ・やすし)】
吹越満

【矢沢英明(やざわ・ひであき)】
田口浩正

【早瀬川真澄(はやせがわ・ますみ)】
原沙知絵

【石川倫子(いしかわ・みちこ)】
中越典子

【園田俊介(そのだ・しゅんすけ)】
中村俊介

【黛優之介(まゆずみ・ゆうのすけ)】
竹中直人

【早乙女静香(さおとめ・しずか)】
野際陽子

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」のスタッフ

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」のスタッフは以下の通りです。

【脚本】
深沢正樹
岡崎由紀子
真部千晶
瀧川晃代
徳永富彦
ハセベバクシンオー
保正和之
岩瀬晶子

【音楽】
古川清之

【主題歌】
V6「COLORS」

【監督】
杉村六郎
新村良二
長谷川康
田村孝蔵
細川光信
吉田啓一郎

【ゼネラルプロデューサー】
松本基弘(テレビ朝日)

【プロデューサー】
神田エミイ亜希子(テレビ朝日)
金丸哲也(東映)

【製作】
テレビ朝日
東映

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」1話初回の感想(ネタバレ)

さてさて、実際にドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」を見ながらまとめます。しばらくお待ちください。

 

直樹と倫子はいい雰囲気

結婚間近?直樹(井ノ原快彦)をと倫子(中越典子)は食事中です。倫子は今のパティシエの仕事に光を見出したようです。

過去のコンテストなどで作った作品とは違う充実感を感じています。自分の作品に人生が足りないといわれたことの意味が今、分かったと言います。

そして直樹に何か相談しようとするところで静香(野際陽子)から連絡が入ります。事件発生か!?

 

連続案山子事件がまた?

3回連続で案山子殺害事件が起こっています。

再び事件があったということで9係のメンバーが集まりましたがどうやら間違いらしい。

それは絵を描くことに没頭し空腹で倒れていた俊介でした。ニューヨークから帰ってきて空腹でもたれかかっていたらしい。

間違いということで雰囲気がやわらぎます。

 

本物の案山子殺害事件

そんな時に電話連絡が入ります。今度は本物の案山子殺害事件が起こったのです。

全て畑の案山子にしたいがかけられていました。

共通点はなし。

ただし最初の3人の遺体と4人目は状況が違うようです。

 

コンビニのレシートから被害者を割り出す

コンビニのレシートからコンビニにいった時間が判明。

防犯カメラの映像から被害者を割り出しました。近くの工場で働く宮澤(平野貴大)でした。

職場に行って被害者の上司に確認したところ被害者は家族と別れて1人暮らし。

ロッカーを確認させてもらったところ環境問題評論家の小松原(伊東孝明)の本が。上司に確認したところ宮澤は小松原に傾倒していたようです。

 

黛さん登場

黛が登場。真澄の大学時代の恩師とのことです。

真澄は直樹に黛を紹介します。

大学時代の係長と何らかの因縁もあったようです。

 

第4の事件について

薫は第4の事件はこれまでの事件とは異なると説明します。これまでの3遺体は亡くなってから時間が経っている。今回の死者は亡くなる前に案山子にくくりつけられていた可能性もあるとのこと。

これまでの3遺体は殺人ではなくて病死の可能性もあるが今回は殺人もしくは他殺の両面が考えられるとのことでした。

毒物で亡くなった可能性があること。

亡くなってから時間が経っていないこと。

右手が自由になっていたことから自殺の可能性もあること。

首に引っかき傷があったのでそれは自殺で苦しんだ人がひっかいた可能性があること。そしてそれがてぬぐいで隠されていたこと。

いろいろと状況が割り出されてきました。あとは直樹の仕事になります。

(その後、首のひっかき傷は貝類のようなものでできたものと判明します)

 

被害者の宮澤について

被害者の宮澤は父が自殺したそうです。開発で土地を騙されて取られ借金を負ってしまったことが原因らしい。

その後は環境破壊に対する反対運動などをしていたそうです。

それ以外にも様々な活動を。身元不明で亡くなった方のお世話などもしていたそうです。

その後、捜査で別れた奥さんの元にも行きましたがもう他人と言われてしまいます。今度小学生になる娘も覚えていないと言います。

(でも、その娘は父のところに一人で花を供えに来ていたので覚えていたようですね)

 

宮澤が娘にランドセルを送った?

宮澤は給料の前借をしていました。どうやら娘にランドセルを送った可能性が。

それ以外にも何か手がかりがないか9係のメンバーで話をしていたのですが、、、

矢沢(田口浩正)が園田俊介が書いた絵について思い出します。

 

宮澤はいつも家族のことを思っていた

娘が一人でお父さんに花を供えに来ていたことから、娘はちゃんと覚えていたようですね。

宮澤は娘にランドセルを直接届けていました。

その時に電話が宮澤は「遺体が見つかった」と携帯電話で話をしていました。何か問題のある行動をしたいたと思って関わりになりたくなくて宮澤の奥さんは宮澤とは会っていないと嘘を付いていたようです。

亡くなった人が出たら宮澤はある人に連絡をしていたそうです。

 

絵から手がかり

測量の棒が立っていた?

どうやら遺体があった土地は売るしかないということで幹線道路になるらしい。

開発関連と宮澤の遺体に何か関連が?

その後の調べで遺体は全て幹線道路沿い。しかも土地の持ち主がなかなか売ってくれない人ばかりだったそうです。でも、この事件があって売ることに。

すなわち土地の買い上げをしていたところがあやしい。

 

小松原は白石と繋がりがある?

環境保護を進める小松原は何故か開発する側の白石と繋がっていました。

環境保護とは反対の立場の人間との繋がりは何が?

しかも小松原は貝殻のブレスレットをいつも手にしていました。

 

小松原が犯人

どうやら宮澤は遺体が出た時に小松原に連絡を入れていたようです。そして小松原は白石に連絡を。

そして幹線道路沿いに遺体を案山子にくくりつけていたのは白石側。

そして宮澤は3人が案山子にくくりつけられたのを不審に思って小松原を問い詰めたところ白石の指示で小松原が宮澤を殺したようです。

それで4人目の案山子にすれば3人の案山子の罪をきせてあとは自殺にすれば一石二鳥と思ったらしい。ひどい話です。

宮澤は本当にいい人間だったのに。利用され殺されたということで残念。

 

まとめ

9係始まりました。やっぱりおもしろい。最後に早乙女姉さんから係長への伝言は直樹と倫子を早く結婚させろというものでした。本当に早く結婚してもらいたいところですがどうなるのでしょうね?

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」1話初回の口コミ・評判・評価など

実際に「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」1話を見た人達の口コミ・評判、評価などの情報をまとめます。「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」の評判をチェックしたい人はこちらも確認してしてください。

やっぱり、、、係長(渡瀬さん)の話で持ちきりでした。渡瀬さんへの哀悼の言葉や感謝の言葉など様々です。ほんと寂しいですよね。

~警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)を見た人の口コミ・評判・評価など~

・毎シーズン楽しみにしている9係が始まった。係長不在は出向という設定で。このドラマの世界では渡瀬さんは今も生きている。

・渡瀬さんがいない9係は寂しい…。でも、それ以上に共演者などの方々が渡瀬さんがいなくて、プレッシャーもあるけど前を進んで行こうとしてるだろうから新しい9係を見届けたい!

・9係の最後、渡瀬さんの回想シーンで泣いた。今日観るの辛かった。

・9係も渡瀬さんへの想いがぎゅっと詰まってて泣いた

・渡瀬さんの昔のシーンの連発ですげえ涙溢れた。来週も見せられたらやばいよ。

・係長いままでありがとうございました いつまでも警視庁捜査一課9係の係長はいつまでも渡瀬恒彦さんです めちゃくちゃ寂しいけど本当にありがとうございました

・係長もこの先出れないって知ってるけど、物語のなかで生きてて感動しました。凄いなー代役とかじゃなくてよかった。

・最後の係長を思い起こすシーンは、青汁回が印象的でした。 人が忘れなければ、その人は生き続ける。

・これからは回想シーン?として出てきてほしいな。せめて今シリーズだけでもいいから。

・渡瀬さんが娘の結婚式に出る所、見たかったな

・係長なしで浅輪くん一人で動いてるのはやっぱり寂しかったな。でもそんな浅輪くんが頼もしくなったとさえ感じた。これから先も頑張ってね。

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」視聴率情報

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」の視聴率も分かり次第まとめます。しばらくお待ちください。

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」2話のあらすじ、予告動画

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」の次回2話のあらすじ情報、予告動画情報も情報が入り次第まとめます。しばらくお待ちください。

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」の見逃し配信動画情報

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」を見逃した人はこちらも要チェック情報です。

まず、注意して欲しいのは海外などの違法動画サイト。これらはウイルスや詐欺請求、ワンクリック詐欺などの温床になっているので注意してください。間違って接続してしまったらすぐに切ることをおすすめします。やはり公式の動画サイトでチェックした方がいいでしょう。

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」の見逃し配信はテレビ朝日オンデマンド、ティーバーにて確認できました。

共にテレビ放送後、最大で1週間までの配信となっています。1話の配信は2話のテレビ放送が始まるまでという感じですね。

すぐに見ないと見れなくなるので見逃し配信をみたいという人は急いでください。

 

ドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」1話初回あらすじ感想まとめ

楽しみなドラマ「警視庁捜査一課9係シーズン12(2017)」」が2017年4月12日(水)の夜9時から始まります。始まるのが待ち遠しい!少しずつ情報追加していくのでチェックしてください。


スポンサーリンク